ワークショップ・ツアー予定


新しいブログはアメブロで更新しています。 コチラ⇒http://ameblo.jp/happy-abekeiko/

《あべけいこの活動一覧》
★LINE占い★専属占い師として番組公開中 『愛叶える天使占い』はコチラから♪
★Facebookファンページ『ライフアップコーチあべけいこの幸せのタネ』 イイネはコチラから♪
★メールマガジン★『あべけいこHappy通信』 登録はコチラから♪
★Instagram★不思議写真、パワスポ写真公開✨ 登録はコチラから♪

ワークショップ、ツアー情報はコチラから♪

2016年1月31日日曜日

金沢でお姫様を助けた話!


こんにちは、あべです。

先日ニュージーランドに行っていたと思ったら…。

現在、バリに向かう飛行機の中です!(爆)

しかし、話題は先週行っていた金沢のこと!(爆×2・笑)

いやー、今回のバリも絶対的にものすごいことが起こりそうな気配むんむんなんだけど、この金沢もすごかったんだ…。

なにこれ??

はい???

そういうこと????

え、どういうこと?????

てな具合…。

まあ、何があったか、順を追って話そうではないか。

そもそも、金沢に行ったのは、まず今月吉方位だった、ということがあります。

三碧木星の私に対して、四緑木星が年・月重なる大吉方位。

でもって、吉方位取りがてら、鑑定会やろうかなーと(来てくださった方ありがとうございました!)。

なのですがー。

もしかして呼ばれていたのかな?疑惑。

何があったかと言いますと。

まずは出発早々に驚くことが。

金沢に向かう新幹線に乗ったわけです。

一人旅で、やれやれ、解放された、嬉しいー!!ってんで、駅弁とビールを取り出して。

プシュッとやったその瞬間。

いつも天使がいるエリア(顔の左横)に突然、龍が現れたんです。

このエリアって、まあ、場所でいうと顔の左斜め前あたりなんですが、そこって、なんというか、次元がほんの少しずれた場所。

空間の隙間みたいな感じなのね。

いわゆる四次元的な??

そこにフォーカスすると、異次元空間が見えてくる感じ。

このときはそこにフォーカスして見ていたわけじゃなくて、ポンって、突然現れた。龍さんが。

金龍みたいな感じ。

でも、私に関係する存在(ガイドとか)ではないよう。

なんだ!?と思い、弁当をバリバリ開けながら、龍に意識をフォーカスした。

すると、龍が言う。

「お願いがあります。助けてほしいんです」

と。

ん~、またか…。

(淡島に引き続き。淡島の話は過去ブログ参照)
「はー、はい、なんですか」

と、弁当のふたを開けながら言う。

すると見えてきたのは、立派な兜と鎧を身につけた将軍様。

その隣に、おいおい泣いているお付きの人的な着物を着た女が見える。

その女が取りすがっているのは、なんやら黒い土山の塊。

人くらいの大きさで、でも、土に埋もれて、まーったくなんだか様子がわからない。

わからないけど、どうやらこの土山を癒して、中に入っている人を救出しろってことだな、と思う。

仕方なく、もぐもぐ弁当を食いながら、この土山を癒し始める。

上から高次の白い光を浴びせて、土をガラス瓶に収納して遠い宇宙に投げて…なんてことをやっていると、だんだん人っぽい姿が中から現れてきた。

いったい誰が現れるんだろう??と思いながらやっていると、突然ふいに、その横からくまモンみたいな怪物が現れた。

ウガーッてその人に襲い掛かりそうになっていて、「このくまモンを上げる方が先だ」と思う。

ガイドにお願いすると(夫のガイド・ウルトラ!笑)が現れて、くまモンを虫かごに入れて上にあげてくれた。

暴れるくまモン。かなり邪悪そう。こいつも癒さないとなんだなーいと思い、上のヒーリングスペースに連れて行き、高次の光をふりかける。

ずっとしばらく光を浴びせていると、くまモンに見えた存在は、元は人間だったみたいで、邪悪さが取れてくると苦しみ怒る男に見えてきた。

何か恨みつらみを持って死んだ場合、その「想い」だけがどんどん純化されて、やがて「悪霊」になってしまう…そういう過程をこれまで何回か見たことがある。

この存在もそれみたい。

しかし、癒すのに時間がかかる。

するとヘルパー(上の存在)が、「こっちでやるから、そっち続きやりなさい」と言ってくれる。

では、とさっきの盛り土のほうに戻り、光を浴びせ続ける。

ここから誰が出て来るのかなーって思いながらやっていると、しばらくしてぽこんと土くれのふたが空いて、中から輝くお姫様が飛び出してきた!

おおー、姫だったんかー。

キレイに髪を結って、立派な着物を着たお姫様。

美しく輝いている。

お付きの人も喜んでいるし、将軍もほっとした様子でいる。

そういえば、淡島でも龍に頼まれてお姫様(半分弁天様、半分幽霊みたいな存在)を助けたけど、あのときは龍がお礼にと「大当たり」と書いた赤い紙をくれたなーと思い出す。

んで!

今回は!?

なんかくれないの?

ねえ、くれないの??

卑しい心でお礼をくれるの待ってみた(笑)。

しかし今回は何もくれないらしい…。

代わりに「あなたが助けてくれたので、生涯あなたを助けましょう」とお姫様が言ってくれた。

はあ、はい。ありがとうございます。

生涯って、ほんまかいな。

とりあえず礼を言う。

しかしこれって、金沢に向かう新幹線に乗った途端に出てきたってことは、金沢に関係するお姫様なのかしらん…。

つらつら考えていると、お姫様がもう一回来て、「お礼にこれをあげます。きっと必要になるから持っていなさい」と、何か黒い豆みたいなものをくれた。

よくよく見ていると、黒い薬入れ。

角が丸い四角で中央が少しくぼんでる形。

ありがとうございます。と受けとって、懐に入れる。

んー、薬入れをくれるってことは、私なんか病気になるんかー!?

気になる…。

っていう体験。

のっけから。

で、この一連の話を、金沢のアキコさんにした。

アキコさんは金沢在住のセラピストで、月に1回東京に来て、東京のお客さんのボディケアをやっているお方。

私はもうかれこれ7年間もあきこさんのところに月イチで通っている。

アキコさんのボディケアは、基本アロマテラピーなんだけど、最後にエネルギーを頭と足と両方から流してくれるの。

これがすごいんだ…。

半分うとうとしたいい状態のときに流してもらうと、ぶわーっとエネルギー体が盛り上がって、ぜんぜん違う異次元の世界にストンと入り込む。

ヘミシンク聴いて、見事に意識があるまま異次元に移行した時のような感じ。

もう、見事にハマった時は面白くて、面白くて、意識の世界でいろんな体験して(明晰夢見たいな感じ)、終わった後は「すげーーーーー!!!」と言って飛び起きる(笑)。

しかし最近では最後のほうまで熱中しておしゃべりしちゃうので、うとうとできず、ヘミシンク体験ができていないけど(笑)。

それでもエネルギーはすごい感じる。

で、今回は、12月に東京でボディケア受けてるときに「金沢行くんですよ~」という話になり、また1月はアキコさんが東京に来ているときに私がニュージーランドに行くことになってたから、金沢でボディケアを受けることになった。

面白かったのが、北西に四緑木星が年盤・月盤で重なるときに、四緑木星の四飯さん(アキコさんの苗字)を訪ねて行ったら、住所が4丁目404で、マンションの号室が404!

なんじゃこれー、すごい四緑の象意が出てますね!とかいう話になってた。

(しかし、実はこのあともまだまだ4に追いかけられることになるという…)。

話をもとに戻す。

アキコさんのケア中に、行きの新幹線でお姫様を助けたという話をしたわけです。

するとアキコさんが言う。

「あれっ、なんかそれ聞いたことあるなあ。いますよ確かそういうお姫様」

「マジでっ!?」

「そうそう。えっとー、3歳で徳川家から前田家に嫁いできて、お殿様とすごく仲良くて、16歳から24歳の間に8人の子供を産むの。9年間ほぼ毎年」

「ほえー」

「24歳で死んじゃうんだけど、それっていうのがお付きの人が(注:ウィキペディアでは乳母になっている)、殿様と仲が良くて幸せそうなことにやきもちを焼いて、あと徳川家の秘密を洩らさないためもあって、お殿様とお姫様を会えないようにいじわるしちゃうの」

「ふんふん」

「それで、殿のお成りがなくなったことで寵愛がなくなったと勘違いした姫が衰弱して死んじゃうんですよ」

【※ウィキペディアほか資料によると徳川家の秘密が漏れることを案じた乳母が、「産後の肥立ちが悪い」という理由でお殿様をシャットアウトして、寵愛がなくなったと勘違いした姫が、ストレスで衰弱死してしまう…というもの】

「へえ~。そのいじわるしたお付きの人は罰せられなかったんですか?」

「お殿様がカンカンに怒ってね、殺されちゃうんだけど、その殺され方がね…。ちょっとあれなんで、今はケア中なので言うのやめときますね」

こんな会話があったわけです。

でもって、エネルギーを最後流してもらっているとき…。

突然、もんのすごい喉が痛くなったんですよ。

「イテテテ、ッテ」っていうくらい。

あーこれ、喉のブロックはずれてるんだなーって思ったんだけど、あまりにも痛すぎて、つい咳込んでしまった。

「げほげほっ」

すると!

なんと私の体の中から蛇が出てきたんです!(驚)

で「お前の中に入っていたけど、出ていく」というようなことを言って、ほかの誰かのところにぴゅーっとついて行っちゃった…というビジョンが見えて。

やだ、まじで、私の中に蛇いたの!?

ショック…。

それを、ケアが終わってアキコさんと話したわけです。

「実は最後にエネルギー流してもらっているとき、蛇が出てきたんですよ~」

すると。

「あー」と微妙な笑いを浮かべるアキコさん。

「さっき言わなかったんだけど、そのいじわるしたお付きの人、蛇責めで殺されたんです」

「・・・」

マジですか!!??

何このシンクロ!!!???

くりびつ。

やはり私が助けたのは、そのお姫様だったのだろうか…。

あのくまモンみたいな邪悪なのは、恨みを抱いた男に見えたけど、実は蛇責めで殺された乳母だったんか…??

ホテルに戻って、さっそくネットで調べてみた。

すると、そのお姫様は「珠姫様」というそうで、珠姫様を祀ったお寺があるという。

天徳院。

まじー、ここ行くー!!

即座に行くことに決め…。

金沢滞在中の最終日に行ってみたのだが。

そこで驚きの出来事が!

続く…。

(笑)

長くなったんで、いったん終わります。

一つだけ先に言っておく。

天徳院の住所が「4-4-4」だったということを。

人生には不思議がいっぱい☆

じゃあねー、ちゃお。


2016年1月24日日曜日

ついに夫がサイキックになってしまった件

こんにちは、あべです!

この間ニュージーランドにいたと思ったら!

今日は金沢におりますですー。

神出鬼没!?(笑)。

何をしているかっていうと、開運兼ねて鑑定会です。

そう、今月の私の吉方位は北西!

この間は夫につき合って遠い遠いニュージーランドまで行っていたけど、今日は自分のために!

一人旅でもあるので、気楽でめちゃウキウキです。

金沢よいとこだー。

で!話はがらりと変わるが、最近、めちゃ面白いことが立て続けにあったんです。

もう、毎日面白いことだらけ(笑)。

不思議満載(笑)。

怪しさ満点(爆)。

もとい。

一つはね。

ついに!

なんと!

夫がサイキックになってしまった(爆)。

いや、「サイキックになった」というのはちょっと間違いで、もともとサイキックだったんだけど、ついにちゃんと自覚して使えるようになったというほうが正しいかもしれません。

どういう話かというと・・・。

時はニュージーランドにさかのぼります。

11月にヘミシンクセミナーを受けてから私のガイドに天使が現れた、という話はちらっとブログに書きました。

全米最強の霊能者ロン・バードさんのセッションを受けた話! その1

このブログでは「ミカエルが現れた」と言っていて、実際にミカエルもいるんだけど、同時に小さな天使も現れるようになったの。

この天使、いつも顔の左横に飛んでいて、何か聞くと「うんうん」とか「ううん」とか答えてくれる。

これがまたすごく正しくて、まだやってるはずの店のことを「開いてる?」と聞いたら「ううん」と首振って、電話してみたら本当に閉まってたりとか、そういうことが頻繁に。

で、ニュージーランドで夫と天使の話していたら、急に「俺にもいるんだよ、変なやつ」とか言い出した。

「黒いマント着てさ、顔がダースベイダーみたいに黒くて見えないの。なんかかぶってるみたい」(夫)

「へえー」(私)←まったく信じてない

「名前は?」(私)

「ちょっと待って・・・。『ウルトラ』だって」(夫)

「ウケる(笑)。ウルトラなにやってる?」(私)

「カップラーメン食いながらテレビ見てる」(夫)

「爆笑」(私)

そんな話をしてたわけです。

私は夫がふざけてるんだと思って、100%信じてなかった。

で、こんなことはすっかり忘れていた昨日の朝。

起き抜けにベッドの中で「そうだ、夫の潜在意識のブロック解放しよう」と思い立ち、イメージング。

すると、なんかボーっと夢遊病みたいな感じで意識のない夫が世界各国を旅している様子が見えた。

ニュージーランド、イタリア、アメリカ、フランス・・・。

そんな世界の街角をただとことこ歩いてる。

すると、次のシーンでは、イギリスらしきホテルの一室でボーっとベッドに腰かけている姿。

なんだー?次はー?とみていると、突然、窓から真っ黒い悪魔みたいなやつが入ってきた。

ん??真っ黒いこのカラスみたいなの何?

でも、邪悪な感じはしない。

なんだ?と思ってみてると、男は意識をなくした夫を小脇に抱え、私に視線を向ける。

おお?と思ったら、「一緒に来い」というジェスチャーをして、夫を抱えたままひょい、ひょいと上に上がっていく。

とりあえずついていく。

上に上がったところでその男の姿をよーく見てみたら、黒い大きなマントを羽織っている。

顔はバットマンみたいな黒いラバーマスクで半分隠れていてよく見えない。

ん??

んん!?

んんーーー!!??

もしかしてこれ、ウルトラ!!!???

衝撃。

思わず「ウルトラですか」と聞くと、「そうだ」という。

マジかっ!

本当にいたんか!

ガチでびっくりしてベッドから飛び起きた私。

そのままみていると、ウルトラは「役目は果たした」というように、私に軽く手を挙げて走り去って行った・・・。

夫を見ると、長~~~~い眠りから今目覚めた、というように、ゆっくり周りを見回している。

記憶喪失から回復した人みたい。

やっと自分が誰だか、どこにいるか、何をやる予定だったか、思い出した・・・という感じ。

で、記憶を手繰って「そういえばあれがあったはず」という感じで、中世ヨーロッパの頃の革のカバンをごそごそ探り出した。

出てきたのは、ナポレオンみたいな立派な服。

それを身に着けて、白い馬にまたがると、片手に剣を持ち、たくさんの兵士を後ろに従えてワーッと走って行ってしまった・・・。

ウルトラ。

くりびつ。

私は本当にウルトラの存在を1ミリも信じていなかったし、ましてや自分の瞑想中に現れるなんて思ってもみなかった。

でも、現れた。

夫が言ったとおりの姿で。

これ、夫のガイドだと思う。

その日の夜、知人を交えて夫と仕事の打ち合わせをしたんだけど、そこでウルトラを見た話をしたわけ。

そしたら「でしょ!だって見えるもん」と。

で、仕事をどう進めていくといいかにあたって、「天使に聞いてよ」とか夫が言ってくるから、「ウルトラに聞きなよ」と返した。

すると、目をつぶって「うーん」とか言ってた夫、「ふんふん、なるほどなるほど」とか頷いて、「これこれこうだって」と。

コミュニケーションをし始めた!

「じゃあ、これについては?」(私)

「うーん・・・。ん?なんかビールのジョッキが出てきたぞ。ウルトラが飲んでる。で、ビール1センチだけ残して、ジョッキをこっちにくれた。なんだこれ?」(夫)

「そういうのは、状況を象徴してたり、何かを説明してるんだよ。どういう意味か教えてって聞いてみな」(私)

「どういう意味ですか。ふんふん。ふーん、なるほどなるほど」(夫)

「何だって?」(私)

「Aさんとの仕事は、Aさんが利益のほとんどを持っていって、ビール1センチ程度の利益がこっちに来るんだって。でも、ただでポンてくれたから、利幅は薄いけど何もしなくても入ってくるみたい」(夫)

「おおー、すごいじゃん!チャネできてるよ~!!」(私)

こんな風に、夫のサイキックが開花してしまったのです。

いやー、本当、びっくりですわー。

でもってこのウルトラ、私のところにも呼ぶと現れるので、いろいろ聞いています。

本当、おかしな夫婦になってもーた(もとからだって・爆)。

これ、2月20日~21日の「潜在意識の解放と具現化ワークショップ」でも、みんなにやり方教えてできるようになってもらおうと思います。

このワークショップの詳細掲載が遅れててごめんね~。

絶対これ面白くためになるワークショップになると思うんで、楽しみに待っててね!

もう一個、超面白いことがあったんだけど、それは長くなっちゃったんで、明日書きます!

金沢に関係することだよ。

ではねー。

おやすみー☆

2016年1月22日金曜日

占星術&方位&スピの観点からSMAP&ベッキーちゃん騒動を眺めてみる

こんにちは、あべです。

2016年の幕開け早々、芸能界がすごいことになってますよね。

私は普段ほとんどテレビを見ず、芸能界やタレントにも特別興味を持ったり誰かのファンであったりすることもないのですが、今回ばかりは芸能ニュースに釘づけです。

この間の『SMAP×SMAP』の生出演も、ヤフーニュースで情報を得て、絶対見逃さないように20時からテレビをつけていたくらい・・・。

わかりやすい人間です(笑)。

しかし、今回のSMAPさん&ベッキーちゃん、この二つの騒動を見てしみじみ思ったのは、「地球、アセンションしたんだなー」ってこと(なんでやオイ!笑)。

いや本当に。

アセンションを果たした地球で、今後はどんどん流れが加速して、いろいろなことが急速に変わっていくんだな~と、毎日ネットニュースを眺めながら思うわけです。

アセンション後の地球は、すべてが本質に還っていく流れ。

「本質に還る」って、いろんな意味があるけど、本当の意味で一つなるもの、創造主に還っていく、ということでもあるし、個人個人がそのまま、ありのままの自分になっていくということでもある。

ありのままの自分になるということは、嘘がつけなくなるということ。

自分に対しても、周りに対しても。

その人のいいところも悪いところも全部、筒抜けになっちゃう。

個人もそうだし、企業や団体もそう。

すべてが。

それに、いろんな制限がなくなって、あらゆるものが自由に、フラットになっていく流れもある。

特定の権力とか、「これはこういうもの」っていう常識とか価値観とかも。

ベッキーちゃんの本音が世の中に知れ渡ってしまったのとか、スポーツ紙や事務所が一丸となってストーリーを押し付けてきても国民はしらけ顔・・・どころか余計反感を持って抗おうとするのとか、本当にこのアセンションの流れの中で起きてることだなーって・・・。

思ったわけです。

2012年を頂点に、銀河系のコアから生命エネルギー(アセンションエネルギー)が地球にどんどん流れ込んできて、「アセンション=次元上昇」という事象が進行し始めた。

2013年、2014年とその勢いは増してきて、アセンションエネルギーに満たされた地球は、急速に変わり始めた。

私が思うに、アセンションの始まりの頃は、アセンションエネルギーに慣れなくて、肉体や精神や状況やあらゆるところで、みんなわちゃわちゃやってた感がある。

鬱っぽくなるとか、急に体調を崩すとか、現実がおかしくなっていくとか・・・。

今までになかったような犯罪も増えてきていたし、気候も変。

でも、慣れないエネルギー下でカオス状態だった地球も、2015年の前半で終わりを告げて、2015年の秋から年末にかけて、いよいよ本格的なアセンションした地球が始まるなって。

二極化は進んでいき、アセンションエネルギー(高い振動数)に乗って、どんどん舞い上がっていく人、アセンションエネルギーに壊されていったり、逆に落とされて行っちゃう人・・・。

くっきり分かれていくのが2016年。

そう感じていた。

本当にそうなるんだな、と実感した次第。

で、アセンションという視点じゃなくて、西洋占星術の視点から眺めてみると、いくつかの面白い事象が読み取れます。

一つはね、ちょうどベッキーちゃんの騒動が発覚した日から、水星が逆行してるんだよね。

水星はコミュニケーションや知性を表す星。

同時に、情報や通信、書類や文章、さらにいえば交通機関や旅行なども表します。

水星が逆行すると、情報が混乱したり、誤った情報が流されたり、人がみんな思い違いをしたりします。

個人レベルでは、アポが取りづらくなったり、仕事のやり直しが起きたり、一度消えた案件が浮上したり・・・昔の知り合いから連絡が来たりします。

交通機関は乱れるし、約束がリスケされたり予定通りいかなくなる。

順調に進んでいたはずのことが滞ったりね。

まあ、これは年に3回起きることなので、それほど珍しい星の動きではありません。

しかし、ちょうど今、ジャストナウ、水星と冥王星が重なって、1度の差で天王星とスクエア(凶角)という配置ができている。

冥王星はめっちゃ究極で破壊力のある星。

上にも下にも振り切れていく。

「破壊と再生」を表していて、一度ぶっこわして、もう一度立て直すという働きをする。

隠されていたものを暴き出すという働きもする。権力や独裁者みたいな意味もある。

天王星は変化の星。

革新的なパワーを持って、あらゆるものを刷新していく。

スクエア(凶角)ってことは、それを無理やりする。

有無を言わさず。否応なく。

起きているサインは、社会とか古い体制を表す山羊座と、パイオニアや一番手、正義感や怒りをあらわす牡羊座。

もう、今起きていることまんまですね。

怒りっぽく正義感のある人たちが、権力者や古い体制から来る嘘を暴き出して白日の下にさらす・・・そして、壊して立て直そうとする。

世間を揺るがすビッグニュースも冥王星がらみならさもありなん。

でもって、水星の逆行は1月25日まで。

26日からは順行に戻ります。

水星逆行中に起きたことや決定されたことは、順行になると覆されたり話が変わったりするので、このころを境に世間の風潮が変わるとか、報道内容が変わるとかあるかもしれません。

あるいは、国民みんなの気持ちが変わるとか、別なことに意識がいくとかね。

騒動にかかわる人たちの考えががらりと変わる・・・という場合も。

でもって、個人個人の配置を見てみたのですが、なるほどなあと思ったのが、ベッキーちゃん&川谷さんの配置。

ベッキーちゃんは太陽が魚座、川谷さんは射手座で、ちょうど制限と困難の星・土星が来ているんですね。

川谷さんの場合は真上、ベッキーちゃんはスクエアで凶角。

川谷さんに至っては、騒動が明るみに出た1月6日、ちょうどぴったし、太陽の真上に土星がのっかっていました。

そして、数日後の1月7日とか8日には、愛情の星・金星が土星を追いかけるようにやってきて、太陽の真上を通過していったので、これが、苦しい中でもベッキーちゃんとLINEや電話のやり取りで愛情を深め合った配置かなと思ったり。

土星が射手座に入ったのはちょうど昨年の9月半ば頃で、二人が出会ったのは10月だというし、まさに、土星の仕業だったんですね。

しかし、その一方で、拡大・発展をあらわすラッキースター木星は、昨年の8月から乙女座に入って、ベッキーちゃんのパートナーシップの場所を移動していたから、よいパートナーに出会うけど、同時に困難もやってくるっていう配置だな。

川谷さんのプライベートを表す月も乙女座の可能性があり(生まれた時間で変わる)、そうなると、やはり川谷さんもプライベートで喜びがあった反面、困難も同時にやってきた・・・ということに。

この土星、あとちょうど丸2年、二人に影響を及ぼす射手座にいます。

この期間はいろいろ、身動きが取れないとか、不本意な状況に置かれるとか、そういう風になるだろうなあと思います。

まあ、逆からいえば、2年の我慢だ!ということになりますけどね。

しかし、一つ思うのは、二人の関係が土星がやってきて始まった・・・ということ。

すなわち、成長や学び(別の言い方をすると試練)のために出会ったんだなと。

関係が本物であれば、この期間に強い絆が育って、土星が去ったあとゴールインとなるだろうし、そうでなければ土星が去ったと同時に(あるいは土星がいる期間に)さようならとなるのでしょう。

土星は本物しか残さない星なのでね・・・。

SMAP騒動のほうを個人的な星で見てみると、わりと大きな影響を受けていたのは草なぎ君と稲垣さん。

草なぎ君のほうは、太陽の真向かいに水星と冥王星の合、スクエアに天王星がぴったしきていて、思いっきり変化を促す流れ。

これをきっかけに、自分の人生について考え直すとか、方向性を変えるとか、ありそうですね。

稲垣さんのほうは、太陽の真上を土星が通過中でした。

木村さんは太陽(人生の目的)に対しては水星・冥王星が吉角だったけど、金星(愛情、お金、楽しみごと)に対しては、水星・冥王星・天王星がバッチリ凶角。

裏切者報道があったし、ファン離れが進んだり、私生活で愛情にひびが入るとか、お金に問題が起きて来るとか何かしらありそうな気配ですね。

中居君は、感情や私生活を表す月の真上を土星が通過しているので、表向き、公な自分ではなく、心の内側、感情的な部分に重しが乗ったような感じになってるのかな。

香取君は、コミュニケーションや言葉を表す水星のぴったり真上に水星・冥王星の合とスクエアで天王星。

真実が言えないとか・・・逆に何か暴露しちゃうとか??隠していたことを言ってしまうとかね。

メリーさん、ジャニーさんは、世代的な配置だけど強力なやつが・・・。

特にジャニーさん。

n土星の真上にt冥王星がぴったり合だし、n天王星の真上にt天王星が乗っかってスクエア。

完全に引退の配置ですね。まあ、お年的にもね。

めちゃ苦しいのではと思うのですが、実はご病気とかではないですよね??

メリーさんは、水星の上に土星が乗っていて、言葉やコミュニケーションが制限される配置。

あるいは、自分の言葉に苦しめられるとかかな。

もういっこ、これは世代的な配置だけど、n冥王星の真向かいにt冥王星がバッチリきている。

「死と再生」を表す強烈なパワーの冥王星に、同じく冥王星が向かい側から働きかける・・・。

どうなるんやこれ・・・。

飯島さんの誕生日がわからなかったので調べられなかったのですが、彼女の星の配置を見ると、きっと何らか見つかるんじゃないかと思います。

生まれた時間もわかると、アセンダントで何か関わっている人もいる気はするのですが。

あ!

あともう一つとても興味深いことが・・・。

ベッキーさんの騒動を聞いてまず思ったこと。

「南の七赤金星をおかしたんかなー」

そう、方位の影響の話です。

そしたら、最初の報道が出た後、ベッキーさんがオーストラリアに行ったらしい情報が。

ベッキーさんは本命星が七赤金星。

そして、現在南には年盤・月盤ともに七赤金星が回っている!

まさしく、南の七赤金星をおかしている状況・・・。くりびつ。

しかも、吉も凶も二倍になる同会月。

南の凶意は「嘘がバレる、隠し事が明るみに出る、裁判沙汰、離れる、別れる」。

火の方位なので「炎上する」という意味もあります。

七赤金星は恋愛とお金の星。

吉で出れば楽しい恋愛をして金回りがよくなるんだけど、凶だと遊び好きになったり誤った恋愛をして傷ついたり悩んだり、失恋したり、無駄なお金がどんどん出ていくことになる。

本命殺は「自分の間違った行動によって問題が起きてくる」意味。

今回のベッキーちゃん騒動のまんまや・・・。

それにね、前回のブログでも書いたけど、「南に北の気が漏れ出してるんじゃ?」疑惑。

北は秘密恋愛、セックス、悩む、ノイローゼっていう意味があります。

不倫愛はまさに北の象意。

隠していたことがばれて悩んでノイローゼになるというのは、北っぽいです。

北には八白土星が回っていて、八白は大きな財や親類縁者、変化の意味。

凶で出ると、巨額のお金を失う、親類縁者のもめ事に巻き込まれる、悪い変化が起きる。

なんかこれも当てはまってるよね。

CMの違約金が数十億円にも上るようですから・・・。

え?方位効果って海外は7か月後とか10か月後じゃないの?と思ったあなた。

いえいえ、行く前や、行ってすぐ出る場合もあるんです。

特にいま、アセンションでエネルギーの流れが速くなってるから、方位効果もこれまでより出方が早いのかもな。

(この騒動の前にプライベートまたは仕事で凶方位を犯している可能性もありますが)

南は「離」の作用があるから、やっぱり二人は別れる方向なんかなあ・・・なんて思ったり。



明日から、鑑定会と開運兼ねて、金沢に行きまっす。

まだセッション枠空いてますんで、金沢方面の方はぜひ~!

ではね!

2016年1月21日木曜日

ニュージランドの休日!方位の検証その2~☆


ちゃーっす!


あべーっす。


ニュージー!


ランドっ!!!


花も咲くよ!


あたいも咲くっ!


馬も走るっ!


ん?


島にも行くわっ!


船買うどー!


カモメも飛ぶっ!


ここはワイヘケ島~☆


景色がきれいやでー。


ニュージーランドの方位検証第二弾やで!

えっとー、どこまで書いたんでしたっけ?

泥風呂まで?

(自分で読み直せやー)

記憶を頼りに書く!

もう一つ、二黒土星の象意が出てたな。

それは、ニュージーランドの先住民族「マオリ族」の村に行ったこと。
土着の文化っていうのは、二黒ぽいなーと。

それから、東南の象意にまた戻る!

そもそもこの旅行、ネットワークビジネスの会員制海外旅行クラブみたいなやつで行ったのでした。

ネットワークって、まさに東南!?

(あ、私はネットワークビジネスはやってないです、ちなみに。単に利用しただけすー)

この会員の人が世界中から集まってきてツアーするんだけど、オーストラリア在住のアメリカ人と友達になったり、世界のいろんな国の人と交流したのは東南ぽいですね~。

あとは、ひたすらグリーン!

グリーンは東南の色!

動物や自然やのんびりした空気感!

ナチュラルは二黒土星の象意!

そーんな感じで、東南&二黒土星の象意が出まくりだったよー。

でもって、南の象意の話ね。

このときの南には、年盤・月盤で七赤金星が回っておりました。

私が、南より東南の気のほうが強いなって思ったのは、もし南の気がしっかり入ってたら、七赤金星ぽいグルメ旅、食や遊びにお金を使う享楽的な旅になっていたはずだなと。

断然地味旅行だったので、こりゃ二黒やなーと。

だけど、ちょいちょい、南の気も混じってました。

一つは、ビューティ。

ふだん、ぜんぜん美容に頓着しない友達が、やたら肌が乾燥する!といって、ひたすらパックしたり、美容液を塗ったりしてた・・・。

で、はちみつ美容を教えてあげたら、さっそくマヌカハニーを購入して試してみて満足していて、なんかこれ南の象意っぽいなーと。

乾燥も南やし。

そいから、オークランドでカジノに行った!

カジノなんて、まさに南の七赤金星そのままの象意。

まー、サイキックでちょい勝ったけどねー(笑)。

あと、現地でスマップ解散のニュースを聞いたこと!

芸能、離、ともに南の象意でござんす~。

それから、行き帰り、航空チケットがそれぞれバラバラで、別の飛行機に乗ったり、途中でバイバイしたりしたのも、離の作用の南ぽかったなー。

あとなんかね、私ちょっと気になることがあるんですけども。

最近、南を取ると、なぜか北の象意が出たりすることがしばしば・・・。

自分だけじゃなくて、人の話を聞いていても「それ、北の膿だしじゃね?」と思うことが。

今回も、温泉に入ったり、おしもの話してたり、ちょこちょこ「北の象意?」というようなことがあったんですよね。

前に九紫火星が南に回るときにグアムに行ったのですが、そこで膀胱炎になるという事態に・・・。

これ、完全に北の膿だしなんですがあ。

知り合いの子は、南に越したら膿みだしで「豪雨に遭って床上浸水した」って。

えー、なんで?それ北の膿だしじゃん!北に越したのならわかるけど~って・・・。

で、思ったこと。

本当にポールシフトが進行しつつあって、南の気と北の気が入れ替わり始めているのでは??

けっこう広範囲で・・・。

ポールシフトはいつ起きてもおかしくないと言われているからね。

みんなからも、情報求む!

南に行ったのに北の象意が出たとか、北に行ったのに南っぽかったとか・・・。

あったら教えてちょんまげー。

てことで、まーたねー。

いろいろ書かなきゃいけない案件もあり、10月のバリ体験だって書けてないんだけど、私の最近のもっぱらの関心事は、スマップ解散。

これを次回は星とチャネで解説&予想してみようかなーって思ってる。

思ってるけど、やるかどうかは、未来の私の心の内一つ~。

てことで、また守れるかわからない予告をしつつー。

ばいならー!(懐かしいっ!)


2016年1月20日水曜日

ニュージーランドに行ってきたよっ!そして方位の検証~☆

ちわーっす。

あべーっす。

おや???

もう1月も後半だね。

この20日間の間、なにをやっていたかというと・・・。

じゃん。



ニュージーランドに行っておりました~!



アロハ~☆


夫あーんど仲良しの友達と。

なぞの3人旅でした(爆)。

何をしに行ったかというと・・・。

とーぜん(笑)。

開運やー!!!

しかし、夫(と友人)の・・・(爆)。

ニュージーランドは私にとっては吉でも凶でもない、いわゆる吉凶なし方位。

夫&友達の大吉方位につき合った形に~。

ちーん。

まあいい。

自分だけじゃなくて、自分の周りの運を上げることも大事だからね!

で、なぜにニュージーランドかっていうと、私の憶測で、ニュージーランドは東南と南の混じりあう場所だから。

夫は五黄土星で友達は六白金星。

二人とも東南と南、両方が大吉方位にあたるのです。

両方の吉が取れるよっていうのと同時に、こういう微妙な場所にあるところは、両方がいいときじゃないと行けないからね~。

で、結果ー。

ニュージーランドは東南7割、南3割と認定。

確かに、真南のオーストラリアは時差がほぼないけど、ニュージーランドは4時間あったので、横にずれてるわな。

東南と南の気が半々くらいかなーと思ったけど、起きる事象を眺めていたら、こりゃ、ほぼ東南やなと。

でもちょっぴり南の事象も起きていたので、少し南の気が混じってるなーって思った次第。

でー、何がどう起きて東南と思ったか!

まずは、ネットワーク障害。

なんと、友達がトランジットの時に携帯のバッテリーを没収されるという事態に。

そう、「バッテリー」自体は東=三碧木星の事象だけど、それによって携帯が充電できず、人と連絡が取れないのは東南ぽい。

東南はネットワークとか人との縁とか表すのでね。

私も東南に行くと膿みだしでネット障害とかけっこうこれまで経験あります。

で、じゃあホテルで充電すればいいじゃんて思うじゃん。

これがまた、海外用の変換プラグ忘れて(忘れたというか間違えてアジア用のを持ってきてしまい)、電源が使えず(爆)。

どうにかコンビニでUSB差し込むプラグゲットしたけど、異常に充電遅く、みんなで電源取り合う始末。

電池危ういからWifiも最低限使用ー。

また別のホテルでは、Wifiのつながりが悪かったりー。

無料じゃなくてけっこう高いのでケチってみたりー。

特にネットワーク障害食らってたのが友達。

彼と連絡取りたいのに電池なかったり、Wifiつながらなかったりで「連絡できないー(涙)」。

やっとつながったと思ったら、今度は彼が携帯落としたらしく連絡つかず。

やっと連絡来た時にはホテル出る時間ですれ違いとか。

「もう、何でなんー!?」

「それは東南の膿だしやね」(私)

「まじかー!(涙)」(友)

それから、友達が行きの飛行機の中で風邪をひきました。

喉をやられたっ!というので、オークランドについて早々、薬屋でのど飴をかう事態に。

これもまさに東南の膿だしね。

東南は風の意味があるので、風邪をひく~。

あんど、喉の意味もあります。

風邪ひいて喉痛くなるの、まさしくです。

ちなみに、西に行くと歯が痛くなったり取れたりします。

南西に行くとお腹をこわしたり胃が痛くなったりします。

南に行くと頭痛がします。

東北に行くと怪我したり捻挫や腰痛になったりします。

北西に行くと顔が腫れたり肌荒れしたりします。

全部書いてるとめんどーなのでこのくらいに(中途半端っ!笑)。

でもって、東南には二黒土星が年盤・月盤ともに回っていました。

なので、二黒ぽいこともたくさん。

まずー、旅行全体がケチケチ節約旅行!

エアチケット、直行便じゃなくて北京トランジットのが安いからーってしたり、マイル使ったりとか、すでに企画段階から二黒ぽかったが。

向こうでNZドルに変換する金額を少なくしてしまい、そのままオークランドからロトルアという田舎に行ったら、ホテルで日本円の両替ができず・・・。

街の両替所は早々としまってしまい、友達に至っては、NZドル0円という事態に。

結果、カード払いできるところはカード支払いしつつ、現金しか使えないところもけっこうあったりして、手持ちでなんとかやり繰りしようとしたり。

一度なんか、3人で40NZドルしかない!これでランチなんとか食わんとーな事態に(笑)

そんなこんなで、なんか全体的に支出少な目。

これ、本当、二黒ぽいです。

あとね、ちょうど滞在中に短大時代の友達が東京で同窓会をやっていて、短大時代の懐かし写真アルバムがLINEグループに!

これもまさに東南と二黒土星の組み合わせの出来事。

二黒土星には昔を懐かしむという意味があります。

懐かしの写真をネットワークツールを通して見るところがめちゃ東南&二黒ぽい。

そいから、泥風呂に入った!

ロトルアは温泉地で、スパがあちこちにあるんですね。

で、あるスパに行ったら泥温泉があったので「珍しいね!」と入ることに。

まー、友達の真っ白い水着は見事にベージュ色に染まりましたよ。

これ二黒土星の象意だよーなんて話ながら入ってた。

きゃー、また時間なくなっちゃった。

続きは次のブログで書くよー。

てことで、以下、ニュージーランドの気をお楽しみ遊ばせ♪



ロトルアのマオリ族の村っ!(これも二黒土星ぽいな・笑)


ここは草津か!(笑)

地熱を利用したお風呂やクッキングスペースなどが。

匂いがまさに硫黄でしたー。


間欠泉なども。


ニュージーランドは動物天国!

これはロトルアの公園風景。


公園と隣接する湖には黒鳥が!


カルガモさんも!


夫が木片を餌に見せかけて投げると、ぶわーっとカルガモ親子が寄ってきた!

この手なずけ方、どこで覚えたんや!


でもって、羊ー!


羊ショーが見られる羊博物館(?)に行きました。

マッチョマンが持ってるのは刈りたての羊の毛。

そして後ろにいるのはみんな本物の生きた羊!


めええ~~~。


おーい、羊さん。


どんな毛触りなんやー。


羊ー!


「エサ欲しいかー。集まれー」(夫)。

「めええ、めええ、くれええ」(羊)。


「ウソでしたー」(夫)。

「ガーン」(羊)。


パカパカアルパカさん。


トントン。


なあに?


おらー、トナカイだー!

つので突くど、ごるぁ!


川でボートに乗りました。ジェットボート。爽快!


河ー。


で、地熱地帯に上陸!

ここ、めっちゃパワースポット!!

ほかほか温かい湯気が地面から出てるんだけど、同時にセドナのボルテックスみたいなすんごいパワーを感じたよ。

歩くほどに元気になる感じ!


湯気がもくもく・・・。


草津温泉ふたたび~。


確かにな!


そんじゃー、また来週~!(明日かも!?笑)