ワークショップ・ツアー予定


新しいブログはアメブロで更新しています。 コチラ⇒http://ameblo.jp/happy-abekeiko/

《あべけいこの活動一覧》
★LINE占い★専属占い師として番組公開中 『愛叶える天使占い』はコチラから♪
★Facebookファンページ『ライフアップコーチあべけいこの幸せのタネ』 イイネはコチラから♪
★メールマガジン★『あべけいこHappy通信』 登録はコチラから♪
★Instagram★不思議写真、パワスポ写真公開✨ 登録はコチラから♪

ワークショップ、ツアー情報はコチラから♪

2013年12月26日木曜日

穴八幡・一陽来復お守りをいただいてきた



こんにちは、あべけいこです。

知ってます?

これ。

穴八幡神社の一陽来復お守り。

穴八幡神社とは、早稲田にある神社です。

(ウィキペディアこちら

この神社では、冬至の日から節分まで『一陽来福お守り』というものを頒布していまして、このご利益が「金銀融通」。

わかりやすく「お金」!です。

これ、冬至の深夜0時、大晦日の深夜0時、節分の深夜0時の3回だけ貼るチャンスがあり、その年の恵方に向けて、天井近くの壁に貼ります。

すると、その年1年間はお金に困らなくなる、といわれているのです。

(この間、シティリビングWebでこれに関する記事を書いたので、よかったらこちらもお読み下さい。)

頒布が始まるのは冬至の当日から。

しかし、ちょうど冬至の日、大阪講座だったので、いただきに行けず・・・。

あ~、残念!!!

「年に3回チャンスが」というの、実は調べたら後付けらしくて、本来は冬至の日の真夜中0時に貼るものらしいんですよね。

というのも、冬至は1年でもっとも日照時間が短かい日=太陽の力が弱まるとき。

陰が極まって、これから陽に戻っていきますよ・・・ということで「一陽来復」という意味があるんですね。

つまり、冬至の深夜0時が、「陰が極まって陽に変わる瞬間」というわけです。

この瞬間に貼ることに意味があるわけですね・・・。

しかし、江戸時代から始まったこの頒布、年々人気になっていったことから、いつの間にか、大晦日と節分もOK!て感じでゆるくなったみたいなんですね。

まあ、そんなこんなで、冬至の真夜中に貼りたかったのですが、貼れず・・・。

仕方がないので、大晦日の真夜中に貼ることにしています。

そして、一昨日、ちょうど高田馬場で打ち合わせがあったので、その帰りにいただきに行きました。

自宅分、事務所分、あっこさんに頼まれた分、一緒に行ったライター関谷さん分で都合5個。

よーし、これで来年は安泰だ!(笑)


いやーしかし、これ、10年ぶりくらいにいただきに来たのですが、頒布場所が広がっててびっくり!しました~。

以前は普通に社務所の窓口一つで頒布していたと記憶しています。

しかし、今は専用の大きな窓口??が用意されていて、おそらくバイトであろう巫女さんたちや神主さん(?)たちがたくさん・・・。

さながら、有名神社のお正月の、お札頒布場所の様相 。

出店もたくさん出ていていて賑やか~。

ずらずらっと行列ができるようにレーンも引いてありまして・・・。

窓口が広がっていたおかげか、まったく待たずにいただくことができましたが。

それでも初日の日中は2時間待ちらしかったので、一体どれだけの人がこのお札を求めて来ているのか??

そういえば、高田馬場からバスに乗っていったのですが、バスの乗り口に「穴八幡神社は馬場下門で下車」という案内板まで出てました。

それでもバスに乗ったおばちゃんが運転手さんに「穴八幡神社はどこで降りれば・・・?」って聞いてました(笑)。

すごいっすね~。

しかも、昔は確か300円だか500円だかだったと記憶しているのですが、今回、1つ800円でした。

この「金銀融通のご利益」、間違いなく穴八幡神社には効いてますね!

うちにもご利益ありますように!

よろしくお願いします~m(_ _)m

というようなクリスマスイブの出来事でした(笑)。

ではでは、また~。

2013年12月24日火曜日

水晶玉が現れた件



こんにちは、あべけいこです。

数ヶ月前、「想いは現実化する」を試すために、「水晶玉よ現れろ!」と念じました。

丸い水晶玉が鑑定時用にほしくて・・・。

買えばいいわけですが、現実化を試すために「現れる」とイメージングしたわけです。

それから約半年後・・・。

現れました\(^o^)/

ネイルサロンオープンのお祝いに、セラピストのあきこさんがくださったんです〜。

感激・・・。

いろんな意味で。

やっぱり想いは現実化する!!

ということと、とっても大きい無垢玉で、買うときっとウン万円、いえ、ウン十万円・・・。

きゃー・・・うれしい・・・!!!

あきこさん、本当にありがとうございます❤


引き寄せの法則には諸説ありますが、私は「強くイメージしたら忘れる」を推奨しています。

「潜在意識に刷り込まれるまで、何度も繰り返しイメージすること」という方もいます。

でも、私の場合、それは重たい執着のエネルギーになってしまいかねないので、強く思ってリリースする(手放す)というやり方を支持しています。

今回の水晶玉も、すっかり忘れきっていました。

そうしたら、(半年もかかりましたが)現れました。

この「半年かかった」というのもミソですね。

時期は選べないという・・・。

でも、かなうんです!


そういえば、先日の大阪講座終了後、夜、街にあっこさんと繰り出して「串カツ食べよう~!」と盛り上がっていたときのこと。

あっこさんが突然「あ、思い出した!!」と叫びました。

「私、だいぶ前だけど、元彼が大阪に仕事で行って串カツ食べてるの見て『悔しい~、私も仕事で大阪に行って串カツ食べてやる~~~!!!』って思ったの。すっかり忘れてたけど、かなった!!!」と。

そうそう、これなんですよ、これ。

かなうんです、願望は。

忘れた頃にね・・・。

みなさんも「そういえば、前にこれやりたいと思ってたな」ということ、期せずしてかなうという体験されていませんか?

それが引き寄せの力であり、コツです。

私もだいぶ前ですが、「犬が飼いたい! 飼うならダックス!」と思っていたことがありまして。

現在、ダックスちゃんを飼っております。

これ、「ダックスを飼う」と決めてペットショップに買いに行ったわけではなく、飼う予定もなかったのに、知人のダックスが子供を産んだので、実家にあげようともらいに行ったら、成り行きでうちで飼うことになっちゃったんです。

ふと気がつけば、以前飼いたいと思っていたダックスを飼っている・・・。

面白いなあと思います。


そうそう、そういえば、もう10年くらい前に「占いの館とネイルサロンとマッサージとエステが一緒になった“ガールズハウス”みたいなお店があったらいいと思わない?? やりたいなあ」なんて言ってたことがあったんですね(これもすっかり忘れていたのですが)。

そうしたら、期せずして、ネイルサロンと占いを融合させたお店をやることになったわけで・・・。

知人に「ネイルサロンやることになって、そこで占いもする予定」と言ったら、「ああ、前にそういうのやりたいって言ってましたよね」と言われてびっくり。

そんなこと言ってたんだ~、そういえばそうだったかも~と。

まあ、マッサージやエステはくっついてないですが、当たらずとも遠からず??で。

あのときのエネルギーが今頃現実化したのかしらんなんて・・・。

そんなことを思う今日この頃。


あ、ネイルサロン、無事にオープンいたしました。

まだとりあえずネイルエリアオープンしただけで、占いエリアはただの鑑定ルームになっていて、占いシステムは整っていないのですが・・・。

第2フェーズで、1月になんとか形にしようと思っています。

私がいるときは(状況によってできたらですが)占いもしますので、よかったらぜひ遊びに来てくださいませ。

恥ずかしながら・・・このお店です。

ネイルサロンパンナコッタ池袋西口店

もちろん、画数で店名決めました。

サロンに水晶玉も置いてますし、祝詞&お経でお清めもして、写経も焼いてっと。

あ~、まだ氏神様参拝行ってないけど・・・。

とりあえず、思いつく限りのスピ投入してます(笑)。

いるだけで運が上がるお店を目指します(ホントです)。

スタッフも良い方々に恵まれて、本当に感謝・感謝です。

あとは、私が精進しなければ・・・。

てことで、また話がずれてきてますが、本日はこれでオシマイです。


今日はクリスマスイブですね。

素敵なクリスマスをお過ごしくださいね!!

2013年12月23日月曜日

あべけいこ開運塾 in 大阪



こんにちは、あべけいこです。

またもやあっという間に日にちが過ぎて…。

昨日、初の関西講座「あべけいこ開運塾 in 大阪」を開かせていただきました。

お越しになられた方、本当にありがとうございました^_^

大阪に向かうは新幹線。

しかし、超早い便しか取れず、家を出たのは5時半…。

お世話役のあっこさんともども、ほぼ徹夜のナチュラルハイ状態(笑)。

そんな折、窓から超キレイな富士山が!

ありがたや〜と拝ませていただきました。

それが冒頭の写真です。


さて、大阪講座。

やっぱり東京とエネルギーが違いますね。

面白かったです。

いろいろ勉強になりました。

鳥取や和歌山、愛知からもお越しいただいて本当にありがたかったです。

私ももっと精進して勉強しなければ!とカツが入りました。


特徴としては、今回は前半、来年の運気についてを主に行ったのですが、変化の波に揉まれている方、これから揉まれる方、が多かったです。

アセンションエネルギーでもある、変化のエネルギーが地球に数年前からバンバン入ってきてますが、それを占星術的に表すのは、天王星と冥王星のスクエアなんですね。

この、天王星と冥王星のスクエアに影響される星座の方がとても多かったんです。

このアセンションエネルギーって、世の中にも個人にも変化を促すので、これまでと同じではいられないんですね。

でも、変わることが好きな人もいれば、変わることが嫌で安定していたい人もいる。

安定していたい人にとっては、脅威となるエネルギーかもしれません。

今回講座に来られた方は、変わる時期に来ていて、変化の波を敏感に感じ取りながら(意識的にも無意識的にも)、それに飲み込まれずに、人生を良くしていくプラスのエネルギーとして使うためにいらしたのかな、と感じました。

何かよい人生の転換になるお手伝いができたらと思います!


もう一つ、すっごい面白いことがありました。

初日が講座で翌日セッションを行ったのですが、そのセッションでのこと。

ある方をリーディングしたとき、一番最初にみえたのが、なんとクレッグ。

んー??クレッグがみえる…。

と思ったのですが、いやークレッグはまったく関係ないでしょ、と頭で思いまして。

サンタクロースみたいな外人のおじいさんがみえますけど、って言ったんですね。

クレッグっぽいけど、クレッグなわけないから、クレッグ的なサンタのオジサンみたいな人…と認識し直しまして。

で、その方にフォーカスしていくのですが、やっぱりサンタのオジサンみたいな人ばかりみえる。

ピューっと飛んだり、近くでホワッと見守ってたり、なんかその方の周りで働いてる感じなんですね。

んー、この方と縁がありそうな感じではないし(前世とかガイドとかとは違う感じがしたので)、なんだろ??と不思議に思いまして。

でも、アセンデッドマスターみたいな感じもして、ときどきそういうマスターが好きで信奉してる人もいるので、この方もそうなのかな〜と思って聞いたんです。

「サンタのオジサンみたいな人がみえますけど、人間というより高次の意識体みたいな感じにも思えるんですけど心当たりありますか?」と。

そしたら、「いや、特に…」と言ったあと、「あ、そういえば」と。

「クレッグさんのセミナーに行きました」

えー!!っと、ビックリしました。

なんでも、私がブログでオススメしてたので、「私もブロックあるかも」と思って、11月の来日時にクレッグさんのセミナーに行ったんですって。

その方、中国地方にお住まいなので、まさかクレッグのセミナーに行ってるとか思わないし、ましてや知ってるとも思わなかったので本当に驚きました。

じゃあやっぱり私がみたのクレッグだったんだ!と。

クレッグさんは、セミナー時にブロックをはずすエネルギーワークを行ってくれるんですね。

でも、そのエネルギーワークは、個人のタイミングでムリなく効くように、セットしてくれる。

人によっては時間をかけて少しづつはずれるように、プログラミングしてくれるんです。

恐らく、その方はそういうエネルギーワークは始めてだったようで、クレッグは時間をかけてブロックがはずれるようにセットしたんじゃないかなって思います。

3ヶ月くらいかけて徐々にはずれるようにと。

で、クレッグのエネルギーが働いてるのを私がみたのかなぁ〜と。

なぜここでクレッグ??とすごい不思議だったのですが、何というか納得というか、感動というか…。

面白かったです。


余談ですが、以前、旦那さんと日光江戸村に行ったあと、旦那さんをリーディングしたことがあるんですね。

そのとき、周りに馬に乗った武士とかそんなんばかりが見えてきて。

その武士の兜の家紋が見えたので、じっとフォーカスしたら、右巴。

そのあとネットで右巴の家紋を調べたら、宇都宮氏の家紋だったりしたんですが…。

日光だから過去には宇都宮氏がこの辺り一体を支配してたのでしょうし、その存在が日光江戸村にもいるのかなって思いましたが。

ともかく、やったら江戸の風景がみえたので(これまではみえたことがない)、なんというか、日光江戸村に行ったせいで、日光江戸村のエネルギーがくっついてきたんだな〜と思いまして。

エネルギーってかくも簡単に伝染するんだなと思ったわけです。

やっぱりエネルギーに気をつかって、なるべくいいエネルギーの人と一緒にいるとか、いいエネルギーの場所にいるとか、とっても大事なんだなって思いました。

かなり余談ですね(汗)。


てことで、大阪講座帰りの新幹線の中から、iPhoneでの更新でしたー。

また家に帰ってちゃんと書きます!!

みなさま本当にありがとうございましたー\(^o^)/

2013年12月10日火曜日

火星の移動について・・の本番の話



こんにちは、あべけいこです。

火星の話の続き!!

細切れなので、どこまで書いたか忘れてしまっていますが・・・(読み直せ、オイ)。

まあ、適当なところから書きます。

ええっと、まあ、そんなこんなで火星の影響を受けていた2カ月弱だったわけです。

で、私の周りでもこの影響を受けていた人があちらこちらに。

旦那もそうだし、仕事をお願いしているフリー編集のSさんもそうだし、私がお世話になっているシリウスゲートのあっこさんも・・・とっても忙しそうでした。

Sさんは獅子座だけど、月が乙女座で、まーこの期間、仕事が大変で気持もイライラ、体調も寝られず風邪をひき・・・という感じで大変そうでした。

あっこさんは太陽が乙女座で月が魚座だから、ダブルで来てましたね。本当にお忙しそうでした・・・。

これからきっと少し落ち着きますよ!

で、12月8日に天秤座に移動したのですが、今度この火星が凶角になる星座は、蟹座、山羊座。

向い側になるのが牡羊座、真上を通過するのは天秤座なので、この4星座の方が猛烈な感じになりそうです。

向い側に来る牡羊座の人は、おもに対人面で出そうですね。

人とトラブったり、攻撃されたりね。

面白いのが、知人で忙しくなったりイライラしそうだな~と予想される蟹座、山羊座、天秤座の面々が多数いること。

仕事の状況に星の配置をプラスして考えると、ああ、この人たちはこれからしっちゃかめっちゃかな感じになるんだなあ・・・と、ひそかに思っています。

でね、この火星、なんと天秤座に半年間もいるんです。

というのも、途中で逆行を始めるんですね。

逆行というのは、地球から見て、見かけ上、後ろに向かって進んで見えるという現象のこと。

星が逆行を始めると、その星が表す出来事がスムーズに前に進まなくなったり、トラブったり、なんかちょっと変な感じになります。

火星はやる気や行動力をあらわすので、逆行期はやる気が減退したり、逆に猛烈になりすぎたり、いらぬ行動を起こしてしまったりしがちに。

あとは、火星は男性の恋愛行動をも表わすので、男性が恋愛でおかしなことになりがちですね。

以前、知人(女子)が、この火星逆行期に、猛烈にテンションが上がった男性からものすごいアプローチを受けていて、火星が順行に戻ったとたん、すーっと去られる・・・という体験をしていました。

うちの旦那も、ちょうど2年前の火星逆行期に、まあ~盛り上がりすぎて(私に・笑)、暴走しまくりでおかしくなってました(笑)。

順行になったら我に返って去っていくのかな??と思って観察していましたが、テンションが普通に戻って落ち着いたくらいでした。

火星が逆行すると、こんな風に男性が恋愛においておかしな行動をとりがちなので、注意しましょ~。

盛り上がる、のほかには、付き合っていた彼が突然冷たくなる・・とか、モトカノとよりを戻そうとする・・とか、過去の恋人を思い出したりする・・とかですかね。

もし、火星逆行期に彼がそうなったら、「火星逆行のせいだ」と思って冷静に・・・ですね。

さて、この火星逆行期、いつかと申しますと、少し先ですが、3月1日から5月20日までです。

それから順行に戻り、最終的に天秤座を抜けるのは7月25日です。

きゃーーーーー!

半年どころじゃないですね。

8カ月半ですね。

私は支援の角度なのでよかった・・・ですが、凶角になる方、お気をつけて。

とくに、4月22日には、活動宮(牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座)の13度付近で木星、冥王星、天王星とグランドクロスを作るので・・・さらに要注意です!!

と、脅かしてばかりではなんですね。

何が起きても、星は動いていきますから、またよくなる配置が来ますし、「今は星の配置がそうだから!」ということでやり過ごすのがいいですね。

ということで、火星の話はおしまいです。

次回は、クレッグの個人セッションや竹本先生のチャネリングやひさみさんの霊力の話がしたいです・・・。

控え目に宣言しておいて、今日はおしまい。

ではでは、また~!!

火星の移動についてなど・・・




こんにちは、あべけいこです。

やr

・・・まで書いて思いついてほかのことをして戻ってきたら、自分が何を書きたかったのかさっぱりわからず(爆)。

「やれやれ」なのか?

「やらないと」なのか??

「やると決めたら」なのか???

「や」と「らりるれろ」の言葉との組み合わせを考えてしばし考え込む・・・。

思い浮かばないので、いったんリセットして、まったく新しい気持ちで書きます!


さて、昨日書いた予告をめずらしくキチンと行おうとしています。

火星の移動について・・・さらに詳しく書く!ということです。

火星については、MSNのコラムに書いたのですが、諸般の事情で更新が1週間ずれてしまいまして、今週の金曜日に更新されるということなので、同じような内容になりますが、先に書いてしまいます。

えーっと、そうそう、10月16日から乙女座に入って12月8日に天秤座に移ったところまで書いたんですよね。

火星はわりと動きが遅い星なので、約2年かけて2星座を一めぐりします。

一つの星座にだいたい2カ月弱滞在するんですね。

でもって、火星はやる気や勇気や行動力をあらわすと同時に、マイナスな側面としてはトラブルやイライラやストレスをあらわします。

ほかに、事故や争い、ケガとか、外科手術とかも。

火星が吉角になると、行動に関する支援があってですね、やる気が出て、サクサク動ける!という感じになります。

凶角になると、イライラやストレスや争いに翻弄される・・・という感じになります。

真上を通過するときは、猛烈に忙しかったり、しっちゃかめっちゃかな感じですね。

星は10個あるので、どの星に対してどういう角度か、ということでも違うのですが、大きく影響されるのは、太陽と月ですね。

太陽は公の顔であり、人生の目的。

月はプライベートな顔であり、無意識や感情、体調などを表します。

太陽に凶角だと、おもに仕事や社会的な部分で忙しい~!という感じに。

月に凶角だと、感情がイライラ、カリカリ、あるいは体調不良で・・・とかね。

出方は人によっても違うのですが。

私の場合、太陽と月の位置がほぼ同じ場所にあるので、どんな影響もダイレクトに出やすいのですが、まー本当にしっちゃかめっちゃかでした。

状況も感情も体調も。

ひさびさに、疲れきってコートのままベッドに倒れこむ・・・という(昔のような)ことやってしまいました。

うちの夫も太陽双子座で月が乙女座にあるので、太陽に対しては凶角、月に対しては真上を通過してて、まーやっぱりしっちゃかめっちゃかでしたね。

仕事でトラブルも発生して、取引先の社長に呼び出されて怒られたりね。

まあこれ、8月9月に吉方位に行きまくったことの膿み出しでもあるよね~とも思います。

イライラや人と喧嘩・・・は、南&九紫の生み出しですね。

旦那のトラブルは、「ばれちゃった系」(というか、発覚系??)なので、やっぱり南&九紫ですね。

8月の月盤とって9月頭にグアム行ったので。

でもって、10月には北海道(東北方位)に行ったので、このときの膿み出しも一緒に出ているような感じでしたね。

このときは月盤で六白が回っていて、これは有力者の後ろ盾の意味、方位は変化や財、親類縁者をあらわす東北。

膿み出しとしては、自分の失敗で地位を下げるとか、目上の人を怒らせるとか。

あと、東北の膿み出しは遅延や滞り。

そのトラブルによって、取引先の社長を怒らせ、自分の地位が下がり、順調に進んでいたことが滞ったので・・・。

南と東北同時に来てるね!みたいな。

話がそれて方位の話になってますが(汗)、脱線ついでに話すと、東北の膿み出しとしては、2週間くらい前ですが、ガンだった伯父さんが亡くなった、ということも挙げられるかもしれません。

膿み出しと人の死は絡むのか?という疑問もありますが・・・。

東北方位に行かなかったら、伯父さんは亡くならなかったの?というと、きっとそんなことはないと思うのですが。

でも、東北&八白は「死」という象意もあるのでね。

あとは、親類縁者とか後継ぎとか、引き継ぐとか遺産とか・・・。

タイミングと内容としてはぴったり。

伯父さんが亡くなったことで、わずかですが遺産が入りそうで、また、伯父さんが持っていたリクライニングチェアとか自転車とか(みな買ったばかりで使っていない良い品のもの)をいただくことになったりして・・・。

うーん、これは東北効果以外の何ものでもない・・・と思うわけです。

方位は、狙っていっても、それが起きないこともあって(たとえば、恋愛運を上げたくて西に行っても、金運は上がるが恋愛運上がらないとか)、自分の環境や状況の中で起きうる可能性のあることが起きる、という感じなんですよね。

病気の伯父さんはそう遠くない未来に亡くなる運命でしたけど、それと方位効果とがリンクしたのかなあとか、いろいろちょっと考えてしまいました。

さて、話が脱線してるうちに、書く時間が・・・。

ブログなかなか書けないの、いったん書き出すと長時間かかるとわかってるからなんですよね(汗)。

ということで、細切れに書くことにします。

続きはのちほど・・・。

(火星の話は~~~!!!???)←読者の声(代弁)

2013年12月9日月曜日

火星が天秤座に移動しました

こんにちは、あべけいこです。

1週間くらいブログ書いてないなあ・・・と思っていたら・・・。

軽く2週間以上経過していました。

月日が過ぎるのは早い!早すぎる!!

と、毎回のように同じような始り方もどうかと思うのですが・・・。

しかし、素直な気持ちで書き始めると、どうもこのようになってしまいます。

毎日ブログ書きたいな~と思いながら書けないのは何故なのだろう・・・。

って、書けばいいだけですよね(汗)。

さて、この2週間の間にいろいろなことがありました。

1.パソコンを買い換えた!

どうでもいいトピックスですが、まあ、しかし、古いパソコンから新しいパソコンにデータがどうしても移動できなかったり、ブルートゥースで新しいマウス使おうと思ったら何度やってもつながらなかったり、ぴったり合うケースがほしくてアマゾンサーフィンしまくったり、四苦八苦で時間使った!!(だからブログ書けなかった!!)っていう言い分けね。

で、この新しいパソコン、NECの最小軽量の795gのやつなんですね。だから、どこでも持ち運び自由!いつでもノマドれて、ブログもきっと書けちゃう(しつこい)。

2.クレッグのグループセッションを受けた!!

これねえ、本当に素晴らしくて・・・。なんというか感動で涙が出てですね・・・。ああ、ブログに書く、書きたいって思いながら、あれよと2週間ですね。
あとで報告しますです。

3.宿曜の竹本光晴先生にお会いした!

私がお世話になっているシリウスゲートさんに竹本先生も所属されているので、そのご縁でお会いしました。

僭越ながら先生をチャネリングでみさせていただきまして、とっても古い魂で真理を探究する方・・・というようにみえました。
こちらものちほど。

4.恒美麗子さんのワークショップ「霊力2」を受けた!

レイキのエネルギーをもっとわかりやすく、もっと日常的に使えるようにというのがテーマのこのワークショップ。

恒美さんからエネルギーを伝授してもらいつつ、その使い方やエネルギーについての勉強を行います。

このセミナー中に恒美さんが話してくれることが、上とつながって降りてくる内容なのでとても奥深くて納得&感動なのです。

5.奇門遁甲で大洗に行った!

今回の方位は日盤も時盤も丁奇得使。文書や知恵の方位ですね。何が起きるかこうご期待・・・。


うーん、まあ、こんな感じで日々を過ごしておりました。

あとはもう、いつもの通り、あれだー、これだー、そっちいけー、なんだーとですね。

相変わらずのドタバタ劇でした。

さて、先日もブログでちらっと書いた気がしますが、これね、この忙しさ、もみくちゃぶり、火星の仕業だったんですね。

火星が10月16日から乙女座に入ってまして、つい昨日までいました。

昨日、天秤座に移動したんですね。

私は太陽も月も双子座なので、乙女座に星が入ると、太陽も月も90度という凶角になります。

太陽は公の顔、月はプライベートの顔なんて言われたりしますが、私の場合この二つの星がとても近くにあるので、公もプライベートも一緒。

仕事=プライベート、なのでね・・・。

ということで、まあとにかく忙しかったです。

でもって、昨日てんびん座に移動してくれたおかげで、やっと落ち着きを取り戻しました。

久しぶりに朝からPCに落ち着いて向かえています。

これから天秤座にいる間は、支援の配置に変わるので、サクサク仕事ができそうです!

でもって、火星は今回すっごく長く天秤座にいるんです。

なんと、2年ぶりに逆行するんですね。

通常なら約2カ月弱で一つの星座を運行するのですが、今回は半年も天秤座にいます。

きゃ~~~~~。

って、私はいいのですが・・・。

天秤座の方、及び、天秤座が凶角になる方。

具体的には蟹座、山羊座、そして正面に来る牡羊座の方も。

約半年間、忙しい! イライラ! キー!!ってなる可能性が・・・。

が、頑張ってくださいね!!

そうこうしている間に取材に出掛けなくてはいけない時間に・・・。

またこの火星の件、もうちょっと突っ込んで書きます!

ではでは!!