ワークショップ・ツアー予定


新しいブログはアメブロで更新しています。 コチラ⇒http://ameblo.jp/happy-abekeiko/

《あべけいこの活動一覧》
★LINE占い★専属占い師として番組公開中 『愛叶える天使占い』はコチラから♪
★Facebookファンページ『ライフアップコーチあべけいこの幸せのタネ』 イイネはコチラから♪
★メールマガジン★『あべけいこHappy通信』 登録はコチラから♪
★Instagram★不思議写真、パワスポ写真公開✨ 登録はコチラから♪

ワークショップ、ツアー情報はコチラから♪

2013年12月26日木曜日

穴八幡・一陽来復お守りをいただいてきた



こんにちは、あべけいこです。

知ってます?

これ。

穴八幡神社の一陽来復お守り。

穴八幡神社とは、早稲田にある神社です。

(ウィキペディアこちら

この神社では、冬至の日から節分まで『一陽来福お守り』というものを頒布していまして、このご利益が「金銀融通」。

わかりやすく「お金」!です。

これ、冬至の深夜0時、大晦日の深夜0時、節分の深夜0時の3回だけ貼るチャンスがあり、その年の恵方に向けて、天井近くの壁に貼ります。

すると、その年1年間はお金に困らなくなる、といわれているのです。

(この間、シティリビングWebでこれに関する記事を書いたので、よかったらこちらもお読み下さい。)

頒布が始まるのは冬至の当日から。

しかし、ちょうど冬至の日、大阪講座だったので、いただきに行けず・・・。

あ~、残念!!!

「年に3回チャンスが」というの、実は調べたら後付けらしくて、本来は冬至の日の真夜中0時に貼るものらしいんですよね。

というのも、冬至は1年でもっとも日照時間が短かい日=太陽の力が弱まるとき。

陰が極まって、これから陽に戻っていきますよ・・・ということで「一陽来復」という意味があるんですね。

つまり、冬至の深夜0時が、「陰が極まって陽に変わる瞬間」というわけです。

この瞬間に貼ることに意味があるわけですね・・・。

しかし、江戸時代から始まったこの頒布、年々人気になっていったことから、いつの間にか、大晦日と節分もOK!て感じでゆるくなったみたいなんですね。

まあ、そんなこんなで、冬至の真夜中に貼りたかったのですが、貼れず・・・。

仕方がないので、大晦日の真夜中に貼ることにしています。

そして、一昨日、ちょうど高田馬場で打ち合わせがあったので、その帰りにいただきに行きました。

自宅分、事務所分、あっこさんに頼まれた分、一緒に行ったライター関谷さん分で都合5個。

よーし、これで来年は安泰だ!(笑)


いやーしかし、これ、10年ぶりくらいにいただきに来たのですが、頒布場所が広がっててびっくり!しました~。

以前は普通に社務所の窓口一つで頒布していたと記憶しています。

しかし、今は専用の大きな窓口??が用意されていて、おそらくバイトであろう巫女さんたちや神主さん(?)たちがたくさん・・・。

さながら、有名神社のお正月の、お札頒布場所の様相 。

出店もたくさん出ていていて賑やか~。

ずらずらっと行列ができるようにレーンも引いてありまして・・・。

窓口が広がっていたおかげか、まったく待たずにいただくことができましたが。

それでも初日の日中は2時間待ちらしかったので、一体どれだけの人がこのお札を求めて来ているのか??

そういえば、高田馬場からバスに乗っていったのですが、バスの乗り口に「穴八幡神社は馬場下門で下車」という案内板まで出てました。

それでもバスに乗ったおばちゃんが運転手さんに「穴八幡神社はどこで降りれば・・・?」って聞いてました(笑)。

すごいっすね~。

しかも、昔は確か300円だか500円だかだったと記憶しているのですが、今回、1つ800円でした。

この「金銀融通のご利益」、間違いなく穴八幡神社には効いてますね!

うちにもご利益ありますように!

よろしくお願いします~m(_ _)m

というようなクリスマスイブの出来事でした(笑)。

ではでは、また~。

2013年12月24日火曜日

水晶玉が現れた件



こんにちは、あべけいこです。

数ヶ月前、「想いは現実化する」を試すために、「水晶玉よ現れろ!」と念じました。

丸い水晶玉が鑑定時用にほしくて・・・。

買えばいいわけですが、現実化を試すために「現れる」とイメージングしたわけです。

それから約半年後・・・。

現れました\(^o^)/

ネイルサロンオープンのお祝いに、セラピストのあきこさんがくださったんです〜。

感激・・・。

いろんな意味で。

やっぱり想いは現実化する!!

ということと、とっても大きい無垢玉で、買うときっとウン万円、いえ、ウン十万円・・・。

きゃー・・・うれしい・・・!!!

あきこさん、本当にありがとうございます❤


引き寄せの法則には諸説ありますが、私は「強くイメージしたら忘れる」を推奨しています。

「潜在意識に刷り込まれるまで、何度も繰り返しイメージすること」という方もいます。

でも、私の場合、それは重たい執着のエネルギーになってしまいかねないので、強く思ってリリースする(手放す)というやり方を支持しています。

今回の水晶玉も、すっかり忘れきっていました。

そうしたら、(半年もかかりましたが)現れました。

この「半年かかった」というのもミソですね。

時期は選べないという・・・。

でも、かなうんです!


そういえば、先日の大阪講座終了後、夜、街にあっこさんと繰り出して「串カツ食べよう~!」と盛り上がっていたときのこと。

あっこさんが突然「あ、思い出した!!」と叫びました。

「私、だいぶ前だけど、元彼が大阪に仕事で行って串カツ食べてるの見て『悔しい~、私も仕事で大阪に行って串カツ食べてやる~~~!!!』って思ったの。すっかり忘れてたけど、かなった!!!」と。

そうそう、これなんですよ、これ。

かなうんです、願望は。

忘れた頃にね・・・。

みなさんも「そういえば、前にこれやりたいと思ってたな」ということ、期せずしてかなうという体験されていませんか?

それが引き寄せの力であり、コツです。

私もだいぶ前ですが、「犬が飼いたい! 飼うならダックス!」と思っていたことがありまして。

現在、ダックスちゃんを飼っております。

これ、「ダックスを飼う」と決めてペットショップに買いに行ったわけではなく、飼う予定もなかったのに、知人のダックスが子供を産んだので、実家にあげようともらいに行ったら、成り行きでうちで飼うことになっちゃったんです。

ふと気がつけば、以前飼いたいと思っていたダックスを飼っている・・・。

面白いなあと思います。


そうそう、そういえば、もう10年くらい前に「占いの館とネイルサロンとマッサージとエステが一緒になった“ガールズハウス”みたいなお店があったらいいと思わない?? やりたいなあ」なんて言ってたことがあったんですね(これもすっかり忘れていたのですが)。

そうしたら、期せずして、ネイルサロンと占いを融合させたお店をやることになったわけで・・・。

知人に「ネイルサロンやることになって、そこで占いもする予定」と言ったら、「ああ、前にそういうのやりたいって言ってましたよね」と言われてびっくり。

そんなこと言ってたんだ~、そういえばそうだったかも~と。

まあ、マッサージやエステはくっついてないですが、当たらずとも遠からず??で。

あのときのエネルギーが今頃現実化したのかしらんなんて・・・。

そんなことを思う今日この頃。


あ、ネイルサロン、無事にオープンいたしました。

まだとりあえずネイルエリアオープンしただけで、占いエリアはただの鑑定ルームになっていて、占いシステムは整っていないのですが・・・。

第2フェーズで、1月になんとか形にしようと思っています。

私がいるときは(状況によってできたらですが)占いもしますので、よかったらぜひ遊びに来てくださいませ。

恥ずかしながら・・・このお店です。

ネイルサロンパンナコッタ池袋西口店

もちろん、画数で店名決めました。

サロンに水晶玉も置いてますし、祝詞&お経でお清めもして、写経も焼いてっと。

あ~、まだ氏神様参拝行ってないけど・・・。

とりあえず、思いつく限りのスピ投入してます(笑)。

いるだけで運が上がるお店を目指します(ホントです)。

スタッフも良い方々に恵まれて、本当に感謝・感謝です。

あとは、私が精進しなければ・・・。

てことで、また話がずれてきてますが、本日はこれでオシマイです。


今日はクリスマスイブですね。

素敵なクリスマスをお過ごしくださいね!!

2013年12月23日月曜日

あべけいこ開運塾 in 大阪



こんにちは、あべけいこです。

またもやあっという間に日にちが過ぎて…。

昨日、初の関西講座「あべけいこ開運塾 in 大阪」を開かせていただきました。

お越しになられた方、本当にありがとうございました^_^

大阪に向かうは新幹線。

しかし、超早い便しか取れず、家を出たのは5時半…。

お世話役のあっこさんともども、ほぼ徹夜のナチュラルハイ状態(笑)。

そんな折、窓から超キレイな富士山が!

ありがたや〜と拝ませていただきました。

それが冒頭の写真です。


さて、大阪講座。

やっぱり東京とエネルギーが違いますね。

面白かったです。

いろいろ勉強になりました。

鳥取や和歌山、愛知からもお越しいただいて本当にありがたかったです。

私ももっと精進して勉強しなければ!とカツが入りました。


特徴としては、今回は前半、来年の運気についてを主に行ったのですが、変化の波に揉まれている方、これから揉まれる方、が多かったです。

アセンションエネルギーでもある、変化のエネルギーが地球に数年前からバンバン入ってきてますが、それを占星術的に表すのは、天王星と冥王星のスクエアなんですね。

この、天王星と冥王星のスクエアに影響される星座の方がとても多かったんです。

このアセンションエネルギーって、世の中にも個人にも変化を促すので、これまでと同じではいられないんですね。

でも、変わることが好きな人もいれば、変わることが嫌で安定していたい人もいる。

安定していたい人にとっては、脅威となるエネルギーかもしれません。

今回講座に来られた方は、変わる時期に来ていて、変化の波を敏感に感じ取りながら(意識的にも無意識的にも)、それに飲み込まれずに、人生を良くしていくプラスのエネルギーとして使うためにいらしたのかな、と感じました。

何かよい人生の転換になるお手伝いができたらと思います!


もう一つ、すっごい面白いことがありました。

初日が講座で翌日セッションを行ったのですが、そのセッションでのこと。

ある方をリーディングしたとき、一番最初にみえたのが、なんとクレッグ。

んー??クレッグがみえる…。

と思ったのですが、いやークレッグはまったく関係ないでしょ、と頭で思いまして。

サンタクロースみたいな外人のおじいさんがみえますけど、って言ったんですね。

クレッグっぽいけど、クレッグなわけないから、クレッグ的なサンタのオジサンみたいな人…と認識し直しまして。

で、その方にフォーカスしていくのですが、やっぱりサンタのオジサンみたいな人ばかりみえる。

ピューっと飛んだり、近くでホワッと見守ってたり、なんかその方の周りで働いてる感じなんですね。

んー、この方と縁がありそうな感じではないし(前世とかガイドとかとは違う感じがしたので)、なんだろ??と不思議に思いまして。

でも、アセンデッドマスターみたいな感じもして、ときどきそういうマスターが好きで信奉してる人もいるので、この方もそうなのかな〜と思って聞いたんです。

「サンタのオジサンみたいな人がみえますけど、人間というより高次の意識体みたいな感じにも思えるんですけど心当たりありますか?」と。

そしたら、「いや、特に…」と言ったあと、「あ、そういえば」と。

「クレッグさんのセミナーに行きました」

えー!!っと、ビックリしました。

なんでも、私がブログでオススメしてたので、「私もブロックあるかも」と思って、11月の来日時にクレッグさんのセミナーに行ったんですって。

その方、中国地方にお住まいなので、まさかクレッグのセミナーに行ってるとか思わないし、ましてや知ってるとも思わなかったので本当に驚きました。

じゃあやっぱり私がみたのクレッグだったんだ!と。

クレッグさんは、セミナー時にブロックをはずすエネルギーワークを行ってくれるんですね。

でも、そのエネルギーワークは、個人のタイミングでムリなく効くように、セットしてくれる。

人によっては時間をかけて少しづつはずれるように、プログラミングしてくれるんです。

恐らく、その方はそういうエネルギーワークは始めてだったようで、クレッグは時間をかけてブロックがはずれるようにセットしたんじゃないかなって思います。

3ヶ月くらいかけて徐々にはずれるようにと。

で、クレッグのエネルギーが働いてるのを私がみたのかなぁ〜と。

なぜここでクレッグ??とすごい不思議だったのですが、何というか納得というか、感動というか…。

面白かったです。


余談ですが、以前、旦那さんと日光江戸村に行ったあと、旦那さんをリーディングしたことがあるんですね。

そのとき、周りに馬に乗った武士とかそんなんばかりが見えてきて。

その武士の兜の家紋が見えたので、じっとフォーカスしたら、右巴。

そのあとネットで右巴の家紋を調べたら、宇都宮氏の家紋だったりしたんですが…。

日光だから過去には宇都宮氏がこの辺り一体を支配してたのでしょうし、その存在が日光江戸村にもいるのかなって思いましたが。

ともかく、やったら江戸の風景がみえたので(これまではみえたことがない)、なんというか、日光江戸村に行ったせいで、日光江戸村のエネルギーがくっついてきたんだな〜と思いまして。

エネルギーってかくも簡単に伝染するんだなと思ったわけです。

やっぱりエネルギーに気をつかって、なるべくいいエネルギーの人と一緒にいるとか、いいエネルギーの場所にいるとか、とっても大事なんだなって思いました。

かなり余談ですね(汗)。


てことで、大阪講座帰りの新幹線の中から、iPhoneでの更新でしたー。

また家に帰ってちゃんと書きます!!

みなさま本当にありがとうございましたー\(^o^)/

2013年12月10日火曜日

火星の移動について・・の本番の話



こんにちは、あべけいこです。

火星の話の続き!!

細切れなので、どこまで書いたか忘れてしまっていますが・・・(読み直せ、オイ)。

まあ、適当なところから書きます。

ええっと、まあ、そんなこんなで火星の影響を受けていた2カ月弱だったわけです。

で、私の周りでもこの影響を受けていた人があちらこちらに。

旦那もそうだし、仕事をお願いしているフリー編集のSさんもそうだし、私がお世話になっているシリウスゲートのあっこさんも・・・とっても忙しそうでした。

Sさんは獅子座だけど、月が乙女座で、まーこの期間、仕事が大変で気持もイライラ、体調も寝られず風邪をひき・・・という感じで大変そうでした。

あっこさんは太陽が乙女座で月が魚座だから、ダブルで来てましたね。本当にお忙しそうでした・・・。

これからきっと少し落ち着きますよ!

で、12月8日に天秤座に移動したのですが、今度この火星が凶角になる星座は、蟹座、山羊座。

向い側になるのが牡羊座、真上を通過するのは天秤座なので、この4星座の方が猛烈な感じになりそうです。

向い側に来る牡羊座の人は、おもに対人面で出そうですね。

人とトラブったり、攻撃されたりね。

面白いのが、知人で忙しくなったりイライラしそうだな~と予想される蟹座、山羊座、天秤座の面々が多数いること。

仕事の状況に星の配置をプラスして考えると、ああ、この人たちはこれからしっちゃかめっちゃかな感じになるんだなあ・・・と、ひそかに思っています。

でね、この火星、なんと天秤座に半年間もいるんです。

というのも、途中で逆行を始めるんですね。

逆行というのは、地球から見て、見かけ上、後ろに向かって進んで見えるという現象のこと。

星が逆行を始めると、その星が表す出来事がスムーズに前に進まなくなったり、トラブったり、なんかちょっと変な感じになります。

火星はやる気や行動力をあらわすので、逆行期はやる気が減退したり、逆に猛烈になりすぎたり、いらぬ行動を起こしてしまったりしがちに。

あとは、火星は男性の恋愛行動をも表わすので、男性が恋愛でおかしなことになりがちですね。

以前、知人(女子)が、この火星逆行期に、猛烈にテンションが上がった男性からものすごいアプローチを受けていて、火星が順行に戻ったとたん、すーっと去られる・・・という体験をしていました。

うちの旦那も、ちょうど2年前の火星逆行期に、まあ~盛り上がりすぎて(私に・笑)、暴走しまくりでおかしくなってました(笑)。

順行になったら我に返って去っていくのかな??と思って観察していましたが、テンションが普通に戻って落ち着いたくらいでした。

火星が逆行すると、こんな風に男性が恋愛においておかしな行動をとりがちなので、注意しましょ~。

盛り上がる、のほかには、付き合っていた彼が突然冷たくなる・・とか、モトカノとよりを戻そうとする・・とか、過去の恋人を思い出したりする・・とかですかね。

もし、火星逆行期に彼がそうなったら、「火星逆行のせいだ」と思って冷静に・・・ですね。

さて、この火星逆行期、いつかと申しますと、少し先ですが、3月1日から5月20日までです。

それから順行に戻り、最終的に天秤座を抜けるのは7月25日です。

きゃーーーーー!

半年どころじゃないですね。

8カ月半ですね。

私は支援の角度なのでよかった・・・ですが、凶角になる方、お気をつけて。

とくに、4月22日には、活動宮(牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座)の13度付近で木星、冥王星、天王星とグランドクロスを作るので・・・さらに要注意です!!

と、脅かしてばかりではなんですね。

何が起きても、星は動いていきますから、またよくなる配置が来ますし、「今は星の配置がそうだから!」ということでやり過ごすのがいいですね。

ということで、火星の話はおしまいです。

次回は、クレッグの個人セッションや竹本先生のチャネリングやひさみさんの霊力の話がしたいです・・・。

控え目に宣言しておいて、今日はおしまい。

ではでは、また~!!

火星の移動についてなど・・・




こんにちは、あべけいこです。

やr

・・・まで書いて思いついてほかのことをして戻ってきたら、自分が何を書きたかったのかさっぱりわからず(爆)。

「やれやれ」なのか?

「やらないと」なのか??

「やると決めたら」なのか???

「や」と「らりるれろ」の言葉との組み合わせを考えてしばし考え込む・・・。

思い浮かばないので、いったんリセットして、まったく新しい気持ちで書きます!


さて、昨日書いた予告をめずらしくキチンと行おうとしています。

火星の移動について・・・さらに詳しく書く!ということです。

火星については、MSNのコラムに書いたのですが、諸般の事情で更新が1週間ずれてしまいまして、今週の金曜日に更新されるということなので、同じような内容になりますが、先に書いてしまいます。

えーっと、そうそう、10月16日から乙女座に入って12月8日に天秤座に移ったところまで書いたんですよね。

火星はわりと動きが遅い星なので、約2年かけて2星座を一めぐりします。

一つの星座にだいたい2カ月弱滞在するんですね。

でもって、火星はやる気や勇気や行動力をあらわすと同時に、マイナスな側面としてはトラブルやイライラやストレスをあらわします。

ほかに、事故や争い、ケガとか、外科手術とかも。

火星が吉角になると、行動に関する支援があってですね、やる気が出て、サクサク動ける!という感じになります。

凶角になると、イライラやストレスや争いに翻弄される・・・という感じになります。

真上を通過するときは、猛烈に忙しかったり、しっちゃかめっちゃかな感じですね。

星は10個あるので、どの星に対してどういう角度か、ということでも違うのですが、大きく影響されるのは、太陽と月ですね。

太陽は公の顔であり、人生の目的。

月はプライベートな顔であり、無意識や感情、体調などを表します。

太陽に凶角だと、おもに仕事や社会的な部分で忙しい~!という感じに。

月に凶角だと、感情がイライラ、カリカリ、あるいは体調不良で・・・とかね。

出方は人によっても違うのですが。

私の場合、太陽と月の位置がほぼ同じ場所にあるので、どんな影響もダイレクトに出やすいのですが、まー本当にしっちゃかめっちゃかでした。

状況も感情も体調も。

ひさびさに、疲れきってコートのままベッドに倒れこむ・・・という(昔のような)ことやってしまいました。

うちの夫も太陽双子座で月が乙女座にあるので、太陽に対しては凶角、月に対しては真上を通過してて、まーやっぱりしっちゃかめっちゃかでしたね。

仕事でトラブルも発生して、取引先の社長に呼び出されて怒られたりね。

まあこれ、8月9月に吉方位に行きまくったことの膿み出しでもあるよね~とも思います。

イライラや人と喧嘩・・・は、南&九紫の生み出しですね。

旦那のトラブルは、「ばれちゃった系」(というか、発覚系??)なので、やっぱり南&九紫ですね。

8月の月盤とって9月頭にグアム行ったので。

でもって、10月には北海道(東北方位)に行ったので、このときの膿み出しも一緒に出ているような感じでしたね。

このときは月盤で六白が回っていて、これは有力者の後ろ盾の意味、方位は変化や財、親類縁者をあらわす東北。

膿み出しとしては、自分の失敗で地位を下げるとか、目上の人を怒らせるとか。

あと、東北の膿み出しは遅延や滞り。

そのトラブルによって、取引先の社長を怒らせ、自分の地位が下がり、順調に進んでいたことが滞ったので・・・。

南と東北同時に来てるね!みたいな。

話がそれて方位の話になってますが(汗)、脱線ついでに話すと、東北の膿み出しとしては、2週間くらい前ですが、ガンだった伯父さんが亡くなった、ということも挙げられるかもしれません。

膿み出しと人の死は絡むのか?という疑問もありますが・・・。

東北方位に行かなかったら、伯父さんは亡くならなかったの?というと、きっとそんなことはないと思うのですが。

でも、東北&八白は「死」という象意もあるのでね。

あとは、親類縁者とか後継ぎとか、引き継ぐとか遺産とか・・・。

タイミングと内容としてはぴったり。

伯父さんが亡くなったことで、わずかですが遺産が入りそうで、また、伯父さんが持っていたリクライニングチェアとか自転車とか(みな買ったばかりで使っていない良い品のもの)をいただくことになったりして・・・。

うーん、これは東北効果以外の何ものでもない・・・と思うわけです。

方位は、狙っていっても、それが起きないこともあって(たとえば、恋愛運を上げたくて西に行っても、金運は上がるが恋愛運上がらないとか)、自分の環境や状況の中で起きうる可能性のあることが起きる、という感じなんですよね。

病気の伯父さんはそう遠くない未来に亡くなる運命でしたけど、それと方位効果とがリンクしたのかなあとか、いろいろちょっと考えてしまいました。

さて、話が脱線してるうちに、書く時間が・・・。

ブログなかなか書けないの、いったん書き出すと長時間かかるとわかってるからなんですよね(汗)。

ということで、細切れに書くことにします。

続きはのちほど・・・。

(火星の話は~~~!!!???)←読者の声(代弁)

2013年12月9日月曜日

火星が天秤座に移動しました

こんにちは、あべけいこです。

1週間くらいブログ書いてないなあ・・・と思っていたら・・・。

軽く2週間以上経過していました。

月日が過ぎるのは早い!早すぎる!!

と、毎回のように同じような始り方もどうかと思うのですが・・・。

しかし、素直な気持ちで書き始めると、どうもこのようになってしまいます。

毎日ブログ書きたいな~と思いながら書けないのは何故なのだろう・・・。

って、書けばいいだけですよね(汗)。

さて、この2週間の間にいろいろなことがありました。

1.パソコンを買い換えた!

どうでもいいトピックスですが、まあ、しかし、古いパソコンから新しいパソコンにデータがどうしても移動できなかったり、ブルートゥースで新しいマウス使おうと思ったら何度やってもつながらなかったり、ぴったり合うケースがほしくてアマゾンサーフィンしまくったり、四苦八苦で時間使った!!(だからブログ書けなかった!!)っていう言い分けね。

で、この新しいパソコン、NECの最小軽量の795gのやつなんですね。だから、どこでも持ち運び自由!いつでもノマドれて、ブログもきっと書けちゃう(しつこい)。

2.クレッグのグループセッションを受けた!!

これねえ、本当に素晴らしくて・・・。なんというか感動で涙が出てですね・・・。ああ、ブログに書く、書きたいって思いながら、あれよと2週間ですね。
あとで報告しますです。

3.宿曜の竹本光晴先生にお会いした!

私がお世話になっているシリウスゲートさんに竹本先生も所属されているので、そのご縁でお会いしました。

僭越ながら先生をチャネリングでみさせていただきまして、とっても古い魂で真理を探究する方・・・というようにみえました。
こちらものちほど。

4.恒美麗子さんのワークショップ「霊力2」を受けた!

レイキのエネルギーをもっとわかりやすく、もっと日常的に使えるようにというのがテーマのこのワークショップ。

恒美さんからエネルギーを伝授してもらいつつ、その使い方やエネルギーについての勉強を行います。

このセミナー中に恒美さんが話してくれることが、上とつながって降りてくる内容なのでとても奥深くて納得&感動なのです。

5.奇門遁甲で大洗に行った!

今回の方位は日盤も時盤も丁奇得使。文書や知恵の方位ですね。何が起きるかこうご期待・・・。


うーん、まあ、こんな感じで日々を過ごしておりました。

あとはもう、いつもの通り、あれだー、これだー、そっちいけー、なんだーとですね。

相変わらずのドタバタ劇でした。

さて、先日もブログでちらっと書いた気がしますが、これね、この忙しさ、もみくちゃぶり、火星の仕業だったんですね。

火星が10月16日から乙女座に入ってまして、つい昨日までいました。

昨日、天秤座に移動したんですね。

私は太陽も月も双子座なので、乙女座に星が入ると、太陽も月も90度という凶角になります。

太陽は公の顔、月はプライベートの顔なんて言われたりしますが、私の場合この二つの星がとても近くにあるので、公もプライベートも一緒。

仕事=プライベート、なのでね・・・。

ということで、まあとにかく忙しかったです。

でもって、昨日てんびん座に移動してくれたおかげで、やっと落ち着きを取り戻しました。

久しぶりに朝からPCに落ち着いて向かえています。

これから天秤座にいる間は、支援の配置に変わるので、サクサク仕事ができそうです!

でもって、火星は今回すっごく長く天秤座にいるんです。

なんと、2年ぶりに逆行するんですね。

通常なら約2カ月弱で一つの星座を運行するのですが、今回は半年も天秤座にいます。

きゃ~~~~~。

って、私はいいのですが・・・。

天秤座の方、及び、天秤座が凶角になる方。

具体的には蟹座、山羊座、そして正面に来る牡羊座の方も。

約半年間、忙しい! イライラ! キー!!ってなる可能性が・・・。

が、頑張ってくださいね!!

そうこうしている間に取材に出掛けなくてはいけない時間に・・・。

またこの火星の件、もうちょっと突っ込んで書きます!

ではでは!!

2013年11月23日土曜日

クレッグウィークはじまりはじまり

こんにちは、あべけいこです。

最近、ネイルサロンの立ち上げのことでいっぱいいっぱいになってしまい、意識が自分の活動にぜんぜんいっていませんでした。

意識がいかなくなると、途端にブログのPVも落ちるし(更新してないから当たり前!?)、セッションのお申し込みも減るし・・・面白いですよね。

やっぱり、意識のエネルギーってちょっとずつでも確実に影響していますね・・・。

ということで、反省。

サロンのほうもなんとかオープンにこぎ着けそうな雰囲気になってきたし、水星も(とっくに)順行に戻ってサクサク動いてますし、自分の活動にもう一度、意識を向けたいと思います。

ブログ更新も、頑張りたい。

書きます!毎日!といえなかったのは、自分の気まぐれな性格をよく知っているせい。

まあ、それは置いておいて・・・。

昨日、クレッグさんのイブニングセミナーに行って参りました。

毎度のごとく遅刻して、わずか1時間の参加でしたが、それでもエネルギーを浴びてスッキリ。

今日はかなり元気です。

ここのところ、慣れないことばっかりして、自分が何をやってるんだか、どこに行きたいんだかさっぱりわからなくなっていて、久しぶりにぐちゃ~っとした感じだったのですが。

いやね、また話が飛びますが、自分がサロンをやるにあたって、あまりにもネイルのことを知らなすぎるので、サロンの運営や技術をかじろうと、ここのところ、ネイルサロンに丁稚で入ってたんです。

エプロンつけて、マスク付けて、お客様の爪を削らせてもらって・・・。

すっごく楽しいんですけど、慣れないので体力が・・・。

細かい作業ですし、お客様に笑顔で話しかけるしで、家に帰ると服を着たままバタンキュー。

メールも放置だわ、原稿締め切り遅れるわで、セミナーの告知や集客もほっちらかして、なんだかなあ、という感じでですね。

ちょっと悶々としてたんです。

でも、恒美麗子さんの霊力セミナーに出て、「左脳はろくなことを考えないので、休ませといていい」ということを聞いたのでね、「頭では何やってんだかわかんないけど、魂はどっか行くべきところに連れてってくれるんだな~」ということにして、魂ちゃんにお任せしていました。

というか、お任せしています。

誰でも、自分が何してるか知っていたいし、どうするかを決めておきたいし、どこに行くか知りたいもの。

でも、本当は自分にわかることとかちっぽけで、自分が舵取りしてると思っても、結局できてなかったりね。

自己満足なだけだから。

右脳に明け渡してといいですよ~、居心地悪いけど。

と、ひさみさんは言っていました。

さもありなんと思ったけど、実際にこの状況になるとちょっとツライですね~。

本当にどこに連れていかれるのか・・・不安・・・ではないけど、もやーんで。

ひさみさんの霊力セミナーのレポートもまったく書けてないし・・・。

ごめんね、ひーちゃん。

話が飛びすぎ。


さて、話を戻します。

って、何の話してたんだっけ?

そうだ、クレッグ、クレッグ。

昨日、クレッグのセミナーに出てですね。

ひたすら寝ていました・・・(爆)。

すると、隣りの席にたまたまクライアントさんがいて、「本当に寝るんだ~!と思いました~」と言われちゃいました(恥)。

すんごいいきおいで船こいでたので。

いやー、もうクレッグさんのセミナーに出ても寝ないくらいエネルギーに慣れたかと思ったのに、最近の現世的な活動ゆえか??耐えられず・・・でした。

でも、おかげでスッキリ。

今日は、なんというか、「このままでいいんだ!」という気持ちに改めてなれました。


昨日の帰り道、偶然クレッグさんと通訳さんと一緒になったので、いろいろクレッさんが話してくれました。

最近なんというか、伸び悩み?? 以前より成長していることはわかりつつ、それだけに、もっともっとというもどかしさもあり、なんだか不発な感じでした。

で、来週、グループセッションを受けるので、またクレッグのエネルギーでブロックはずしてもらって、クリアになって再び頑張りたいというようなことを言いました。

するとクレッグは「ガイドたちは、現実的なお金のこととか考えていないから。どれだけ魂を成長させるかしか考えていないからねえ」というようなことを言いました。

ワオ。

ある意味、私が日々考えていることにダイレクトに答える感じでしたね~。

ただシンプルに「人の幸せに貢献したい」という思いを実現しようとすると、やっぱり経済的な問題に行きあたっちゃいます。

もちろん、その純粋な思いの先には、大きな豊かさが待ってると思うのですが、その過程ではね。

ちゃんと経済的に潤いながらやっていこうとすると、現実的にお金を得るための仕事としてやんなきゃって感じになって、やっぱりブレていく・・・。

そういえば、よくクレッグはセミナーで「ガイドは上の存在だから、現実を無視したことを言う」っていいます。

たとえば、「タバコやめなさい」と簡単に。

ニコチン中毒でやめたくてもなかなかやめられない…という人間の葛藤を無視。

だから、そういう状態のときにガイドを下ろして、タバコ吸いたいのに吸えないことの苦しさを味わわせてあげたら・・・みたいな話をしていました。

本当にそれには同感です。

仕事であれ何であれ、「それやめなさい」とか平気で言う。

やめたほうがいいのわかってるけど、誰々との関係があるし…とか、収入に困るし…とかお構いなし。

やめないと、やめざるを得ない状況までガツンと追い込むとかね。

やんなさい、も同じ。

厳しいですな。

何の話をしていたかまたわからなくなっていました・・・(汗)。

ともあれ、もう一度、真摯に自分の活動に取り組みたいと思います。

どうぞ、よろしくお願いします。


そういえば、昨日はクライアントさんが2人、クレッグさんのセミナーに来てくれていて、とても嬉しかったです。

1人の方は「ここに来た時からずっと頭が痛くて・・・。さっきクレッグのエネルギーワークでは白くぼやーっと見えました!」と言っていました。

それそれ!それ、ブロック外れてる証拠だから!と私は勝手に嬉しくなりました。

別の方は、三浦で行われたセミナーに行ったとき、涙がたくさん出てきたと言っていました。

これもブロックはずれた証拠ですね。

少しずつですが、必ず良くなるので、本当にクレッグ療法(!?)はオススメです!


そうそう、12月6日にクレッグさんの本が出るんですよね。

『心のゴミを掃除する方法』(主婦の友社)

ブロックをはずして恐れを取り除く方法が書かれている本なので、ぜひみなさんも読んでみてください。

恥ずかしながら、私が体験談でトップバッターで出ています(爆)。

まあ~、このブログや自分の本でもよく書いていますが、昔の自分はブロックだらけで本当にひどかったので。

ヘミシンク&恒美麗子&クレッグパワーで、本当によくなりました。

人それぞれやり方は違っていいと思いますし、ほかにもよいスピメソッドはいろいろあるので、自分のやり方でみなさんもブロックをどんどんはずしていっていただきたいなと思います。

という感じで、何がいいたかったかよくわからないまま、今日は終わります。

ではでは、また~!



2013年11月22日金曜日

おなじみクレッグさんのセミナー



こんにちは、あべけいこです。

おなじみ、クレッグ・ジュンジュラスさんのイブニングセミナーに来ています。

またブロックはずしてもらう!

ありがとうございます。

良いエネルギーをみなさんにも送ります(^_−)−☆

2013年11月14日木曜日

心の奥底に潜んでいるものを浮き彫りにする

こんにちは、あべけいこです。

先週の日曜日、『スピを使って結婚しよう!』ワークショップを開催しました。

今回で4回目となる『スピ婚』。

目的が一緒で明確なため、参加者の心も一つになり(!?)、いつも盛り上がります。

今回も熱気あふれる(!?)ワークショップとなりました・・・。

(!?)は、私はそう思ったんだけどみんなもそうだった!?よね、の(!?)です。

どうでもいい注釈ですね。

しかし、広島から「ちょうど出張が重なったので」とご参加くださった方がいらしたり、本当に感謝、感謝です。

いつも私はワークショップは心から楽しくさせていただいています。

また、みなさんのモチベーションが上がっていく様子を見させていただくのも嬉しいです。

運は上げられますし、誰でも人生を自分の力で良くしていくことができますからね!

その足がかりを知ることだけでも元気が出ますし、すでに開運に向かっているともいえます。

今ハッピーな人も、まだまだどんどん運は開けますし、幸せになっていけますから!


さて、今回は、「自分の心の内側を探るワーク」というものをやりました。

自分の人生においてうまくいっていないことに対して「なぜ?」と問いかけていくことで、その根本原因を探っていく・・・というワークです。

最初の「なぜ?」で出てきた答えは、表面的な答え。

じゃあ、なぜそうなるの?と重ねて聞いていくことで、根本的な原因に行きあたります。

自分では気がつかなかった原因に気がつくと、なにを変えていけばいいかがわかります。

それが、悩みや問題の解決に役立つんですね。

いわゆる、セルフコーチングの手法かもしれません。


たとえば、「なぜ私は結婚していないの?」と聞きます。

「好きと思える人と出会えないから」と答えます。

さらに聞きます。

「なぜ、出会えないの?」

「家と会社の往復で新しい異性と出会う行動をしていないから」

「なぜ、異性と出会う行動をしないの?」

「これまでもパーティに行ったりしたけど、結局出会えなかったから面倒になって」

「なぜ、パーティに行っても出会えなかったの?」

「自分の好みの幅が狭いから・・・かな」

「なぜ、好みの幅が狭いの?」

「自分の価値観が限定されていて、それに合わない人は嫌だから・・・かな」

「その価値観ってなに?」

「精神性の向上を目指すことが人生。向上心を常に持ち、広い視野で人生を眺め、さまざまなことを経験していくこと・・・とか」

「その価値観を共有できる人と出会えればいいの? その人はどこにいそう?」


・・・なんていう風に。

どんどん自分の内側にアクセスしていくことで、自然と答えが出てきます。

「なるほど」と思ったら、そこで出てきた答えを手掛かりに、行動を変えていけばいいんですね。

これはもちろん、婚活以外でも使えます。

お金のことや、仕事のことや、パートナーシップのことなど、人によって、また時期によって、さまざまな問題や悩みが起きてきますよね。

たまたま・・・でなく、これまでの人生において、「これだけはいつもうまくいかない」というカテゴリーがある人もいるでしょう。

その「うまくいかない」原因は、自分の内側にあります。

その根本原因を自ら知ることで、誰に指示されるでもアドバイスされるでもなく、自分で変えていこうという意識が働き、人生が変わっていくんですね。

今の悩みについて、「なぜ?なぜ?」と心に問いかけてみてはいかがですか?

ではでは、また~!!

2013年11月13日水曜日

祝・水星順行!!

こんにちは、あべけいこです。

祝・水星順行!!

って、順行に戻ったのは、10日のことですが・・・。

しかし、順行に戻りたては、まだ速度が出てなくてほとんど止まった状態となるので、まだモタモタ感はきえません。

今日くらいになったら、だんだん速度を増してサクサク前に進み始める感じですね。

別に、星に合わせているわけではありませんが、私も、本当に星通りにようやくいろいろ前に進み始めた感じがしますね~。

今まで、霧の中を歩いているような、前が見えないような感じ・・・。

なのに、こっちでしょ!!あっちでしょ!!と指示だけ受けて、えっとー、だって見えないんだもんT_T。ほら、転んだ~、みたいな・・・。

やっと自分がどこを歩いていて、どこに向かっているか、目標地点に到達するまで何が必要かなど、見えてきました。

やれやれ、です。

この水星逆行期、同時に、戦いの星・火星が乙女座にあって、私の太陽にも月にもスクエアを作っていました。

スクエアは簡単にいえば「凶角」です。

そのおかげもあり、めっちゃイライラしたり、ストレスたまるようなことがあったんですね~。

しかし、ようやく太陽と月の度数を超えて行ったあたりから、このイライラ感とストレスはぴったりなくなりました。

まだ忙しかったり、ドタバタしてますが、ピークは超えましたね。

本当に星は面白いです。その通りになるので・・・。

まあ、このイライラやストレス、軽く人とトラぶった感じは、九紫火星の膿出しかな??という気もします・・・。

夏のグアム旅行。

まだ早いかなあ~。

いや、出てもおかしくないですね。

行ったのは8月の同会月の吉方位を取ってのことなので。

ちょうど3ヵ月めですからね、10月の終わりから11月の頭で。

グアムはアメリカやヨーロッパほど離れていないので、結果はわりとすぐ出やすいんですね。

起きている出来事も、九紫っぽいです。

ネイルサロンの立ち上げでドタバタしているので・・・。

しかし、昨年のシャスタの結果かもなあ~という気もしていたり。

うーむ・・・吉方位に行きまくっていると、どれがどのように効いているのかわからなくなることもあえりますね(汗)。

そうそう、海外方位の検証について、読者の方からメールをいただいたりしているので、それもアップしたいのですが・・・。

時間が・・・。

近日中にアップします!(たぶん・・・)


私は星や方位を手掛かりに、あ~、今これが起きているのはこのせいか~なんて状況を推察することができますが、わからないと心配したり、不安になったりするものですよね。

特に最近鑑定をして思うのは、今ちょうど土星がきている不動宮の方々(牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座)がいらっしゃる率が高いということ。

やっぱり、土星がきていると、「うん?なんかうまくいかないぞ」とか思いやすいんですね。

場合によっては「最低最悪の出来事」が起きたりもします。

土星はそぎ落としの星なので、盛り上がる感じじゃなく、どんどん手元から持っているものがこぼれおちていったり、人が離れていったり、評価が下がったりといった出来事が起きやすいです。

これまで自分は運がいいと思ってきたけど、勘違いだったのでは??なーんて思ったりもしますよね。

このまま人生が悪い方向に転んでしまうのではないかとか・・・。

そういう不安を持った方がやはりセッションには来られるようです。

これ、土星の影響を受けてるからだな~と思います。

でもね、星は動いていきますから。

土星は2年、長くても3年で移動するので、この期間耐えたら、たいていの出来事はよくなっていきます。

だから、大丈夫ですよ~。

今は不安でも!

土星が来たときにどれだけ落ちないでいられるか、も、よりよい人生を送るために大事なことなんですね。

いろいろ書きたいことがたまりまくっていますが、今日はこんなところで・・・。

また方位の検証、こちらでアップします。

そうそう、奇門遁甲リトリートや、あべけいこ開運塾など、いろいろやる予定なので、興味のある方はぜひ、HPご覧くださいね。

あべけいこHP

ではでは、また~!!

2013年11月7日木曜日

方位の新発見

こんにちは、あべけいこです。

なんだか、霧の中を進んでいるような心持ちの今日この頃・・・。

水星が逆行しているんですよね。

10月21日から。

なーんか物事が前に進まない??

物事が前に進まないだけじゃなく、自分の脳みその中も混乱して、なんだかもわーん。

何から手をつけていいか、というより、何に自分が向かっているのか??よくわからなくなっていました。

脳みそがいったん停止。

かすみがかかってる。

まあこれ、本当はいいことなんですけどね。

頭で考えることってろくなことがない。

頭で考えて、物事を把握することで私たちは安心するけど、実は自分でコントロールできることってそんなに多くない。

そんなに多くないどころか、ほとんどない!

といっちゃうと語弊があるけど・・・。

でも本当に、なーんにも考えずに、ぽわーんと手放しちゃって、神様よろしく!的なていで生きていく方が、自分が生きるべき道をしっかり素早く生きられる。

これ、本当です。

まあ、これについてはまた書きたいと思いますが・・・。

ともあれ、あと4日で水星逆行が明けると思うと、嬉しくてたまりません。

なんとなく、順行に転じていく気配がし始めた今日この頃。

いろいろ、日常的に起きている出来事を見ていると、ああ、順行に向かってるな~と思うわけです。



さて、話はコロッと変わって・・・(なかなかブログ書けない間に、書きたいことがどんどんたまってしまいました・・・)

とりあえず今日のトピックスは、またもや方位。

ある朝起きた瞬間、ひらめいたことがあります。

それは、アメリカの方位について。

以前から私は、「ロスは東」「NYは東北」「シャスタは東北と東の境」というようなことを申しあげてきました。

が、過去自分がアメリカ各所を訪れた7~8回の体験を振り返ってみるに「起きたことは確かに東の出来事だけど、東北に置き換えても解釈できるな・・」と思っていました。

それでも、色濃く体験が出た方位として「アメリカ東、一部東北説」を支持してきたわけです。

しかし、わかった!!

わかっちゃったんです。

アメリカは全土において、東北と東の気が両方混じってる・・・!ということに。

ロスは基本東で東北の気が混じる。

NYは基本東北で東の気が混じる。

しかし、どこに行っても、両方の出来事が起きる・・・!!と。

そう解釈すると、すべての旅において、起きた出来事と方位、回っていた星の象意が見事にぴったり符合したのです。

一例をお話しましょう。

あるとき、年月重なる同会月に、東に九紫の大吉方を取ってロスに行ったことがあります(以前も書きましたが・・)。

このとき、東北は五黄殺でした。

同会月ですから、年月重なる五黄の大大凶方位。

ちなみに東は九紫が年月重なる大大吉方位。

この旅行から帰って約1年後、大手出版社から引き合いがあって編集者になりました。

とってもよいギャランティももらいました。

東に九紫っぽい出来事です(ほかにも九紫的なことが起きました)。

しかし同時に離婚をして(これは九紫の離の作用で吉ですが)、マンションや車を手放し、一人になっていろいろ苦しんで・・・という出来事に遭遇しました。

その、よいことと、悪いことが起きた具合が、「東が主で東北が混じってる」具合と一致したのです。

一緒に行った友達は、1年後、勤めていたネイルサロンが倒産。

独立を勧められて、すべての器具や材料や顧客名簿をもらいました。

そして、自宅でサロンを開業。

まことに九紫の吉方位ぽい出来事です。

しかし、独立志向でなかったため、しぶしぶ営業をしていたところ、お客さんが来なくなり閉店。

今は派遣社員として勤めています。

これも、東(九紫の吉)と東北(五黄の凶)が見事に混じった出来事だと思います。

ほかにもあるのですが、長くなるのでおいおい・・・。


ということで、アメリカに行かれるときは、東の方位だけでなく、東北の方位も調べて、両方良いときに行かれることをオススメします。

東が吉方位、東北も吉か吉凶なし、あるいは小凶くらいがベターと思います。

緯度の高いNYやシャスタなど、上の方に行かれる時は、この逆ですね。

海外は遠いので、影響が大きいんですよね・・・。

これまでの「ロス・セドナ東説」を「ロス・セドナ東に東北混じり説」に修正いたします・・・。

もし東に行っちゃってた方、すみません・・・。

海外方位の検証、引き続き、してまいりたいと思います。

あ、ちなみに、この説があっていれば、ヨーロッパは西と北西混じり、ソウルも同じく、ハワイは東南と東混じりと思います。

方位の境目にある都市に遊びに行かれる方は、お気をつけあそばしてくださいませ。

ではでは、また~!!

2013年10月31日木曜日

日盤五黄殺の開運旅行

こんにちは、あべけいこです。

先日、ET体験を書きまして、そのあと、恒美麗子さんのセミナー「霊力1」のレポートを書こうと思っていたのですが、バタバタしていて書く時間がなく、そうこうしているうちに、もう10日以上も経ってしまいました・・・。

実は、その間に、沖縄に開運旅行に行っていました。

旅行中にレポートを書くつもりが、一緒に行った姉から「ブログまで書いて!」とブーイングがあって(旅行中にいつも原稿書きをするので嫌がられる)、書き途中で放置・・・。

今に至ります。

ということで、今頃書きます。

(ひさみさんの霊力レポートはちょいお待ちを)。


旅行に行ったのは、先週水曜日からの3泊4日。

今回は、沖縄、小浜島。

南西に年盤二黒、月盤九紫が回る大吉方位です。

母と姉、甥にとって大吉方位となるため、4人で行ってきました。


しかしですね・・・。

なんと・・・。

日盤で間違えて、五黄殺を取ってしまったんですね~(涙)。

日盤は、影響がそんなに長くは続かないので、基本的にはあまり気にしてなくて、いちいち確認せずどこにでも出かけるのですが、やはり、五黄殺と暗剣殺を取ると、旅行中にトラブルが起きたりして楽しくない。

なので、旅行は必ず日盤吉方位を取るようにしていたのですが・・・。

しかし、みなの吉方位を考慮して、姉と母と私とで現実的なスケジュールを合わせつつ、行きたい場所をすり合わせ、しかも飛行機を取る・・となると、なかなか難しく。

最初は「その日は凶」「その日なら吉」とか、暦を見ながらやってたのですが、そのうち「その日は飛行機が取れない」「宿がないわ」なんてことになって、やっと取れたときには、肝心の方位のことを忘れちゃってたんですね(涙)。

早朝から飛行機を乗り継いで、やっと石垣島に到着~!

で、「そうそう、日盤の方位なんだっけ?」とアイフォンで確認すると・・・。

五黄!

ゲゲッ!!!

ウソでしょ???

目を疑いました。

そして、みんなに心の中で「ごめんなさい・・・」。

でね、まあ、本当に、五黄っぽい旅行になったのでした(悲)。

というのも、覚えていらっしゃるでしょうか、みなさま。

先週、「猛烈なノロノロ台風・27号」が日本列島にやってきていたことを・・・。

そう。

もろに、この台風にぶち当たっちゃったんですね~(涙・涙)。

行く前から「飛行機は飛ぶのかしら?」と心配しまくりだった母に、超晴れ女の私は「ぜーんぜん大丈夫、私晴れ女だし!」と根拠のない太鼓判(?)。

まあ、飛行機は飛びました、とりあえず。

しっかし、海は大荒れで、石垣島から小浜島まで30分高速船に乗っていくのですが、まあ、さながらジェットコースター。

揺れまくり、上下しまくりで。

速い系、落ちる系がめちゃめちゃ苦手な私は叫びまくり(怖)。

へろへろになって到着すると、まあ、雨は降るわ、暴風だわ。

翌日もずっとすんごい風とときどきざーっと大雨。

なーんもできず、どこも行かずで、ついた翌日は1日宿で過ごしました。

「南西の五黄っぽいね~」と、姉と納得。

南西の凶方位に行くと、やる気がなくなったり、だらしなくなったり、ダラダラになるんですよ。

特に五黄殺の意味は、腐るとか崩れるとか遅れるとか、グズグズ~っとした感じの凶効果なので。

南西の五黄、まさに。

旅行に来たのに暴風雨で宿に閉じ込められて、部屋でだらだら~ん。

本当は、島めぐりツアーにいくはずが、台風で中止。

夜のナイトツアーも中止。

星が素晴らしいはずなのに、欠片も見えず。

「南西日盤五黄殺の旅行のいい実験ができた!」と、あくまでもポジティブな私(冗談)に、しら~っと冷たい視線の姉。

「あんたに日程を任せたのが間違いだった!」と。

本当です。

ごめんなさい。

まあ、そんな感じで、1日目、2日目は暴風雨でだらだらで、ようやく3日目に雨は上がりまして、まだ風はかなり強かったですが、2日目に行けなかった島めぐりツアーになんとか行けることに。

午後からようやく晴れて来て「青空が見えた!!」と大喜び。


開運旅行はですね、1~2日目は日盤効果がほとんど(ただし、2日目の午後からは月盤効果も入ってくる)、3日以降(~1週間程度)は月盤効果がほとんどとなります。

なので、2日目の午後からは、姉と本の企画の話をしたり、島内のおいしい食事どころに行ったりと、まあ少しだけ盛り上がってきて、3日目は島めぐりにも行けて晴れ間も見え喜び、4日目にようやく晴れて風もおさまってきて海が綺麗に見え・・・と、まさに方位効果通りの日程でした。

ちなみに、1日遅らせて木曜日出発だったら日盤四禄で吉方位だったので、初日は台風だったけど無事宿につき、翌日からは台風が去って天気も回復し、青天の中、竹富島に行って沖縄を満喫し・・・と、方位効果通りの恵まれた旅行を体験できたことでしょう。

本当、旅行に出発する日の日盤は大事です!!!


これまで、日盤五黄殺の旅行に3回ほど行ったことがありますが。1日は台風、1日は大雪、もう1日は車が砂浜に埋もれてJAF出動と、散々な結果に終わっています。

方位って本当に効くね!!

良い子は間違えないように気をつけて!

って、日盤見られない人はわからないか~。

無料サイトやアプリもあるので、そういうのを参考にされてもいいかもですね。

そうそう、帰って来てから久々に風邪を引きました。

甥っ子が旅先で後半から咳を始めてまして、どうやら移った模様。

これも日盤五黄の効果かなって感じです。

やれやれです。


余談ですが、先日、昨年の11月にシャスタに行ったという方と話をしていて、その後に起きた出来事が、見事に東と東北をブレンドした内容だったので、私自身の昨年10月のシャスタ旅行によって1年後起きたこととあわせて考えると、やはりシャスタは東と東北の境あたりにあるようでした。

どっちのほうが強いかっていったら、少し東北の気のほうが強いかもですね。

参考にされてくださいませ。

ちなみにその方、11月7日に出発されていたのですが、ちょうど11月7日が月替わりの日。

アメリカは日付変更線を超えて行くので、11月7日に出発しても、到着は11月7日。

とっても微妙です。

10月の月盤なら、東北吉、11月の月盤なら本命的殺の凶でしたが(東はどちらの月も吉凶なし)、話を聞いていると、起きた出来事は吉凶混合のようだったので、日にちの境に海外に旅立つと、やっぱりどっちの月盤の気も入ってくるんだな~と。

一つ勉強になりました。


そうそう、海外の方位の検証を相変わらず続けていまして、行ったことのない地区もたくさんありますので、みなさま、ご自身の体験をよかったら教えてくださいませ。

ヨーロッパは西なのか、北西なのか、どのあたりが境目か、ハワイはどうなのか、アメリカの東と東北の境ラインはどのあたりか、海外からみた日本の方位はどうなのか・・など、まだまだ確かめたいことがいっぱいです。


またまた余談ですが、今年の8月に年月で九紫が重なる南に旅行に行ったのですが、なんと、旅先で膀胱炎になったのです。

膀胱炎の象意って、どう考えても一白です。

なんでだろう??

九紫に来たのに・・・と考えていたら、なんと、出発した日の日盤が一白でした。

 なるほど~、それで膀胱炎かと納得。

というのも、本来一白は私にとって吉方位なのですが、南に一白が回ると、火に水が回ったと考えて、凶になるんですよね。

まあ、そこまでひどい凶ではないのですが、手放しでいいとはいえない・・みたいな感じかな。

膀胱炎、ぴったり(笑)。

膀胱炎、膀胱炎って、若干恥ずかしい病名を連呼するのもなんですが(汗)。


まー、そんな感じで相変わらず方位の検証をやっております。

海外在住の読者の方から方位の体験談もいただいたので、近日中に(ホントか?)ご紹介したいと思います。


ではでは、また~。

2013年10月19日土曜日

高次の意識体・・・ETとの遭遇

こんにちは、あべけいこです。

先週の3連休はとても忙しかった・・・。

というのも、セミナー、セミナー、セミナー・・・だったんです。

2つが参加するセミナー、1つが自分で開催するセミナーでした。


いや~、もうね、本当に素晴らしかったです。

どれも!!(って、自分のセミナーも含めてますが・笑)

いやいや、本当にね・・・。

私がもう随分前から自分のブロックに取り組んでいることは、ブログを読んでくださっている方はご存知ですよね。

もう、ライフワークのように取り組んでいます。

ブロックはずしラブ。

これが、すんごい、加速したんですね・・・。

加速したというか、なんというか。

ブロックが、パコーンとはずれてしまったんですね。

前置きが長いね。

何のセミナーを受けたかというとですね、まず12日が、ETコンタクティのグレゴリー・サリバンさんと、ヴォイスヒーラーの音妃(おとひめ)さんのコラボワークショップ『宇宙人と再会するかい?』。

若干、ふざけたタイトルというツッコミはおいておいて(笑)。

これですね、私が今お世話になっているイベント&プロダクション(株)シリウスゲートさん主催のワークショップだったんですね。

(シリウスゲートさんは、『あべけいこ開運塾』を主催してくださる会社です)

代表のあっこさんに「けいこちゃんも来る~?」とるんるんな感じでお誘いされて、ノリで「行きます~」なんて答えちゃったものの、「うーん、宇宙人かあ・・・」と、最初は若干微妙だった私。

というのも、子供の頃からUFOおよび宇宙人に憧れがあり、「UFOが見たい!!」と(昔はずっと)思っていたのですが、だんだんスピリチュアルな世界がわかってくるに従って、宇宙人っていわゆるグレイみたいのだとか、円盤型のUFOみたいのばっかりじゃなくて、高次の意識体であるとか、目に見えない意識存在なんだな~ってことがわかってきたわけです。

すると、わかりやすい物質の円盤型のUFOだとか人間がイメージするETだとかっていうのがね、なんというか古臭いというか、子供っぽいというかね。

そういんじゃないんだよね~と思うようになって。

で、ただ宇宙人呼ぼうとか、UFO見ようとかっていうのだったら、興味本位なだけであんまり意味がないな~とか思ってたわけです。

(このときはまだグレッグの活動内容についてなど詳しく知らなかったので、ワークショップのタイトルから来るイメージでね)

なのですが・・・。

仕事も忙しいし断ろうかな~と思った瞬間、まあ、上から「行った方がいい」というひらめきが来たわけです。

なんでも「ガイドが」「ガイドが」というのも、いかにもスピっぽいし、人任せな感じであまり好きじゃないのですが・・。

しかし、本当に、「行った方がいい」って言われたんですね~。

で、「ええ~、あんまり気が乗らないけど・・・」と。

あっこさんとの交流が大事ってことかしら??とか思いながら、まーここまで断言されたら行くしかないよねーという感じで申し込んだわけです。

これがですね・・・すごいことになったわけです。


日中はグレッグさんのレクチャーおよび、音妃さんのヴォイスワークをして、夜20時にいざ宇宙人に会いに、伊豆の大室山に出発!

私は前述したとおり、子供の頃から20代後半くらいまでは真剣にUFOが見たかったんですね。

でも、まーったく見なかった。

周りでは見たことがある人がたくさんいるんですよ。

本当にたくさん。

なかには「妹がアブダクトされた」という人まで(本当らしい)。

隣りの家の木の上に円盤型のUFOが停まってたとか、真夜中トイレの窓から裏庭があり得ないくらい白く光ってそれがUFOだったとか、もう、そんな話がゴロゴロ。

夜空に怪しい動きの光が・・なんてレベルじゃない。

それらの話をしてくれる人はみな嘘つくような人間じゃなくて、スピの信奉者でもないので、おそらく本当だろうと私は信じているのですが。

話がそれたが、そんな人たちに混じって私は一度もUFOを見たことがないわけです。

なので、今回もきっと見れないよな~と思っていました。

でもですね・・・。

UFOも見たんだけど、それ以上にすごい体験をしちゃったんです。


まず、大室山の中腹に車で行きました。

車を置いて、みなで真っ暗な山の中を懐中電灯をともしながら歩くわけです。

少し開けた場所まで。

で、そこまで歩いている途中にですね、ふと、懐中電灯で自分のプラーナ管って言ったらいいのか?頭のてっぺんから恥骨の部分まで筒のように空いた空洞を照らしているイメージがきたわけです。

なんかよくわからないけど「あー、こうやってイメージしたらいいのか~」と納得して、歩きながら光を自分の中心に通していました。

ブロックがあったらそれを光で照らしてイメージワークで取り去ろう~とか考えていると、真っ黒い鉄の塊みたいなものを第2チャクラ、ちょうど子宮の中あたりに発見!

ちょうどその頃UFOの観察場所について、グレッグさんがいろいろ説明してくれているのですが、私はもう自分のブロックはずしに夢中。

イメージが消えないように、内面に意識を集中していました。

すると、グレッグさんが強力なレーザーポインターを持って空を指したりしていたのを見たせいか(とそのときは思っていた)、今度はレーザーの緑の光が頭のてっぺんから恥骨のあたりまでをピャーッと照らしたわけです。

非常に強力な光線で。

おおー、これはすごいぞ、と、そのレーザーの光で鉄の塊をカット。

なんでこんなにしっかりイメージできるんだろうと不思議に思いながら・・。

しかし、びくともしないので、その塊の周りにはりついている肉体をですね、レーザーメスのようにカットして、その塊を膣から吸い出した。

何でも吸い込む白い袋があるのですが(私のメンタルツールとして)、そいつに吸い込ませて、宇宙のかなたにぴゅーんと飛ばした・・。

途中で砕け散り(なかなか砕けなかったが・・)、同時に今度は白い綺麗な光が第2チャクラに充満して、くるくる光りが回りながらクレンジングしてくれていました。

最後は子宮の中あたりがぴかーっとまっ白。

ぎゃー、すごい、よりによってこんなときにブロックはずしができるなんて~、しかもありありとイメージできて、わー、よかったわ~と思っていたら・・・。

なんとですね、グレッグの話によると、ETって高次の意識体で(物体化しているものももちろんあるし、意識体と物質化と両方できるのもあるが)、地球がアセンションする手助けをしにたくさん地球に来ていて(これはすでに知っていましたが)、アセンションを助けるために人間のブロックを取り除くような、癒しのエネルギーを送ってくれているんですって。

だから、このワークショップも、ただUFOを見よう、ETとコンタクトを取ろうということじゃなくて、その高次の意識体であるETから癒しを受けるというか、アセンションにつながる変容のエネルギーを受け取ることも一つの目的だったというんです。

高次の意識存在は「会いたい」という私たちの思念を読み取って現れてくれ、ただ現れるだけじゃなくて、変容のエネルギーを送ってくれるという・・。

もーびっくり。

なんでかわかんないけどこんなところでブロックはずししてる~というのは、実は上から意識存在がクリアリングなのか変容なのかですね、いわゆるアセンションエネルギーを注いでくれていたってことらしいのです。

グレッグに「なんでこんなところでブロックはずししてるのか不思議だったんですけど・・・宇宙人ってこんなこともしてくれるんですか!?」って言ったら、「そうだよ。それが彼らの望みなんだ」と。

地球人および地球がアセンションすることが太陽系、銀河系、ひいては宇宙全体のアセンションにつながるわけで、宇宙ファミリーの一員として当然のことながら地球人のアセンションを手助けするよ!ということらしい。

もう本当にびっくりです。

でね、大室山を去るときに「ありがとう」と手を合わせたら、メッセージが来ました。

言葉じゃなくて、意識が入ってくるみたいな感じでした。

「私たちはあなたたちでもあるんだから当然のこと(礼などいらない)」みたいな感じ。

「ワンネス」って考え方ですね。

あなたも私も一緒なんだから、自分のためにしたことだよ、みたいな。

その崇高な愛のピュアな意識に、言葉で言い表せない感動というか喜びというか感謝というか、そんな念が湧きおこってきたのでした・・・。

「私たちはいつでもあなたたちのそばにいる」

というようなメッセージもありました。

アセンションにつながる手助けをいつだって望めばするよ、というように感じました。


そして、翌日から、第2チャクラがとっても満たされて安定していてどっしりしたことを感じています。

いつも第1、第2、ついでに第3がめちゃくちゃ弱くて、サイキックは開いても現実世界をしっかり構築することができなかった私・・・。

ずっと課題だった第2チャクラの活性化が、本当に一夜にして行われたわけです。

もう、これを奇跡と言わずしてなんというのか!?


そしてですね、その翌日受けたワークショップもまた、グランディングエネルギーに関連するもの。

ダブルで下位のチャクラに大きな働きかけをしてくれたんですね。

すっごくこれは大きなことです。

それについても書きたいが・・・。

体力の限界です・・・(By千代の富士)。

ということで、いったん寝ます(いきなり)。

お休みなさい~。

2013年10月18日金曜日

あべけいこ開運塾開講します

こんにちは、あべけいこです。

今日はお知らせです。

ちらちらっと以前お知らせしていましたが、ついに開講決定しました!

ザ・「あべけいこ開運塾」。

私の知っている開運術のなかで「これは効く!」と思うものを、月に1回、半年間をかけてみなさんにお教えしていきます。

これね、なんで考えたかというとですね、1回のセミナーでいろいろお伝えしようとすると、みなさん頭がパンパンになってしまうんですね。

「えっとー、家で整理してきます」

ってな感じになってしまう。

で、実際にそのうちのどれだけを使えるか?というと疑問・・・。

やっぱり、開運術は使ってナンボ、です。

使わなければ、知っていてもまったく効かない!(当たり前)わけです。

ということで、ちょっとずつお教えしながら、一緒に試して効果を実感していただきたいなと。

さらに、参加者みんなで効果をシェアしたり、疑問を出し合ったりしながらやったら身につくし、腹落ちしやすいですよね。

楽しみながら開運を学び、実際に試してみて、通ううちにどんどん人生がよくなっていく・・・というのが理想です。

なんかですね、私自身は「学んだ」という意識がなく、ただ好きだから、ただ自分の人生をよくしたい一心でやってきたことなのですが、気が付いたらすんごく知識がたまっていたんですね・・・。

それを、普通に「ぺらぺら~」とお話しすると、「えーっと・・・難しい!!」といわれることが多くって。

そうか、そんなにあれもこれもすぐに覚えられないよな~っと・・・思ったわけ。

なので、それを小出しにして、身につけていただきながら、時間をかけてお教えしていきたいなと。

となると、1回の講座ではダメだなと。

まあ、そんなことが発案の理由です。


しかし、スピも占いも開運もメソッドがいろいろあるので、たくさんやりたいことがあるんですよね。

ツール的な感じで方位術や氏神様参りや改名などは効果があるのですが、それだけじゃなくて、自分自身のブロックをはずすとか、エネルギーを変えるということも、運勢を変えるにはすごく重要で・・・。

むしろ、それにすら取り組んでいけば、自分自身も人生もどんどんよくなるという感じなのですが・・・。

しかし、いっぺんにあれもこれもできないので、まずはツールを使う方法をお教えし、それから自分自身に取り組んでいただこうかなと思っています。

そのツールとして

・「運の成り立ちと自分自身を知る、そして運の流れを知る」が第1回。

この回では「運ってなに?」ということと、「運を操る方法」をまずお教えします。

そのうえで、みなさんが持っている運についてと、2014年の運の流れについて説明します。

第2回目は、ちょうどお正月前なので、産土神社と鎮守神社についてのお話をします。

ペンジュラムを使って自分たちで自分の産土神社と鎮守神社を調べ、お参りの方法、神棚の祀り方、祝詞や真言などをお教えします。

お正月で実家に帰る方もいらっしゃるでしょうし、この際、大きな神社でなく産土神社にお参りしましょう~ということで、第2回目にこの内容を設定しました。

第3回目は、定番の開運術、気学と奇門遁甲について。

やっぱり、手っ取り早く誰でも運気を上げるには、方位術が一番!ですね。

詳しい知識がなくても、自分の吉方位が出せる方法をお教えします。

第4回目は風水。

ここでは、風水インテリア術、お掃除術、家相、開運アクションなど、風水的な観点から運気を上げる方法を教えます。

第5回目は名前ですね。

名前って、自分の持っている素質をうまく使うために、実はとっても重要なもの。

名前を通して私たちは自分自身を表現するので、よい名前を持つことはよい運を生きることに大きく影響してくるんですよね。

ということで、名前について、画数と言霊の両方の観点からお話し、運を上げるためにはどうしたらいいかのアドバイスをします。

第6回目はご先祖供養とお墓参りです。

産土神様と同じように、ご先祖様を大事にすることはとっても大切。

お墓も私たちに実は大きな影響を与えているんですよね・・・。

見えない存在の護りを固めるのは本当に大事です。

ということで、開運の仕上げとして、ご先祖供養とお墓についてのお話をしていきます。

詳しくはコチラ↓

1回目:運とは何か~2014年の運勢と開運のカギ 1123日(第4土)

・運の成り立ちと運気を上げるために必要なこと

2014年はどんな年になる?

2014年の運気の流れ

2014年開運ポイント

・ワーク/ヘミシンクを使った瞑想でクリアリング

 

2回:産土神社と鎮守神社と氏神様 1214日(第2土)

・産土神社と鎮守神社とは?

・ダウジングの手法

・産土神社と鎮守神社をペンジュラムで選定

・神社参りの作法

・神棚の祀り方

・祝詞と真言

・ワーク/ヘミシンクを使った瞑想でクリアリング

・宿題:産土神社と鎮守神社をお参りしよう

※ペンジュラム持参のこと。持っていない方は会場で販売します

※自分がお腹にいるときに母親が住んでいた場所の地図を持参のこと

 

3回目:運気をよくする開運方位術 111日(第2土)

・宿題のシェア(産土神社にお参りしてどうだった?)

・実践方位術~気学・奇門遁甲・金函玉鏡による開運方法

・ワーク/ヘミシンクを使った瞑想でクリアリング

・宿題:開運旅行に出かける

 

4回目:開運風水術 215日(第3土)

・宿題のシェア

・必要のないものを捨て“毒出し”をする

・風水術でよい気を取り入れる

・家相とインテリア術

・ワーク/ヘミシンクを使った瞑想でクリアリング

・宿題:風水術を試してみよう

 

5回目:姓名判断と改名による開運術 315日(第3土)

・宿題のシェア

・姓名判断と言霊による“自分”の読み解きと改名による開運方法

・ワーク/ヘミシンクを使った瞑想でクリアリング

・宿題:大吉ネームをつけて改名

 

6回目:ご先祖供養とお墓参り 419(第3土)

・宿題のシェア

・ご先祖供養について

・ご先祖供養の方法

・お墓の見方

・お墓参りの方法

・ワーク/ヘミシンクを使った瞑想でクリアリング

・宿題:ご先祖供養とお墓参りをしよう

 


ちなみに、上記はスタンダードコースで、上級編のアドバンスコースも考えています。

こちらはこんな内容↓


第1回目:自分のエネルギーを知る(簡単ホロスコープ講座)

*ホロスコープとは

*ホロスコープから自分の性質と運勢を読み解く→ホロスコープ配布&読み方

*アセンダントの守護星の入る場所

*太陽と月の位置、木星と土星の関係など

ほか

 

2回目:チャクラクリアリング(リリース&リチャージ)

*自分の恐れと不安を知る

*チャクラとは?

*自分のチャクラの状態を知る(ワークシート)

*チャクラクリアリングのワーク(ブロックリリース&エネルギーチャージ)

ほか

 

3回:フラワーエッセンス

*フラワーエッセンスとは?

*筋反射テスト

*フラワーエッセンスを選ぶ

*フラワーエッセンスを作成

※ボトル代追加500

 

4回目:セルフヒプノセラピー

*ヒプノセラピーとは?

*潜在意識と顕在意識

*グループヒプノワーク

*セルフヒプノセラピーの方法

ほか

 

5回目:ガイドとつながる

*ガイドとは?

*ヘミシンクを使ったガイドとつながるワーク

*ガイドからメッセージをもらう

 

6回目:未来を引き寄せるイメージングワーク

・引き寄せの法則とは

・未来日記

・夢を引き寄せる宝地図

・未来の自分への手紙ワーク


こっちはかなりスピ寄りの内容ですね~。

しかし私はこっちのほうが好きかも・・・。

カリキュラムを作りながら「私が参加したい!」とか叫んでました(笑)。

こちらはまだ開講日が決まっていないので、決まり次第お知らせします。


そして今回は、東京だけでなく、大阪でも開催する予定です。

若干内容と日数が変わって、全3回となりますが・・・。

決まり次第こちらも告知しますので、お楽しみに~^^

ちなみに、東京の開運塾のチラシを下記に貼りつけます。

(クリックすると拡大します)

ご参加希望の方は、右上の告知欄にあるとおり、主催の(株)シリウスゲートさんにメールまたはお電話でお申し込みください。

どうぞ、よろしくお願いします。





実は先週末にすんばらしい体験をしたのですが、それについてはまた書きます~。

ではでは、また~^^

2013年10月7日月曜日

気づき・・・とまたまた方位の検証

こんにちは、あべけいこです。

先日、四飯景子(よついあきこ)さんのアロマトリートメントを受けました。

アキコさんのトリートメントには、もう気がつけば、かれこれ5年間も通っています。

オイルトリートメントで体全体をほぐしてもらう(?)のですが、これもとっても腕が良くて素晴らしいのですが、最後に流してもらうエネルギーがすごい。

今回は特にすんっごいエネルギーがビンビン流れるのを感じ、すごすぎて一瞬意識が遠のいてしまったほど。

ひょえ~、すごい!!!と、やってもらっている間中、すげーすげーすげーと思っていました・・・。

「今日はすごい流れたんで、ついずっとやっちゃいました」と笑っていっていたアキコさん。

ありがとうございます!!

やっぱり、運を良くするためには、自分の体の気の流れをよくしておかなくてはなりませんね。

だから、マッサージやオイルトリートメントも開運術の一つなんですよね。


で、そのエネルギーを流してもらったおかげか、また翌朝、ふと気づきが降りてきました。

なんでいつも仕事が終わらないのだろう?

やらなきゃ~、終わらなかった・・・、翌日も、ああまた終わらなかった・・・。

ああ~と自己嫌悪に陥る毎日・・・だったのですが、突然気がついた。

打ち合わせや取材だけでなく、原稿を書く時間もスケジューリングすればいいんだ!と。

今頃・・・。

なんで終わらないって、アポとか優先に入れて、その余った時間で書こうとしてるからじゃないかと。

当たり前のことなんですが・・・。

これまでは、書く時間をスケジューリングしていなかったんですよね。


で、さっそくグーグルカレンダーに、書くべき原稿と、打ち合わせと、セッションと、と、かかる時間を推察して予定を入れ込んでみたたら・・・。

当然終わるわけがないスケジュールでした。

本当に自分、時間がないんだ・・・ということを再確認。

原稿、時間がかかるからなあ・・・遅筆だし。

セッションはある程度時間が決まっていて、お話をすればいいので、そこまで時間を取られることはないのですが、書くって体力いるし、本当に時間がかかるんですよね。

自分の理想通りに仕事を全部終えるには、かなりちゃっちゃかやって、ご飯や休む時間を削ってとやらなくてはダメってことに気づきました。

あ~やる気がしない~とネットサーフィンなんてしようものなら、どんどん予定がずれ込んで、ひえ~ということに。

しかし、このスケジュール通りに動けないにしても、スケジューリングをすることで自分の状態が頭で認識できてよかったです。

この気づきによって、わけのわからない不安や、自分を無意味に責めることはなくなったかな??

エネルギーが変わった証拠と思います。


でね、もう一つ、今日の重要なトピックス。

また方位についてなのですが・・・。

昨年、私が東の吉方位と信じて出かけたアメリカ・シャスタ。

やっぱりこれ、その後に起きた出来事を考えてみたら、東北の気も入っているんじゃないかな~と思った次第。

NYは東なのか、東北なのか?が私の間で長い間の疑問でしたが、いろいろな実例を見て、やはり東北だな、ということに落ち着きました。

でも、少し東の気も入っているような気もしています。

東寄りの東北、というのが正しいところと思います。

で、ロスやセドナは過去に何回も行った経験から、完全に東と把握しております。

ワシントンDCの下あたりにあるバージニア州も東のようでした。

で、シャスタです。

カリフォルニアの少し上にあって、緯度はかなり高め。

41度あたりです。

ちなみにNYは40度。

ロスは34度。

東京は35度です。

札幌は43度ね。

メルカトル図法では、シャスタもNYも東の範疇に入ります。

でも、NYが東北なら、シャスタはどうなのか?

うーん・・・と思いながらも、昨年、シャスタが呼んでいたので、「東!」ということにして出かけたわけです。

東であれば、四録が年月重なる大吉方位。

東北であれば、九紫が年月重なる意味では大吉だけど、向かい側に三碧がまわるので、こちらを考えたら本命殺の凶方位。

両方の効果が出ますから、吉凶混合方位です。

で、アメリカは遠いので、だいたい10ヵ月後~1年後くらいに効果が出るんですね。

昨年10月に出かけたので、今がちょうど1年後ですね。

起きた膿出しは、8月~9月頭にかけて、「人と揉める」というものでした。

これだけ見ると、四録の膿出しっぽい。

しかし、中身を見ると、あることがバレて気分を害され、揉めて縁が切れた、ということに。

この「バレてトラブって縁が切れる」というのは、九紫っぽいんですよね、出来事として。

(あ、嘘ついてたわけじゃなくて、失礼にあたることなので言わなかったらバレちゃってよけい失礼だったっていう内容ね)

まあ、6月に南西に四録が回ったときに行った吉方位旅行の膿出しかもしれなくて、どちらとも言い難いところもあるのですが。

それから、昨年、行く、と決めたときからもう膿出しみたいなことが起きたというのもあるんだよなあ。

これもやはり人と揉める、というもの。

内容は、バレたわけじゃないけど、当時執筆していた書籍のことでいろいろごちゃごちゃあって、というものなので、書籍や編集者という内容としては九紫っぽいなあ。

仕事という意味では三碧とも東の象意とも言えますが。

仕事関係の人とトラぶったということで、東に四録木星の膿出しだわ、と思ってたんだけど、これも考えようによっては九紫の膿み出しともいえるかな~と。

で、現在起きていることね。

先のブログでも書きましたが、ネイルサロンをやる、という話。

これは私の人生においてけっこう大きな出来事で、このような印象的な出来事って、方位の結果のことがほとんど。

これもたぶんそうだと思うのですが、この内容が、「東に四録木星」ともいえるけど、「東北に九紫火星(向かいに三碧の本命的殺)」ともいえるなあと。

両方の気が入り混じってる内容なんですよね。

美容系のサロンのオーナーになる→九紫(九紫は名誉運、独立運、美容運)

それによって変化する→東北(東北は変化、がらりと変わる)

新しい仕事→東(東は仕事、新しい状況、若い人からの援助)

友達の縁からもたらされた話→四録(四録は人の縁、良縁)

・・・までは吉効果なのですが、

融資を申し込む(借金)→東北の凶効果(東北は大きな財。本命的殺は誤った考えや他からの誤った情報によって損失やトラブルの意味)

ってのもついてくるので・・・。

オープンに際してけっこう大きなお金がかかるので、うーむ・・・この借金背負う感じは、東北の凶効果っぽくないか??と思った次第。

まあ、吉凶混合で、東北と東の両方の効果をあわせて考えたら、吉7割、凶3割くらいの分量と思うのですが、ちょうどそれと同じような出来事が起きてるなあ~と思ったわけです。

うーん、うーん、どうなるんだろう。

やっぱり、海外の方位って難しいし、出方が大きいですよね~。

本当に間違えないようにしたいものです。

今回のことはいずれにしろ必然と捉えて、もうやるしかないのでやります!


余談ですが、友人で同じように気学を実践している子が何人かいてですね、私とはやり方が少し違うわけです。

一人の子は、「年盤は1ヵ月くらい経たないと効いてこない」と考えるやり方のようで、年盤が悪くても月盤が吉なら海外旅行に出かけたりしています。

また、私とは方位の取り方が違います。

ちょっと前、私だったら行かないな~と思う方位の海外に(彼女が吉と考える方位であれば月盤吉だけど年盤は凶。私自身は年月ともに凶と取る方位)に、結婚運を取りに出かけていましたが、突然彼にふられてしまいました。

まあ、もしかしたら、吉効果として「合わない人と別れる」という結果になったのかもしれないので、どっちが正しいとかいえるものではないのですが・・・。


もう一人の子は、方位の取り方が私と違って、球面三角法で見ています。

ちなみに私はメルカトル図法の変形版ね。

その子は、仕事ではそこそこ成功していますが、40歳を過ぎてもまだ結婚していませんね・・・。

とってもキレイで性格もよい子ですが。

どちらも、方位が効いてれば、結婚してると思うんだよなあ・・・10年以上も実践しているのだし。

なんて・・・思ったりして・・・。

まあ、方位だけではかれないのでね、持って生まれた運もあるし、運気の流れもあるし。

一概に決めつけられるものではありませんが。


まあ、ということで私は球面三角法でなく、メルカトル図法を信じておりますです。

さらに、君子危きに近寄らず、で怪しいな~と思ったら避けていて、確実なところだけを(基本的には)実行しています。

気学に限らず、こういった開運法って諸説あるので・・・。

姓名判断にしろ、奇門遁甲にしろ、家相にしろ・・・。

何でも信じずに、自分の中にいったん取り込んで、結果を見ながらやっていくのがよいと思います。

というような話でした~。

ではでは~!!

2013年10月1日火曜日

気づいたこと→成功に重要なのは自分を大事にすること

 


こんにちは、あべけいこです。

書きたいこと、思い出した!!

ということで、本日2回目の更新。

いや、ぜんぜん大したことじゃないのですが・・・。

今朝また気づきがあったわけです。


「現実は心の内側が作っている。だから、現実を変えたいなら内側を変えなくちゃダメだ」

って、言いますよね。

私もよく言っています。

それについて、なるほど、と腹落ちすることがあったんです。

出来事ってほどでもないですが。

何かっていうと、私、しっかり寝ていてエネルギーチャージがされていて元気で心の状態もいいときって、仕事がめっちゃサクサク進むな、とふと今朝思ったわけです。

てことは、仕事を生産的にするためには、自分がいつでもその状態でいられるように、自分の体や心をいたわること。自分をケアすることだ!

仕事を効率的にするには、それが一番大事なんだ!と気づいたという・・・。

これまでは、「仕事をしっかり生産的にするぞ!」と自分に言い聞かせて、机にかじりつこうとしていたわけです(これって外側に働きかけていること)。

しかし、それではいつもうまくいかなくて、頑張れない自分に自己嫌悪・・・だったわけです。

そうじゃなく、内側から「ああ、仕事がサクサクやれてていい感じ~」という気持ちが湧きあがってくるように、自分の心と体の状態をそのように保つ努力をすること(つまり内側に働きかけ、内側を変えること)が、結果として効率のよい仕事、ひいては成功に結びつくわけだと・・・。

あまりにも当たり前のことに・・・また気づけていなかったことに・・・気づいた!

わけです。


たとえば、これまでの私はこうです。

寝てなかったり、嫌なことがあったり、エネルギー使い果たした夜になると、電池切れ直前のおもちゃみたいに、「一応動いてはいるけど、生産的に働けていない」という状態になってしまいます。

もっと具体的に言ってしまえば、PCの前にいるのに、原稿書くでもない、メール返信するでもない、ただ意味もなくネットサーフィン・・・て状態。

ここで負けて寝たらいけない!と、グズグズPCの前から離れられないのだけど、でも、仕事をするほどのエネルギーはなくて、ずるずるっとヤフーニュース見てたり、ユーチューブの動画見てたり・・・。

そんな自分に自己嫌悪、だったら寝ればいいのに、まだやることが・・・寝るなんて甘え・・・とか思っていて。

本当に、電池切れかけのおもちゃ。

しかし、結局、耐えきれなくなってベッドにバタン。

朝起きて「あ~、やるべきこと終わってない・・・本当に自分ってダメ人間」と落ち込む。

この繰り返し、でした。

どうしたらもっと生産的に仕事ができるのかしら?

集中して仕事をするには??

さぼらないで、ネットサーフィンなんてしないで・・・。

ずっと、疑問であり、悩みでした。

しかし!

今朝気づいたのです。

ああ~、外側から自分にアプローチしようとしてたんだ、これって、と。

つまり、自分がエネルギー的に高い状態で、エネルギー的に満たされていれば、ムリしなくてもサクサク仕事がはかどるわけです。

だったら、自分を高エネルギー状態でいられるようにすることが、一番効果的。

つまり、内側にアプローチすること。

じゃあ、高エネルギー状態って?

それは、体と心が健康で、悩みや心配事がなくて、嫌なことを我慢していなくて、ちゃんと寝てて、栄養のあるもの食べてて、という状態。

つまり、自分を大事にする、ケアする、ムリさせない、ということ。

そこに注力を注げばよかったんだ!と。


だから、自分を大事にする人は成功しているんですね・・・。

エネルギーがいい状態であるから、自然とサクサク働けて、そんな自分に満足するから余計エネルギーが高まって、それによってよりいい仕事ができて・・・とGOODスパイラルに。

逆に、自分に、頑張れ、頑張れと無理やり頑張らせたり、我慢を強いたり、自分ってダメだと自己嫌悪に陥ったり、後悔したり、ダメだししたりすると、どんどんエネルギーを下げるスパイラルにハマってしまう。

すると、頑張るほどに空回り・・・ということに。

だから、私はこれからもっとよい仕事をするために、しっかり寝ます!

おいしいものを食べます!

自分を褒めまくります!

嫌なことはやりません!!

いつでも楽しく幸せでいられるようにします!!!

おおー、すごいな、これ。

これで仕事がはかどって、いい感じになれそう(笑)。


気づきって、すごく当たり前なのに、わかっていなかったこと、わかったつもりでも腹落ちしていなかったことを、本当の意味で「わかる」という状態になること。

まさにこれが今の私。

そして、気づきがあったということは、エネルギーが変わったということです。

エネルギーが変わったのは、やはり、日曜日に受けたヘミシンクセミナーの影響ではないかと思います。

過去世の自分を2人、リトリーバル(救出)したからな。

あれ、効いたんだな~・・・。

すごいわ・・・。

リトリーバルについては、(先のブログにも書きましたが)女子SPA!の記事で書きますんで、しばしお待ちを~。


ではでは、また~!!

まもなく新月・・・で冥王星と天王星とT字

 


こんにちは、あべけいこです。

さっき掃除しながら「あ、あれについて書こう!!」と思ったのに、もう忘れてしまいました。

ボイド中だからなのでしょうか???

まあ、思いだしたら書きます・・。


さてさて、先週の週末、ヘミシンクセミナーを受けてまいりました。

詳しくは、女子SPA!のコラムでのちほど書かせていただきますが、ざっくり感想や体験を・・・。

うむ~~~~~。

なんと言ってよいのやら。

過去世体験は確かにしました。

しかし、またもや同じパターン。

レイプされた過去世と、世継ぎを政略争いで亡くした大奥(?)の過去世と、両方知ってるよ~な過去世でした。

キーワード(メッセージ)も同じ。

「犠牲者になるな」(自己犠牲)

「死んだ子のことをいつまでも思っているな」(罪悪感)

これ、本当に根深いんですね。

しつこいなあ、また出てきたよ~と思ってしまいました。

クリアリングし続けて、もう綺麗になっているかと思いきや、まだまだ出てくるんですね、布団のほこりみたいに。

でも、これを上にあげてヒーリングしたので、さらに変わってくることがあるかもしれません。

変わったことといえば、最近気がついたのが、字が丁寧にかけるようになったこと。

まあ、汚いのは相変わらずなのですが、なんというか、ゆっくり落ち着いて書けるようになったんですね。

一字、一字、棒やハネやそういうのをキュッキュと書けている自分を感じて、あれ?なんか落ち着いているぞ、と。

焦らなくなったのとか、エネルギー変化がこういうところにも表れているのかもですね~。

面白いですね。


さて、話題は変わって、もうすぐ新月ですね。

10月5日。

ぴったりな時間は、東京でだいたい午前9時半ですね。

天秤座の12度で起こります。

これに、2~3度のオーブ(ずれ)で、天王星と冥王星が絡みます。

天王星は牡羊座の10度、冥王星は山羊座の9度ですね。

つまり、太陽と月の重なりに対して、天王星と冥王星がT字(凶角)という配置になるんですね。

図に示したほうがわかりやすいので、コチラ。



☉と☽マークが重なっている正面に天王星(♅)、直角に冥王星(♇・マークが違いますね)があるの、わかりますか??

水星、土星とノードは合で、冥王星とは吉角になってますね。


T字は基本的には「凶角」と言われていて、天王星と冥王星は影響力がとても強い星で、両方とも微妙なニュアンスや意味合いは違いますが、「変化」に関係する星です。

これが、人生の目的や公の自分を表す太陽、無意識や気持ち、プライベートな自分を表す月に対してダブルでアクセスしてくるわけです。

また、新月はスタートを表す時でもありますよね。

この時に衝撃的な体験をするとか、突発的な変化があるなどして、ショックを受ける・・・ということになるかもしれません。

しかし、それは、生まれ変わるために必要なこと。

一回、究極に落ち込むからこそ、180度の方向転換もできるというものです。

冥王星は「破壊と再生」の星で、天王星は「変化」や「革命」「革新」の星ですから、徹底的に壊されて、一から積み上げなおす・・・ということになるわけです。


そもそも、天王星と冥王星のスクエアは、今初めて起きたわけではなく(今回の新月がらみは正確なスクエアではないし)、昨年からその影響下に入っています。

2012年から2015年までの間に、合計で7回のスクエアを形成するんですね。

この天王星と冥王星のスクエアの時代が、アセンションと大きく関係していて、この時期に既存の価値観が打ち壊されて、新しいシステムが生まれたり、制度が生まれたりして・・・世の中が変わっていくといわれています。

個人レベルでも同じで、ショックなことがあったり、すべてをなくすようなことがあったりして変わらざるを得なくなります。

でも、それによって執着や古いエネルギー、ブロックを手放していくことで、身軽になって、幸せと楽しさしかない人生を生きられるようになるんですね。

いったんどん底を見て、これ以上落ちることがないくらい落ちてしまったら、もう浮上するしかないわけです。

そんな、どん底体験を個人レベルでもみんながするときなんですよね・・・。

これに負けちゃうと、ウツになったり、自殺したりとか、マイナス方向に行ってしまうのでね、何があっても「良くなるために起きている」と信じることですね。

本当にそうなので。


さてこの天王星―冥王星のスクエアの第1回目は、2012年6月24日でした。

今年に入ってもありまして、最近のピッタリなスクエアは5月21日でした。

次のピッタリなスクエアは、今年の11月1日です。

牡羊座―山羊座の9度で起きますね。

(まあ、このときは、火星、太陽、水星、土星の助けがありますが・・・)

この近辺に星がある人は何かありそうですね、というかあるでしょう・・・。

11月1日だけ、ということはなく、影響はすでに10月5日の新月から入ってますから、多少長期的な出来事として起きる可能性もあります。

ご自身の星の配置によって、受ける影響の強弱は変わってきます。

活動宮(牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座)の方で、星が9度、10度あたりにある方は、かなりダイレクトに影響を受けますね・・・。

太陽でいえば、3月29日~4月1日前後、7月1日~3日前後、10月1日~3日前後、12月30日~1月1日前後生まれの方。

太陽以外の星をこの度数の近辺に持っている方も、やはり影響を受けますね。

ちょうど私の友人で、太陽天秤座9度という人がいて、最近、彼と突発的な別れがありました。

11月1日の天王星―冥王星スクエアも、ちょうど天秤座9度を直撃するのでね・・・。

何かが起きそうですが、怖い~と逃げるより、積極的に使っていった方がいいですね。

この破壊のパワーを使って大きな転換ができるときですから、「あれが私の転機だった。あのときはつらかったけど、あの体験があってよかった」と思えるようにね、プラスに使うことは絶対にできるのでね。

ちなみに私はこれらの星と直接関係する星の配置がないので、セーフ、ですが、来年のスクエア(2014年4月22日)は思いっきり金星が絡むんですよねえ・・・。

お金か恋愛か美か・・・。

この天王星―冥王星のスクエアに木星と火星も絡んでくるので、私の金星の真上で起きるとお金がめーっちゃ出ていくとか、不倫とかストーカーとか面倒な恋愛トラブルって感じですね。

恐ろしや・・・。

もう恋愛なんかしたくないし・・・疲れるし、旦那さんと仲良くやってるし。

開運術&サイキックで、はずしていきます!!

前もって準備していたり、そうならないように行動することで、結果は変えていけるのでね・・・。

占いはそのために有効的に使わないと、奴隷になっちゃいますからね。


ともあれ、10月5日の新月は刷新、変革、変容のチャンスですから。

何が起きても前向きに、パワフルに、人生のプラスに使っていきましょう!!

ではでは、また~。