ワークショップ・ツアー予定


新しいブログはアメブロで更新しています。 コチラ⇒http://ameblo.jp/happy-abekeiko/

《あべけいこの活動一覧》
★LINE占い★専属占い師として番組公開中 『愛叶える天使占い』はコチラから♪
★Facebookファンページ『ライフアップコーチあべけいこの幸せのタネ』 イイネはコチラから♪
★メールマガジン★『あべけいこHappy通信』 登録はコチラから♪
★Instagram★不思議写真、パワスポ写真公開✨ 登録はコチラから♪

ワークショップ、ツアー情報はコチラから♪

2014年10月30日木曜日

本日19時よりユーストリーム放送に出ます~

こんにちは、あべです。

緊急告知です。

今日、これから恋愛ユニバーシティのユースストリーム放送に出ます!

https://u-rennai.jp/news/detail/1530

19時から、恋愛運アップ方法を講義しますので、ぜひ見てくださいね。

ぎりぎり告知ですんません!

2014年10月27日月曜日

1ヵ月遅れのユタ体験報告~♪

こんにちは、あべけいこです。

もう、今さら感満載(?)なユタ体験報告~♪

気がつけば・・・1ヵ月が経過していました。

早いともいう、遅いとも感じる・・・。

もうかなたの記憶になっていますが、まだ1ヵ月前のことなんですね。

もう1ヵ月か、まだ1ヵ月か・・・。

んなこた~ど~でもよいと。

とりあえず、報告します~~~~~。

まず、さかのぼること、7月12日。

金函玉鏡(きんかんぎょっきょう)開運ツアーに行っているさなか、突然ゴーンからお誘いを受けて、急きょ敢行した沖縄ツアー。(※ゴーンとは?と思ったあなたは過去ブログ参照~)

ゴーンの御誘い文句は「ユタに会いに行きましょう!」

ゴーンさんは仕事がバリバリできるコンサルで、めっちゃリアリスト。

まったくのスピではありません。

でも、もともとパワーがとっても強く、まわりにサイキックさんがたくさんいたり、笑い話で霊の話したり、シャレでスピを体験するのは好きなよう・・・。

で、このときも「沖縄にユタの御子息がいるので、彼に案内してもらってユタ体験&パワスポ巡りしましょう!」という、ゴーンらしからぬお誘い。

そんな楽しい誘いに乗らないわけはない!ということで、即決で行くことを決めたわけですが・・・。

前のブログでもこの時のユタの話書きます~と告知しておきながら書かなかったのですが、実はそれにはちょっとしたわけがあり。

というのはですね、そのとき、ユタの御子息の知り合いである渡具知綾子(とぐちあやこ)さん(というユタ)に会いに行こう!という企画だったのですが・・・。

渡具知さんがその少し前にテレビ東京の『押しかけスピリチュアル』に出たため、予約が殺到して、取れなかったというハプニングが。

で、代わりにと、ユタの御子息がお世話になっている男性のユタ(実はユタは女性しかなれないので、男性の場合はトキというそうです)に視ていただくことになったんですね。

そのユタの御子息は、トキさんのことを信頼しているようでしたが・・・実はその時の鑑定内容が、イマイチピンとこなかったんです。

というのもですね。何を言われたかというと。

「食べ物を大事にして、スーパーの賞味期限切れ直前のものを買いなさい(捨てられる食べ物がないように、の意味)。そうすると、子供が授かります」

えええええ~~~~~!!!

いや、この「え~!」は、喜びの驚きではなく・・・。

「ないっすよ、先生!」の意味。

いや、確かに私は前にブログでもカミングアウトしてましたが、少し前まで妊活中でしたし、体外受精までチャレンジしましたよ。

でもね、もう、いくつだと思ってるんですか。

正直、年齢を言うのは気が引けますけど・・・。

44歳だよ、44歳。

44歳と5ヵ月(そのときは44歳と1ヵ月でしたが)。

私はめっちゃスピですが、現実も知っているので・・・。

厳しい不妊治療もやってましたし、まあ、もともと私が持っている子供に恵まれない運というのもあるし。子供に関するブロックはずしや子宝神社に参ったりもしましたが・・・。

しかし、(余談だけど)妊活中に、スピ的には、むしろ「作らせない!」という強い上からの意思を感じたりもしたしね・・・。

まあ、だからというわけではなく、もう年齢が年齢なので、あと、自分の生きたい道がはっきり見えてきて、それがすっごく大事なので、「やっぱりいいか、子供」と、後ろ向きな感じではなく、子供を持つことへの執着はなくなってたんですよね。

完全にいらないわけでもないし、必死に目をそむけようとするつもりもなく、ただ、徐々に気にならなくなって忘れてきてた。

そこへもって、今さら感満載な「子供が授かりますよ」。

しかも、「食べ物を大事にすれば」って。

「それがご先祖様への感謝につながるので」と。

でた~、ご先祖様と子宝話!

というようなね。「子供のいない夫婦に向かっていう一般論じゃねーか」と。

で、うーん、イマイチ・・・。

ということで、ブログでも書かなかったんです。

ところがですね・・・。

9月にもまたゴーンに沖縄誘われまして、「今度は渡具知さんの予約が取れたんで!」。

どんだけ渡具知さんに視てもらいたいんや、ゴーン・・・。

迷いましたが、まあ、方位も悪くないですし、仕事も兼ねて行きますか!と。

でね、ユタさんって、普段は3000円とか5000円とかわりとお安い鑑定料だそうなのですが、渡具知さん、テレビに出て人気殺到したので、1万円に値上がりしてたんですね。

で、さすが我らがゴーン(コストカッター!)。

「3人で行って3万円取られたらシャクなので、一人だけ代表で見てもらうことにしましょう」と(笑)。

で、「代表であべけいこさんみてもらってください。一番興味があるでしょうから!」と。

優しいんですね、ゴーンさんは。

それで、代表して私めがみてもらったわけです。

ここから写真付き・・・。



 
 
こちら、渡具知さんのオフィス。オフィスといっても風通しのいいすんごく居心地のいい、沖縄造り(?)の一軒家でした。
 
広い畳敷きのお部屋には、さまざまな仏像が!
 
いるだけでありがた~い気をいただける感じでした~。
 
ちなみに、渡具知さんがいらっしゃる前に、瞑想がてら渡具知さんにフォーカス・・・。
 
すると、めっちゃ目力(めぢから)の強い、小柄なぽちゃっとしたおばさんが見えてきまして。
 
胸の真ん中(私の)をグイッと両手で開いて、顔を突っ込んできて、ギョロ目で右、左と見渡して・・・という映像が視えたんですね。
 
やべー、この人、ホンマもんのサイキックだわ!と。
 
人の内側に入ってすべてを見抜く・・・みたいな(そういえばこないだお客さんでも同じようなサイキックの人いたな~)。
 
まあ、『押しかけスピリチュアル』の出演回を見れば、もちろん、本物だ~とみなさん思うでしょうが・・・。
 
私も自分の目で確かめて、おお、すごい人だ!と。
 
でもって、ほどなく現れた渡具知さんは、私が霊視(?)したまんまの風貌でした。
 
自分もすごいな(笑・自分でいう!)。
 
 
 
渡具知さん、この方です~。
 
写真だとあんまり目力わからないかしらん。
 
で、前半は、沖縄で考えられているこの世の成り立ち、みたいな話。
 
鑑定というより、沖縄風水の教えみたいな感じですね。
 
なるほど~、こんな風な考え方もあるのか~と、とってもおもしろかった!
 
いろいろな角度から、スピ観点で世界を眺めてみると、共通点が見いだせて楽しいですね。勉強になりました!
 
そして、ドキドキの鑑定結果なのですが~。
 
渡具知さん、祭壇に向かって「あわ、あわ、あわ」と不思議なお声を出され・・・祝詞を唱え・・・。
 
向き直って「橋がかかってる川が見えて、そのほとりにある神社が視える」。
 
「安部の家の母方に関係する神社のようだけど・・・」
 
「ここにお参りに行きなさい。そうしたら子供が授かる」
 
えええええ~~~~~!
 
また!?
 
なんで?ユタさんの常とう句なんですか、やっぱり。子供のいない夫婦に「子宝授かる」っていうのって・・・。
 
まさか。
 
神社については心当たりがあり、夫の母の実家が隠岐の島なんですが、そこにある隠岐一宮、水若酢神社(みずわかすじんじゃ)のことだなとピンときまして。
 
そこの宮司さんが、遠い親戚だかなんかで関係があるそうな。
 
ここで夫のお母様とお父様は結婚式を挙げて、それは宮司さんにとって初の結婚式だったと聞いたことがあります。
 
あと、私の父方のお墓参りに行ってるか?と聞かれまして・・・。
 
お墓参りが大事なことは、私も重々承知しています。
 
開運講座でも教えています。
 
とはいえ・・・。
 
父は、実はうちの母の家に婿入りをしたんですね。
 
で、実家は岡山のほうで、父はもう10年も前に亡くなっていますし、親戚づきあいもなく、「墓参り行かなくちゃいけないんだよなあ」と思いながら、なかなか行けてなかったんですよね。
 
叔父さんにも父の葬式で会ったきりだし。
 
岡山の親戚の家に行ったのは25年前のこと・・・。
 
「父は婿入りしていて、うちは母方のほうなんですが・・・」と言ったら「関係ない!」と。
 
婿入りとかどっちの家に入ったとか関係なく、父方のほうにお墓参りするのが大事なんだそうです。
 
まあ確かに、どちらの家にも行くのは大事ですよね。
 
わかってましたよぅ~。
 
それで、かまどの神様の三宝荒神(さんぽうだいこうじん)のお札をいただきまして「食べ物に感謝しなさい」と。
 
オイオイオイ、こないだのトキさんと言うこといっしょじゃね~かよ~。
 
どうなんでしょう??
 
あとは、「龍神様のご縁でここに連れて来られた」と、「水晶玉を持った観音さまが視える」という2点でした。
 
「今は降りてくるのはそれだけ」と。
 
龍神様のご縁で連れてこられたのはとっても納得。
 
私が仏教と神道について習っている宗子(そうこ)先生も龍神系の方だし(お不動様のご眷属なのか化身なのか、めっちゃ厳しい力強い龍にみえます)私のガイドのなかにも龍様いますし、そういえば関係ないかもだけど、クレッグのガイドにもピンクゴールドのドラゴンちゃんがいるんですよね。
 
あるな~。
 
しかし、ここに連れてきてくれたのはゴーン。
 
やっぱりゴーンも龍神系?
 
それはちょっとわからないけど(余談だが、ゴーンをチャネると立派な将校さんが見えて、寒い地方にいるえらい軍人さんて感じ。すると、お爺さまが第二次世界大戦で満州軍を率いる司令部にいたエリート軍人さんだったそうな。「それは祖父ですね」とゴーンはいうけど、私には顔がゴーンそのものにみえるんだよなあ。ゴーンの前世の1つで分霊じゃないかって思うけど、まあそれはいいや)
 
そして渡具知さん、沖縄本島の古宇利島で修業をされたそうで、「そこで子宝祈願するか?」と聞いてくる。
 
その日は完全にノープランだった私たち。
 
午後ががら空きだったので、せっかくなら面白そうだし、古宇利島とやらに行って御嶽にお参りするのもよいかも。
 
そんな気軽な気持ちで「お願いします!と。
 
言ったのが運のつき。
 
古宇利島に向かって車で走ること15分。
 
見えてきたのは・・・渡具知さんが修行された(??)、「龍の宮館」。
 

 
 
 
「ごめんください~」と入ると綺麗なおばさまがお出迎え。
 
「先生から聞いていました!」と大歓迎。
 
「子宝祈願されるということだけど、これから3時間かかるけど大丈夫かしら?」
 
えええ~~~、そんなに!?
 
てっきり、手を合わせて線香炊いておわり、かと。
 
聞くと、5つの御嶽をめぐるそう。
 
そのうちの1つは獰猛な蚊が襲ってきて大変なことになるそう・・・。
 
しかし、ここまで来たら引き返すのもなんです。
 
まったく関係のないゴーンに「すみません、よいですか?」とお伺いを立てると快く「いいですよ!」。優しいゴーン・・・。
 
で、子宝祈願スタート!


 
 
まずは龍の宮館の敷地内にある礼拝所みたいなところに入って、それぞれの神様に線香と紙、お酒とお塩をお供え。
 
「うんたら~や、ほんじゅらすらすら、はにゃたら~や、うんすらすら」(←てきとう。こんな感じの沖縄弁の祝詞)とおばさまが唱えるのにあわせて頭を下げ・・・。
 


 
 
夫と二人で「私たちに子供をお授けください!」と唱える。
 
そんで車で移動して獰猛な蚊がいる御嶽へ・・・。
 
 
 
いやほんと、蚊がヤバいなんてもんじゃない!
 
御嶽に入って1分もしないうちにやんややんや集まってきて、服の上からぶすぶす刺す!
 
おばさまは完全防備・・・。
 
そこでも同じく線香と白い紙、お酒と塩をお供えし、不思議な祝詞を唱え、「私たち夫婦に~~~」。
 
そして次の御嶽に。
 
 
 
御嶽にお線香と紙を供える夫。

 
 
ふしぎな祝詞を唱えたあと、紙をもって上に、下に、回して上!
 
 
 
それから塩の上に酒・・・。
 
ちなみにこの御嶽は「ビジュルヌメー御嶽」というそうで、女性の子宮を象徴する洞窟があるそうな。
 
その中に入って手を合わせましょうと。
 
洞窟はこちら・・・↓
 
 
狭い入口をおばさまがするりと降りていく。後ろを追って中へ・・・。

 
 
 
中はこんな感じ。
 
丸っこい石がたくさんあって、そのうちの一番右側、わかりますか?
 
マリア様が赤ちゃんを抱いているお姿だそう。
 
おばさま「触りなさい、触りなさい」。
 
お言葉に甘えて触りまくりました・・・。
 
でもってお次の御嶽へ。
 
こちらは「プトゥキヌメーヌ御嶽」というそうで、先ほどの御嶽と対をなしていて、こちらは男性器を象徴する突き出た岩がたくさん。
 
同じくおばさまに「触りなさい、触りなさい」と促され、べったべた触る旦那ちゃん。
 
もちろんここでも線香と紙と塩と酒のお供え&不思議な祝詞を1セット。
 
 
最後には、龍の宮館近くのうみっぺりに立つ御嶽へ。
 
いや、ここは御嶽なのか??
 
人類発祥の島の記念碑らしい。

 
ここでも一通り同じお祈りの儀式をやりまして・・・。
 


 

終了!!

3時間、関係ないのにつき合ってくれたゴーン本当にありがとう!

いや~、しかし、こんな展開になるとは・・・。

本当に驚きでした。

まったくそんな気なかったのに、はからずも神の島で子宝祈願を3時間もかけてすることになるとは。

しかしですね・・・。

じつはここ、秋篠宮様と紀子様がいらして子宝祈願をされ、その後悠仁様が授かったという噂があるそうです。

本当にご祈願されたのかはわかりませんが、確かに、渡具知さんのおうちがやっていらっしゃるご飯屋さん「名護曲」には秋篠宮様のお写真が貼られていましたよ。

ブログネットサーフィンしてたら、ここで子宝祈願したあとすぐ子供ができていた不妊ブログもありました。

ひょっとしたら本当に強力なパワーがあるのかも??

子宝祈願情報と沖縄パワースポットについては、シティリビングWebのコラムでも書いたので、よかったら読んでね~。

コチラ。

でもね・・・。

実は「子供を授ける」というメッセージ、上からも来ていたんです。

というのも・・・。

今年の夏、グレゴリー・サリバンさんとコラボのETIとコンタクトを取るワークショップをやりましたよね。

あれがもう本当にすごくって、終わった後、頭の上のほうでむにゃむにゃなにかが交信してる!って感じがあって、そこで新しいガイド??なんだか、ETIなんだか??が現れたんですね。

綺麗な外国人みたいな風貌の女王みたいな女の人。

また新種があらわれた~とか思ったんですが・・・。

で、福岡に行ったとき、福岡のお客様を鑑定したのですが、待っている間少し時間があったので、瞑想してたんですね。

そうしたら、突然女の人の声でメッセージが始まりまして。

それはこんなの。

「あなたに子供を授けましょう。その子の名前はミラ。あなたと一緒に将来人を助けます」

おーっと!!

びっくりして妄想か?聞き間違いか?と。

これは8月のことですね。

でも、このときも子供についてはもうなーんも考えなくなってたので、自分から積極的にこんなメッセージ作り出さないよなと。

わからないけど、iPhoneのメモに降りてきた言葉と日付を記しておきました。

そこにきてからの、9月のユタさんからの子供授かる予言。

そういえば、山本印店の桃仙先生にも「子供を作る目的で一緒になったのに、できないのおかしいなあ。できない理由が見当たらない」と言われていましたし・・・。

もしかして本当に授かるのかしらん。

なんて考えたり。

ほら、本当によくあるのは「諦めたら授かる」ってやつ。

これ本当にエネルギーの法則で、あまり強く強くいつまでも思っていると、執着のエネルギーで重くなって、ぎゅーっと固くなって、現実化しない。

あきらめると、手放す。コントロールをしない。すると、ふわふわ~っと浮き上がって、緩んでいい感じになって、かなう・・・。

「あきらめる」って言葉が悪い感じするけど、手放す、コントロールをしないってことなんですよね。

どっちでもいいや、っていうゆるみが、少し前に強く強く放った「子供が欲しい!」というエネルギーを宇宙に届けるのかなあ。

そんな感じで帰ってきた沖縄旅行。

帰ってからは、すっごく食べるようになりまして。

ちょっと太ったけど、気にしない!しっかり飯食う!という気持ちになって食べまくってます。

あとは、前にも紹介したPDP(プラチナダイヤモンドフォトン)のハーフドームに入りまくってます。

これ本当、不妊治療中の人に心からおすすめしたいんだけど、簡単に体温が上がります。

本当に上がるんだよ!すごいの。

実際にはかった体温もだけど、体感もすごくて、1週間も入ると、靴下履かなくても指先までほかほか~。

冷えが不妊の元凶だ!というじゃないですか。

針治療や漢方にお金かけてる人もいますよね?

それよりPDP!

マジで思います。

ちなみにこれはうちの夫が営業もしてるので、ステマ的に思われるかもしれないけど・・・。

本当にすごいので。

1台50万なんだけど、1か月2万円でレンタルもしてますから、興味のある方はお問い合わせくださいね。

嫁の私が画策して営業してるみたいだけど、そう思われてもいいので、一人でも子供が授かって幸せな人が増えたらいいなって思います。

本当に!

そして、44歳5か月の私が授かったら、信じるよね。古宇利島&PDPパワーを(笑)。

うーん、こんなにあおっといてできなかったらどうしようって思うが・・・。

いやーでも、書いてる本人が半信半疑なので。わからんです、本当に。

ま、いい。

天に任せます!

ということで、今日はおしまい。

あ!

メルマガはじめたんです。

登録ウィジットまだ用意していないのですが、配信ご希望の方は、HPよりお問い合わせください~。

吉方位を書いた有料メルマガもやるよ~!

また告知します!!

ではでは!!!

 
 
 
 

2014年10月25日土曜日

ユタの話飛ばして、矢口真理さんの復帰について!

こんにちは、あべけいこです。

水星が順行になりつつありますね。

まだ一応逆行ですが、本日の夕方には順行に転じます。

やはり、星の影響って少し前から出てくるので、数日前から少しずつペースを取り戻しつつあり、水星順行の兆しを感じていました・・・。

今日は(昨日ですが)久しぶりに自分のペースで仕事ができ、ホッとひと安心。

そうそう、昨日は日食でしたね!

日食は変化で、ちょっと普段起きないような「えっ!?」ということが起きます。

当日だけじゃなく、数日前から、数日後まで影響がありますね。

私の場合、22日に仕事関係者とくだらないことで揉めまして、今後のかかわり方について考え直した・・・というのがすっごく日食ぽかったですね。

双子座から見ると6ハウス、仕事の部屋(部下の意味でもある)での日食だったので、仕事の変化だな~と思っていたらこれでした。

まあ~、大したことではないのでよかったですが、日食のときってびっくりしたりショックを受けるようなことがあるので、ちょっと嫌ですよね~。

でも、それが良い変化につながっていきますから、この数日何かあった方は、気にせずに~。

さて、本題。

今日は、先日の沖縄のユタ体験を書きたかったんだけど、緊急変更!

矢口真理さんの復帰について書きたいと思います。

というのも、このブログで1年5ヵ月前、矢口さんの方位効果について取り上げたわけです。

過去ブログはコチラ

概要を説明すると、中村昌也さんとの新婚旅行で大・大・大・大・大・大凶方位に行き、その結果で不倫報道&レギュラー降板事件が起きた・・・という話ですね。

しかしこのとき、西と南西の境目に行ったので両方の効果が出るでしょう、という予測。

西は恋愛スキャンダルが明るみに出てバッシング&不名誉&お金がなくなるという効果、南西は逆に大吉で、素敵な人と巡り合って家庭的に安定するという効果。

いや~、しかし、びっくりですが、本当にそうなりましたよね。

不倫相手の梅田さんと真剣交際に発展し、結婚を視野に入れて一緒に暮らしているというではないですか。

当時、バッシング報道は大々的にされていましたが、梅田さんとの交際報道はありませんでした。

でも、方位効果として起こり得る、ということで書いたのですが、本当にそのまんまだったので、書いた私が驚いたという。

そしてまた、今回の復帰のタイミング!

ミヤネ屋で「1年5ヵ月ぶりに!」と連呼されてましたが、まさにこの「1年5ヵ月ぶり」というのがミソ。

というのも、月盤の効果は「1年5ヵ月効く」といわれているのです。

効果が出てから1年5ヵ月して、月盤の効果が消えたんですね。

ぴったりすぎて本当にこれもびっくり。

確かに私も過去の経験で、1年5ヵ月後にパタッと効果がなくなる、というのを何度も経験しています。

1つは、東の大吉方位を取ってアメリカに行った時のこと。(ちなみにこのとき知らずに東北の五黄殺大凶もとって帰り、離婚や家を売って生活激変の憂き目にも・涙)

これもちょうど13ヵ月目に大手出版社の編集社員にという大吉効果で出たのですが、効果が出てからぴったり1年5ヵ月後に、部署がなくなり解散・・・ということに。

そのときに、ああ、やっぱり方位効果って切れるんだな~と思ったことを覚えています。

ちなみに大凶のほうの離婚騒動ですが、こちらも同じく13ヵ月目に効果が出まして、夫に「別れる!」と言いだして揉めて・・・となりまして。

そこから1年5ヵ月で凶効果もぴたっ!ということではなかったですが、この頃から気持ちが前向きになって新しい恋に向けての準備が整ってきたなという感がありました。

ちなみに現夫と再会したのはそれから4ヵ月後のことですが。

もう1回は、夫の方位効果。

前のブログにも書きましたが、東の大吉を取ってロスに行ったら、元同僚から「金を出すから会社をやらないか」と声をかけられたという。

しかし、これがまたピタッと1年5ヵ月で終了~~~~~!

効果切れるとあっけないね。悲しいね。実力じゃないことは終わるのみ・・・。

そう思ったものでした。

そして、今回の矢口真理さんも、月盤の凶効果が切れたと同時に復帰。

本当、面白いね~~~。

しかし、では、年盤の効果は!?

これは、私が思うに、もう少し大きく広い効果なので、ほや~んとそれにまつわるできごとが11年ないしは11年半続いていくのかなと。

でも、くっきりした効果は月盤のほうで、それは1年5ヵ月で終了~☆という。

それにやっぱり1週間程度の旅行だと、年盤の効果より月盤の効果のほうが強いんですね。年盤はうっすらダラダラって感じなのかな~。

なるほど、勉強になった。

ちなみに、私が現在やっているネイルサロンは、2012年にシャスタに行った効果と考えておりまして・・・。

シャスタはアメリカのサンフランシスコの近くにありまして、東と東北のブレンドですね。

当時は東としか思っていなかったので、東の大吉めがけて行ったのですが、東北は吉と凶の混合でした。

そして、サロンはこっちの効果ね。東北の吉凶混合。

東北に年月で九紫火星がまわっていたので、ビューティに関することで独立や地位名誉。

しかし、その向かいに自分の本命星がまわる本命的殺だったので、思いこみや誤った情報でトラブル。

サロンをやって店のオーナーになり地位名誉は上がったかもしれないけど、自分の進みたい道とは違っていろいろ大変&店オープンにめっちゃお金が出て行き、まさに吉凶混合。

しかも、本命的殺っぽいのが、「考え違いや他からの誤った情報」による判断だったという・・・。

それまでもサロンの話はちょいちょいあったんだけど、「大変そうだし私がやることは違うことだから・・・」と断ってたんですよね。

それが、急~に無性にやりたくなったの。

ああ、これぞ本命的殺・・・。

しかし余談だけど、そう考えると本命的殺の凶は防げるよね。

やりたくなったりいつもと違う選択しそうになったとき、「まてよ」と一歩とどまって、冷静に判断してやめればね・・・トラブルには巻き込まれないですから。

私もちらっと頭をよぎったけど、やりたくなったから無視しちゃったんだよね~。

これも次回に活かそう。

まあしかし、東は四録の大吉だったので、新しくいたくさんのよいスタッフさんに恵まれたというのはありました。

あとは、セッションやセミナーの仕事を助けてくれる人が現れ、仕事が活性化し、たくさんのお客さんとも知り合ってよい人脈が広がった・・・というのも、東の四録の大吉効果っぽかったな。

しかしこれ、効果が出たのが昨年の10月のこと。

やはり行ってから13ヵ月目ですね。

となると、1年5ヵ月目は来年の2月。

来年の2月で吉も凶も効果が終わり、新しい展開になるのかしらん。

店をやめるか、儲かりだすか、あるいは別の形でなにかやるのか。

こちらも乞うご期待だわ。

そして、矢口真理さんの話に戻りますが、彼女は1983年1月20日生まれの山羊座なんですね。

山羊座といってもめっちゃ終わりのほうで、ほとんど水瓶座近く。

となると、水瓶座の要素も入ってくる方なんですね。

山羊座と考えたら関係ないけど、水瓶座から見たらこの2年間、制限と重圧の星・土星が凶角を形成していて、パッとしない時期でした。

年内で土星は射手座に抜けるので、水瓶座の人にとっては厳しい運気から抜けるときなんですね。

矢口さんの場合、もしかしたら生まれた時間でわかるアセンダントが土星と凶角になるサインだったかもしれませんが、何かこのタイミングで動き始めたのが、土星と連動しているなって気がします。

つまり、運気が悪い約2年間は引っ込んでて、来年の1月から運気が上がるのにあわせて表に出てきたのかな~と。

また昨日は日食でもありましたし、山羊座から見たら冒険やチャレンジの部屋、水瓶座から見たら地位や名誉の仕事の部屋で変化が起きることが示されてるので、今日を境に彼女の仕事に関することが何か変わっていくんでしょうね。

これも必然か・・・。

移動ともともと持ってる運は連動しているというのが私の持論なので。

そのとおりと思います。

おもしろいですね。

そうそう、最後に告知ですが、今年の12月8日からバリに開運ツアーに行きます!

詳しい内容はコチラ

バリはしっかり南西!

三碧木星、六白金星、九紫火星の方は吉方位になりますから、運気を上げたいこの生まれの方~!

ぜひ一緒に行きましょう。

まだまだ方位効果は効いてるみたいなんでね。

今のうちに~(笑)。

お申込み、お待ちしております^^

というような感じで、またね~~~~。

2014年10月21日火曜日

順調に水星逆行中!なのでブログ滞り中orz

こんにちは、あべです。

またもやブログを書きかけて、1週間放置・・・。

うーむ・・・。

水星逆行・・・。

って、そういうもののせいにしすぎ!

いかしかし、本当にそうなんだもん(*´・ω・。)σィヂィヂ

と、顔文字なんざ使ってみる。

まあ・・・毎度のことですね、いいわけは・・・。

気にせず、いってみましょう~。

ということで、1週間前に書いたブログ~。

--------------

順調に水星逆行中!

みなさまいかがお過ごしですか~?

いや~、毎回だけど、水星逆行って嫌だよね♪

本当~に。

物事が滞るし・・・予想外のトラブルや・・・なんか水の中を歩いているみたいなもどかしさ。

今回も、まさ~に「水星逆行!!」という出来事が・・・。

仕事で・・・トラブル勃発・・・手放したはずのものに・・・どっぷりハマり・・・新しいこと、やりたいことに手が付けられない~~~。

デジャヴかっていう。「あれこの場面かつてどこかで」。

前にやってたこと、またやってんな、進歩ないな私、みたいな。

いま、トラブルの星・火星も双子座の対抗宮である射手座にあり、誰かともめたりカッカしたり・・・の時期。

射手座は私の上昇宮で1ハウスの自分の部屋でもあるので、なーんか忙しかったり、騒がしかったり・・・。

星通りです~~~。

そしてこっちは南西の膿み出し。

「やる気ナス!」

いや、やる気がなくはないんだけど、なーんか後ろ向きな事態に呆然としつつ、処理しなくちゃなことに対応しつつ、なんだかなあなため息。

も~、星のせいにばっかしてちゃアレなんすけど、頭ではわかってても体が動いてくれないんで~、水星が順行に戻って、火星が山羊座に移動するのを待ってます!

それは、10月26日以降やね。

水星が順行に戻るのは25日で、火星が山羊座に抜けるのは26日。

このちょっと前に太陽も天秤座から蠍座に移動するので、このくらいからいろんな物事の切り替わりが起きてきて、流れが変わる…という風になるでしょう。

そうそう、24日は日食もありますしね。

やっぱりこの頃は変化の時期ですね。

実際、今私が手を焼いている仕事も、10月の終わりくらいには目途がついてくる予定なので、星の流れ通りって感じですね。

まあ、そんな感じで水星逆行にやられちゃってますが、しかし星は天秤座や獅子座など風の宮と火の宮に集まってて、運気がいい!

&9月(もしくは8月)の奇門遁甲効果が出たのか、仕事でよいお話がいくつも~。

ありがたや、ありがたや。

雑誌とWebのお話ですが、発売されたらまたご紹介します~。

いや~、やっぱりね、奇門遁甲マジで効きますわよ。

あ、金函玉鏡もですが・・・。

5月からずっとパワースポットナビゲーターの大村真吾さんとコラボ開運ツアーさせてもらってますが、毎回「あ、これこないだの効果だ」みたいのが。

それは大村さんも一緒・・・。

続々いいことがあってですね、「それ!効果ですよ!効いたじゃないですか!」の連発。

まさに大開運~♪

そう、実は今、大開運~♪ツアーで水戸に来ているわけです。(話が飛ぶが)

-----------------------------------
※注 ↑ここからまた日付が変わり、18日に書いたブログ!
-----------------------------------

今回は、ヘミシンクをして~、奇門遁甲の丙奇得使をとって水戸に行き~、大洗神社などパワスポに行き~、手相や人相を見てくれる「大開運~♪」女将(和田道子さんです)に会い~という、開運てんこ盛りな企画。

私の開運ツアーでありながら、本人が一番「すげー開運てんこ盛り!!楽し~」と喜んでいるという・・・。

いやホント、ありがたいことです。

しかし、だからこそ本当に効くよ♪とみなさんにオススメしたい!

次回は11月20日の昇仙峡ですね。

ぜひっ!!

 -----------------------------------

ってここまで書いて力尽きた~(><)

えーっと、細切れブログですみませぬ。

つまりですね、要約しますと、10月5日の水星逆行に合わせるように、編集プロダクションの仕事がトラブリはじめまして、私が中に入って収拾させる事態になり、そのせいで予定がしっちゃかめっちゃか。

水星逆行だね♪って、ラリラリ~な気分に。

ま~、いつでも開運していて、運気アップ一辺倒でも、大変なこととはオサラバできないのが現実世界。

日々トラブルを乗り越えつつ、明るく楽しく行きますよってな感じですな。

で、10/18の開運ツアーですが、これ本当にとっても楽しかった!!

ヘミシンクして、ご飯食べて、一路水戸に!

大洗神社や酒列磯前神社(さかつらいそさきじんじゃ)に行き、めっちゃ快晴で気持ちが良く・・・。

鑑定士の和田道子さんが女将さんを務める「潮騒の湯」で大盤振る舞いな美味しい海鮮ランチを摂り(これ本当にグルメでした!!量と味がハンパない!)、手相ミニセミナーとミニ鑑定。

でもって、温泉に入って帰ってきた!

手相ってすごく当たりますよね。

私も今さらながら勉強したいと思った・・・(たぶんしないが・爆)。

ちなみに、来年「大開運~♪」な出来事があるそう!!

楽しみだ!!

で、大村さんの開運模様ね。

大村さんとは5月から開運ツアーをコラボさせていただいているのですが、その間に開運引っ越しをオススメし、15年ぶりにお引っ越し。(家相・土地のエネルギーも◎)

そして、山本印店でも判子を作成。

そして、5月から毎月、奇門遁甲または金函玉鏡で開運ツアーに!

(あとは名前を変えるといいんだけど、それは抵抗があるそうな・・・で却下)

起きた出来事は・・・。

・雑誌の出演依頼

・テレビ出演依頼(ポシャッたものも含めて3件)

・ボッテガベネタの10万円の財布をもらった!

・ビジネスの儲かりそうな話が入った

・書籍の執筆依頼

・ツアー先や道中で「もしや大村さんですか?ファンです!」と見知らぬ人に声をかけられることしばしば

などなど・・・。

毎回、ツアーで「何かありました?」と聞くと「そういえばあった!」と。

まあ、南に引っ越しをされたので、この効果が大きいなあと思いますが。

雑誌やテレビの出演、執筆依頼、ファンに声をかけられるなど、みんな南の象意ですね。

そういえば、山本印店でも「これからもっと表に出ることになる」と言われたそうな。

これまで使っていた会社の印鑑が、「社長が会社にとらわれる印鑑」だったから、それを変える・・・と山本先生にいわれたということでした。

引越しの方位も、奥さんと合わせたら南しかなかったから南をオススメしたのですが、まあそれも必然だったんですね!

ということで・・・。

またユタの話を書けないまま・・・。

時はすぎる~♪

いえ、書きますよ、今回は必ずね!

ひとまず、終電の時間がヤバいので、アディオース!

2014年10月5日日曜日

トピックス4方位の検証♪沖縄はちゃんと南西だった!

こんにちは、あべけいこです。

沖縄から帰って早1週間が経とうとしている今日この頃・・・(日本語おかしい?)。

水星もめでたく逆行しましたが、みなさまどうお過ごしでしょうか??

沖縄の記憶が薄くなる前に・・・。

方位の検証を発表!!

えっとー、まずですね、アセンションして地球のエネルギーが変わったことで、これまでのデータや統計学的なものはみななくなる・・・といわれているという現実がありますね。

方位術は地球に流れるエネルギーの法則を読み解き、自分に必要なエネルギーを取り入れることで運気を上げていく開運術ですが、地球のエネルギーの法則性がなくなってくるならだんだん効かなくなってくるはず。

私自身は、いつも旅行に行くと、そこで起きることがらと方位の象意を読み解き、うんうん効いてるな、など確かめています。

なので、方位の法則がなくなったか、効き方が薄れてきたかはだいたい察知することができると思ってるんですね。

で、沖縄に約1週間いた結果・・・。

まだ効いてる!(笑顔)

と、実感しました・・・。

沖縄は東京からみて南西、回る星は年盤で一白水星、月盤で七赤金星でした。

まず南西は地味、ケチ、節約、主婦っぽい~感じ。

大地の豊かさや恵みという意味もある。

あと、胃腸とかね。

七赤金星は恋愛やお金や楽しみごとの意味ですが、「口」の象意があり、食べたりしゃべったり。

一白水星は水の象意で秘密や悩み、愛情やたまるお金、目下の人、子宝や生殖器をあらわします。

まー、今回行った旅行はそのまんまでした・・・。

一緒に行った方が、コンサル会社の社長でお金持ちさんなのですが、ま~、見事なコストカッター(笑)。

「俺をコストカッターゴーンと呼んでくれ(注:ゴーンとは日産のコストカットをなしとげたカルロス・ゴーンさんね)」というのが今回の名言&流行り文句(笑)。

コストカットが得意・・・というか好きなんですね。

もちろん、一緒に行ったからには私たち夫婦もコストカッターに。

本島では2人で1泊5000円のコンドミニアム(しかし、ここが本当に広くてキレイでスウィート!)。

石垣島では1泊2食付き5700円の民宿(口コミのよいアットホームなよい宿でした~)!

安い!

もちろん、飛行機はバニラエア・・・というのはその方。我々はJALの「お供deマイル」。

那覇から石垣に渡るエア代も安さを競う!

「6000円だったよ」「私は3900円でした」「それは安い!負けた~!」みたいな(笑)。

レンタカーももちろん格安。

「3日借りて9000円!」「安い!」「パチパチパチ!」

話題は、「いかに効率よくコストカットをして小金持ちを目指すか」。

その方の言う「小金持ち」とは資産10億円。

資産10億円になると、お金がお金を稼いでくれて、お金を稼ぐために働く生活から解放される・・・そうな。

まあ、話題はお金のことが多かったのは、まさに月盤七赤金星っぽいなあと。

あと、年盤一白も貯めるお金をあらわすので、しっかり年盤の効果も出てましたね。

そして、「効率よくお金を稼ぎ、コストカットしてお金を貯める」ということ自体が、南西と七赤、一白の組み合わせそのままと思った。

うちの金遣いの荒い夫も、コストカッターゴーンの「コストカット魂」を習って東京に戻ってからもコストカットするようになり、それゆえ金運がよくなるのだ~!というストーリーも、南西&七赤の吉効果通り。(そうなってくれ~!)

そして、地味な南西旅行にもかかわらず、豊かだったのが食。

というのも、コストカッターゴーンはグルメだったんですね(笑)。

私たち夫婦は基本「ご飯は腹が満たされればいい!」という人間で、普段の食生活は貧しいことこのうえなし。

しかし、コストカッターゴーンは食べるの大好き!

ということで、毎回「今回はどこで何食べましょうか?」「どこどこに安くてうまい店があるから行きましょう」「昨日は沖縄料理だったので今日は海鮮で」「明日はBBQでうまい美崎牛を食べましょう」などなど、ゴーンに連れられるまま、沖縄の安ウマグルメを堪能したのでした。

ゴーンの、1回、1回の食事にかける情熱を感じた旅行だった・・・。

食後のデザート南国のフルーツを求めて農園の直売所を皆で探す!

ブルーシールアイス、バラだと1個○円だけど、10個まとめ買いすると○円になるからみんなで食べましょう!

みたいな(笑)。

そして民宿では朝食しっかり出てくるし、夜ごはんもがっつりだったから、ま~、食べてばっか。

ふだん、基本2食、忙しいと1食で済ますこともある我々夫婦にとってはなかなかない、グルメ&健康旅でした。

これもまさに七赤っぽい!

七赤の旅行、もしくは西の旅行は得てしてグルメ旅になりますね。

おしゃべりして、美味しいもの食べて、酒飲んで・・・恋の話か恋愛話。これがザ・西の旅行。

ここに南西が混じってくるので、グルメだけど安い、お得。そして土地のもので健康、でも太って老ける・・・。

そう、南西には「老ける」という意味があるのでね、太って健康になるのはいいが、オバサンぽくなるんですよね~(涙)。

あ、あと、南西には胃腸という意味があって、お腹壊したり胃が痛くなったりすることがよくあります。

夫もゴーンも旅の途中「腹の調子がよくない」「俺も」とトイレ訪問多数。

2人してお腹壊してた(笑)。

「南西の旅行は腹壊すんですよ」と私が言ったら「信じる。普段腹壊すことないから」とおっしゃってました~。

もう一つ、こちらは年盤の一白っぽいなって思ったのが、まず子宝の話題。

トピックス3で、あとで書こうと思っているユタのおばあさんに言われた話がまさにこれ。

そして、はからずも沖縄流の子宝祈願してもらってしまい、うーむ、一白効いてるなと。

あとね、やたら石垣で「かわいそう」という言葉が私の口から出てたんですね。

これもすっごく一白っぽいなと。

というのも、ニュースで神戸の女児の事件やってたり、御嶽山の噴火とか・・・。

あと、民宿に野良猫が居ついてて、もうその民宿では10匹猫を飼ってるから飼ってもらえなくて、テラスのところに丸まってて、人が行くと恋しがってにゃーにゃー鳴きながらすり寄ってきて、かわいいけどかわいそうだったとか・・・。

大型犬の子犬もいて外につながれてて、さみしさのあまり毎朝悲しそうな声で遠吠えしてて・・・近づくと喜ぶけど、子犬でもけっこう大きいから甘噛みが怖くてすぐ退散。するとまた悲しそうな上目遣いでとか・・・。

石垣島で一緒に遊んだ方が昔、保健所で殺されちゃう犬猫の里親制度の支援をやってたっていう話から、「友達の犬が昔逃げちゃって、4日目に保健所に行ったら、前日に殺処分されてて」なんて話を聞いたり・・・。

いろんな裏事情に詳しいゴーンから、ペット業界の残酷物語を聞かされたり・・・。

そんなこんなで、沖縄、とくに石垣島にいた間、「かわいそう」が口癖のようになっていました。

なんでこんなに「かわいそう」「かわいそう」って言ってばかりなんかな~と考えたとき、はたと「ああこれ一白の象意だな」と。

悲哀とか、か弱き存在は一白の象意なんでね。

それが、沖縄本島にいるときでなく石垣島に渡ってから出てきたということは、年盤だから。

まず日盤の象意が出て、次に月盤、それから年盤という順番通りでしたね~。

全般的に地味だったのは南西だから。

前半が特にグルメ旅だったのが、日盤&月盤七赤の影響(後半は民宿のごはんだったのと食べ過ぎによりあまり食堪能せず)。

後半から一白の影響が入ってきたという感じですかね。

というような感じで~。

まだ方位の影響は効いているようでした。

エネルギーの崩れ方も、全部いっぺんに出なく、部分部分だろうし、そのときによっても違うのかもしれませんね。

そして前回行った長崎は、やっぱり西じゃなくて、そもそも南西エリアだったんかもなあ。

以前、長崎の方位について書いたあと、読者の方からもらったメールを最後にご紹介して終わりにします~。

-------------------

私も昨年4月に西だと思い、博多へ行った時に、南西だと感じました。
(といっても、こちらは東京ではなく、名古屋近辺です。
位置的には名古屋駅より南で、あちこち方位で見ると、博多は偏角ありの場合、
正方位線でも青い線でも西、正方位線30度偏角なしでは西、青の方位線30度偏角なしで博多は南西です。
東京駅は、正方位線でも青い線でも偏角なしで北東と東の線の真上です)

そ の時の体験をお話すると、西の風水旅行のつもりで昨年5月3日から博多で2泊しました。
着くと二黒の雰囲気ではなく、月命星方位の六白?雰囲気で・・・。
(私は国内旅行先の月盤が月命星の方位だと体感としてあまり楽しく感じないのです)
もしくは五黄かのようにホテルは暗くて居心地悪い、楽しみにしていた温泉施設もあまり清潔でない。(若干5月盤の南西五黄が出かけていた?)
2泊ホテルに泊まるのも、楽しみにしていた博多も楽しく感じず早く帰りたいと思いました。
西のつもりだったので博多の食を楽しみにしていましたがほとんど当たりの店にも出会えず、適当に入った所は薄暗かったり外れ多く(泣)
人との出会いもなく、唯一親切にし てくれた観光所の方はお年を召した女性で、年盤南西の二黒っぽかったです。
とにかく博多は歩いてても楽しめない印象で、本当に西か疑問を持ちました。
旅行を終え、やっぱり西ではなく南西だったんだろうなと思っていました。
もしくは方位線真上は五黄という説もあったな(汗)と思いつつ・・。

そして、今度こそ西を取ろうと思い、9月6日から(ぎりぎり8月盤)あちこち方位でどの方法でも西の小倉北九州方面へ行きました。
一応8月で七赤のつもりでしたが、改装した由緒あるホテルに格安で泊まれる事になり9月盤の六白っぽくもありました。
七赤っぽかったのは、泊まっている最中いつもTVをつけて寝るのですが、たまたまふと夜中に目が覚めた ら、ついていたのがオリンピックの開催地決定の生中継、決定一時間前で起きてずっと見ていたら日本に決定し一人で興奮し夜中ベッドの上で大喜び。
喜びは七赤っぽいです。
そして旅はそこそこ楽しく、博多に泊まった時のような居心地の悪さはなく、無事に帰りほっとしました。
(旅行中の日中は伊万里に行ったり太宰府に行ったりしました。伊万里では焼き物のアウトレットに行く事になり年盤二黒っぽい)

旅行後の効果をお伝えすると、まず4月の旅行については、効果が出るか不安を感じていましたが、4ヶ月目職場の配置転換という形で出ました。
まさに、生活基盤の安定の南西の効果でした。
トラブルだらけでの部署でしんどく、上役に 何度か配置転換を希望をしていたのですが聞き入れられずあきらめていたのが、10月に上役から突然異動しないかと持ちかけられました(異動先の部署がたまたま引越しする事になったので便乗して異動する出来る事になった)。
他にも南西の二黒の吉効果と思う事がいくつかありました。
(私は普段あまり海外や遠くにいかないので200km以上離れた旅行の効果は、年盤の象意がでるようです)

そして8月の西方は、2月に転職オファーでとんとん拍子に年収アップの条件で内定が出ました(遠方で結局お断りしました)

私の体験からすると、やはり方位を見る時はあちこち方位で青い方位線30度偏角なしが正しいかな、と思います。
瀬戸大橋途中位 からも南西を感じました。
あと東京へ行くと北東の効果が出る気がします(大抵日帰りなので確かでないですが)。
でも甲府は東の方位が出ました(偏角ありだと東の位置)。
やはりあべさんのおっしゃるように、若干位置のズレなどがおこっているのでしょうか。

-----------------------

やっぱり博多は南西ですよね、私も西の象意は効果としても多分出ていないと思います。
以前は大阪は西の象意が出ていたんですね・・。
こちらからは南西と西の境あたりで、以前から南西と感じていました。
(大阪はあまり居心地の良い印象がなく、これも方位線上五黄の説っぽい気もします)

私も旅行先で、その方位の事象をみたりするのですが、良くない事だと引っかかってしまい、自分が行ったから起きたのではないかと落ち込んでしまいました。〈絶対違うと思いますが汗〉
運勢のリズムの低い時に方位取りをすると、間違えて凶方位に行くなと感じたので、むやみやたらに行くのは、控えようと思う今日この頃です。

-----------------------

同感!!

そう、私が長崎を西だと思って行ったけど、南西の月盤暗剣殺とってきちゃった疑惑は、来年の1月から西洋占星術で「土星」という制限と重圧の星がやってくるからなんだろうな~と思っています。

私も夫も影響を受けるので。ここからしばらく運が落ちるのは承知の助なんですよね~。

これだけ方位をやっていても間違うというのは・・・まさに必然!?

まあ、1泊は福岡に泊って、2泊長崎だったので、まだよかったけどね。

方位の崩れというか、ずれもあるのかもしれませんが。そのあとに行った大阪も南西ぽかったというのもあるのでね。

ということでみなさんも人の言うことを鵜呑みにせず、自分で行って、自分で確かめられてみてくださいね!

これからは本当にそういう時代ですよ~。

てことで、またね☆

2014年10月3日金曜日

トピックス3飛ばして5の水星逆行やグランドトラインや月食日食の話

こんにちは、あべけいこです。

ヤヴァイ。

書きたいトピックスが4つもあると、書き終わらないうちに書きたいことがまた襲ってきて~。

間に合わない・・・。

どんどん行きます。

で、新たに浮かんだ書きたいこと~。

忘れないうちにトピックス化(?)しておく!

トピックス5 水星がまもなく逆行します!

トピックス6 アセンションエネルギーで起きる変化・・・読者からの質問

トピックス7 潜在意識による願望実現

トピックス8 深川不動尊で水行はじめたよ

トピックス化するまでもなく、ほかの話題と一緒に書いちゃうかもだけど・・・。

書き忘れのないよう(ってこれまでも十分書き忘れてきたが)、メモ代わりに!

と言ってる先から、トピックス5~。

水星逆行について!

先日の沖縄の方位の検証を今日は書きたいのだけど、まずは目前に迫った水星逆光とですね、現在お空でできかけている火星、木星、天王星のグランドトラインについて書かないと、もう過ぎちゃうのでね・・・。

時節ものを先に。

そうそう、10月は月食と日食も起きるので、いろいろ占星術的な動きがにぎやかですね。

上手に星の流れを人生に取り入れていきたいですね~。

まず水星逆行。

10月4日(土)の夕方から始まります。

水星の逆行についてはこれまでもたびたび書いてきてますが~。

年に3回ほど、コミュニケーションや文書、交通などをつかさどる星・水星が見かけ上、後ろに戻るような動きをします。

すると、水星の受け持ちである前述したことがらが混乱したり、前に進まなかったり、やり直しになったりします。

水星が守護星の双子座や乙女座は特に影響を受けやすいでしょう。

まだ逆行前ですが、逆行が近づくにつれて徐々に動きが遅くなり、現在はほぼ止まっているような状態です。

なので、もうすでにその影響が出てきているはずです。

実際、今日待ち合わせをした方が電車の乗り間違いで遅れ、私も資料準備でアポが遅れ、その影響で待ち合わせに遅れ・・・と、まさに水星逆行。

電車の乗り間違いとか交通機関の乱れとかはまさに水星逆行の出来事なので~。

しかし、今日、別のことで「水星逆行だわ~」としみじみ思うことが。

というのも、ふと、本当にふと、Facebook見てたら「知り合いでは?」というのに出て来る人が気になって、いつもはまーったく見ないのに、そこを横スクロールで見てたんですね。

そうしたら、出て来るわ、出て来るわ、懐かしい人の顔と名前が!

「「うわっ、○○さん」「いたわ、この人」「あー誰だっけ?ああ、あの人か!」ってな具合に、しばし過去を振り返りモード。

その中に、昔ちょっとだけ好きだった人も混じってて、懐かしさのあまり、ついついFacebookにアクセス。

「うわーいまこんなことしてるんだ~」としみじみ・・・。

この「過去を振り返る感」が、まさに水星逆行。

余談ですが、前回の水星逆行期には、前に結婚していた頃に書いた未来の自分への手紙が出てきて過去にトリップ。

そんときも「水星逆行だわ」と思ったよね。

一般的に水星逆行はトラブルや混乱、やり直しと、ネガティブな要素ばかりのように感じますが、それ以外にも、こんなふうに過去の振り返りややり直し、昔失ったものが戻ってくるというようなことも起きますから、上手に使えたらいいですね。

気を付けることとしては、重要な契約を避ける、時間には余裕をもって出かける、電話やアポが取りづらくてもめげない、とかですかね。

旅行もハプニングが起きたりアクセスが悪かったりするからあんまりオススメしないですね。

仕事は新規開拓より過去の掘り起し!整理、見直し!

しかし、星の配置が悪くないので、前回(6月)や前々回(2月)よりはトラブル少な目かな~と思います。

そして、グランドトライン!

これはよい配置ですね~。

久々です。

やっぱり、星の配置がいいときって、自分も周りもなんとな~く良い感じ。

逆に悪いときって、自分も周りも悪くて、負の連鎖が起こりまくり・・・という感じになりますよね。

ここしばらくグランドクロスだとか、天王星と冥王星のスクエアだとか、厳しい配置が多かったので、ひさびさ明るい空の話題。

今すでに綺麗な正三角形ができかけていて影響下にありますが、ピークは10月4日の夕方頃~10月5日にかけて。

火のグランドトラインで、牡羊座、獅子座、射手座の14度付近で起きますね。

この日の月は水瓶座で、火星、天王星とセクステル、木星とはオポジション、太陽とはゆるくトラインの配置。


 

わかります?

♈(牡羊座)、♌(獅子座)、♐(射手座)のところで綺麗な三角形ができてるの。

♒(水瓶座)にある月とで小三角形もできてますね。

いいですね~。

勇気をもって行動に出た人によい変化が訪れる・・・というような感じでしょうか。

活力旺盛になり、行動力が出て良い方向に変化が起こせる、ということでもありますね。

受け身は損!どんどんやりたかったこと、これまで勇気が出なかったことの一歩を踏み出しましょう。

とくに、火の宮(牡羊座、獅子座、射手座)と風の宮(双子座、天秤座、水瓶座)生まれの人はよい影響を受けます。(とくに3日~5日頃生まれの方)

それ以外の方でもよい影響は必ずありますから、追い風にしてくださいね!

私は6月4日生まれで双子座の13度と17度に太陽と月があるので、よいパワーを受け取れそう!

受け取るぞ!!

そろそろ8月16日の奇門遁甲の吉効果も出るころだしね!

さて、10月8日の皆既月食について。

この日は20時ごろ、牡羊座―天秤座の15度ラインで満月。

これには前述した火星、木星、天王星のグランドトラインが絡んでまして、ちょうど満月の頃に月は天王星とぴったり合。

 
こんな図です。

♈(牡羊座)にある♅(天王星)と☽(月)がぴったり重なっているのがわかりますよね。

これは・・・。

うーむ、何が起きるのか。

日食や月食って、占星術的にはあまりよく言われません。

いい、悪いではなく、何か驚くようなことが起きたり、ショックを受けるような変化があったりするんですよね。

満月は何かが満ちるタイミングですが、(ほぼ)毎月やってくる満月でも小さく何かが満ちて完了していくことを感じますが、今回はそれをはっきり感じられる何かが起きるのかも知れません。

しかも、びっくり!を起こさせる天王星とぴったり合。

うわーっていう驚きがありそうですね。

もともとの生まれ星座の配置により、うれしい驚きの人とショックな人といそうです。

おなじ人の中でも、ある部分ではうれしいこと、ある部分ではショックなことが同時に起きるということもありますね。

でも、星の配置は吉兆に満ちているので、何が起きても「よくなるために起きている!」と思ってください。

実際にそうですから。

私の場合、太陽と月に対しては吉角、でも、金星に対してはぴったし凶角になります。

金星は恋愛、喜びごと、お金、ビューティ・・・。

なんだろう。とりあえず気を付けておこう。

そして、10月24日は日食です。

日食は変化。

でも、その日にがらりと変わるというより、その頃に起きたできごとをきっかけにして、次の日食までの間に徐々に変わっていく・・・というような緩やかな変化となります。

でも、日食は太陽が月に隠されて一瞬暗くなるとき。

なので、先が見えない・・・とか、どこにいけばいいかわからない・・・みたいな、一瞬人生の迷子になったみたいな気分になりがち。

でもこれも刷新、仕切り直し、ということで良い方向に向かっていく為のものなのでね。

心配しなくて大丈夫ですよ。

この日食は蠍座の0度で起きます。

金星もくっついて、太陽、月、金星合ですね。

人によっては、恋愛や愛情関係に変化が起きそうですね。

何が起きるかは・・・わからない(爆)。

個人のホロスコープによって人生のどのエリアで起きるかは変わってくるので、細かくはちゃんと見ないとわからないのですが、一応、太陽星座から見た起きる可能性のあること、を書いておきます!

牡羊座 生死にかかわること、人との深いつながり、大きなお金、保険や遺産

牡牛座 対人関係、パートナーシップ、結婚

双子座 仕事、奉仕、健康、ペット

蟹座 恋愛、レジャー、喜びごと、創造性、クリエイティビティ、子供

獅子座 家族、家、土地、親しい友人や身内

乙女座 知性、知識、コミュニケーション、近場の旅行、雑誌、マルチメディア

天秤座 お金、芸術、物

蠍座 自分自身のこと

射手座 目に見えないこと、スピリチュアル、セラピー、秘密

山羊座 友人、仲間、同志、ネットワーク

水瓶座 社会的立場、地位名誉

魚座 外国、冒険、チャレンジ、哲学や宗教、精神性

ということで、まったく方位の検証の話はできませんでした!

また書きます~。