ワークショップ・ツアー予定


新しいブログはアメブロで更新しています。 コチラ⇒http://ameblo.jp/happy-abekeiko/

《あべけいこの活動一覧》
★LINE占い★専属占い師として番組公開中 『愛叶える天使占い』はコチラから♪
★Facebookファンページ『ライフアップコーチあべけいこの幸せのタネ』 イイネはコチラから♪
★メールマガジン★『あべけいこHappy通信』 登録はコチラから♪
★Instagram★不思議写真、パワスポ写真公開✨ 登録はコチラから♪

ワークショップ、ツアー情報はコチラから♪

2012年8月27日月曜日

小林幸子さんの騒動は新婚旅行の方位のせい!?

最近、とみに開運方位について思いを巡らせている私です。

人様に開運アドバイスをさせていただくようになってから特に、間違ったことは教えられないわ!と、真剣に方位の定義だとか、効果だとかを考えるようになり、これまで自分が行った旅行や引っ越し、その後起きた出来事、それが起きた時期…はたまた、周囲の人や芸能人、事件や事故などを含めて、方位効果について毎日考えまくっている次第。

そこで改めて思ったのが、恐ろしいほど方位の効果は正しく出るな~~~~ということ。

良い効果も悪い効果も、なんだか機械的にというか、こちらの事情お構いなしに、ポンと繰り出されるな、というのが、過去や周囲を振り返った感想…。

「開運術は運命変更術です!」と私はよく言っているのですが、本当に、方位旅行に出かけた後、起こるはずだったことが起きなかったりと、運命が変更されているのですよね。

なぜ、「起こるはずだったことが起きなかった」と言えるかというと、私が以前からお世話になっている、サイキック能力の高いヒーラー二人に見ていただき、同じことを言われ、私自身も自分の占いやなんやらで「こうなるんだな」と思っていたことが、海外旅行から帰ってきたら、違った形で展開していってしまった、ということがあるからなのです。

サイキックの一人は、事後に会ったときに、「なんで変わっちゃったんだろう?」と首をひねっていました。

ちなみに、その方位とは、「吉凶なし」で行った東方位。
開運旅行でなく、その旅行に行きたかったので、吉凶なしならよいか、と出かけたのです。

吉凶なし方位に行くと、何も起きないのではなく、「吉とも凶ともいえないことが起きる」といわれています。
実際、その運命が変わった出来事も、よかったといえばよかったし、悪かったといえば悪かったかもだし、よくわからない…という感じでした。

しかし、予定だったことが変わったのは本当のよう。

おもしろいなーと本当に思います。

また別に、方位で面白い!と思ったことの一つは、4月に家族と出かけた吉方位旅行で(しかし私だけ吉凶なしで出かけた)、私以外の大吉方位で行った家族に、方位の意味そのものの毒出しがそれぞれ起きていること。

それ、北と東北の意味そのものじゃん!!
と、面白かったわけです。


ところで、最近ワイドショーなどで騒がれている小林幸子さん。
「新婚旅行から帰ってきた直後に元社長を解任」と、週刊誌の記事で読んでから、「あーこれは旅行の方位が悪かったんだろうなあ」と思っていたわけですが、この機に改めて調べてみました。

出発の日にちがはっきりとわからないのですが、記事には「新婚旅行に出かける直前の2月3日に夫と元社長が口論」「帰国した2月9日に元社長を解雇」とあったので、おそらく、2月3日か2月4日に日本を出発したのでしょう。

2月4日といえば、ちょうど、年が変わるときですね。
非常に微妙なのですが、今年の節入りは2月4日のPM7:22。
となると、ギリギリ出発は前年に入る可能性が高いと思われます。

そして、新婚旅行先はウィーンで北西ですね。
小林幸子さんは本命星・月命星ともに二黒土星です。
旦那さんの生年月日はわかりませんが、9歳年下ということなので、小林さんと同じ二黒の可能性が高いですね。

すると、前年の北西の年盤は八白土星で吉。しかし、月盤が七赤金星で暗剣殺の凶方位でした。

帰国後すぐに問題が発生したところを見ると、やはりこの暗剣殺が効いているのかな~と思います。

とはいえ、年盤は吉。
海外などの遠距離、そして1週間の滞在だと、年盤の影響が出るといわれていますよね。
(では月盤の影響はどうなのだ!?と、このあたりが私もまだ検証中でどうなのかな~と思うところなのですが…。諸説あって、500キロ以上だと月盤でなく年盤の影響が出るといわれるけれど、やはり月盤の影響も無視できないと私は思うわけです…)

そして、年盤は「変化」の八白。
小林さんは、長年のスタッフを解雇し、レコード会社とも契約を終え、新たにインディーズレーベルで、演歌じゃない歌を歌っていくとか。
そう考えると、これは八白の影響なのかなーと思います。

つまり、月盤の七赤の暗剣殺の効果と、年盤の八白の吉効果の両方が出ているのかなと。

月盤のほうが出るのが早いですから、最初に身に降りかかるようなアンハッピーな出来事が起き(七赤の暗剣だと、恋愛やお金のトラブルとか、大金が出ていくとかですね。色に溺れて(旦那に乗せられ??)契約解除で6000万円出ていったし??口ゲンカや周りにあれやこれや言われるのも七赤の凶効果ぽいですね)、それから変化があって結局よい方向に転がる、てな感じでしょうか??

ちなみに、小林さん、西洋占星術でみるといて座ですから、今年はパートナー運がいいんはずなんですよね。
しかも、ちょうど今時期は、太陽の真向かいをラッキースター木星が通過中で、よいパートナーと結ばれる時期。

となると、やはり、インディーズレーベルとの契約は、結果的に吉と出るのでは??と思います。

なんか、演歌以外のさっちゃんの曲、聞いてみたいですし、ワイドショーで見た私服とかメガネとか、オサレではなかったですか?
和服じゃない幸子、イイジャン!とか思ったのは、私だけでしょうか…(笑)?

しかも、これだけ話題になれば、売れる要素も十分。
なーんも問題起こさずに「絆坂」を売っていたら、それこそ、前回のCDと同じくらいの1万枚セールスがいいところだったのでは??

なんて思ってしまいます。

ということで、私は、これからの小林幸子さんの未来は明るいと見ます!
(しばらくは大変だけどね)

彼女を観察しつつ、月盤の影響がどれだけ続くのかを探りたいと思います!

まだまだ方位については語りたいことがあるので、また~(^ー^)ノ

2012年8月25日土曜日

物事はすべてつながっている

気がつけばもうすぐ8月も終わりですね。

でも、まだまだ暑いですね。

とかいいながら、最近、原稿で部屋にこもり気味で、外の状況がよくわかりませんが…(汗)


さて、先日、突然わかったことがあります。

自分に起きる出来事は、それぞれ独立していなくて、みんなつながってる!ということです。

どういうことか??

実は、私には、ある“かなえたいこと”があり、スピ的情報からも現実的視点からも、それがいずれかなうことはわかっている…けど、なかなかかなわない。

それはいつかなうの??早くそうなって!と、ここしばらくそんな風に考えていたわけです。

そんなにスピな人間なのにそこだけスピじゃないよね~、もっと流れに身を任せたら??いまじゃないんだよ…、準備ができたらだって、などなど、外野からも言われ続けていたのですが。

やはり人間!
「物事にはタイミングがあります」
「流れに身を任せればOK」
なんて言っていながら、自分の願望や欲望はかなえたいわけです、流れに逆らっても、すぐにでも。

それで、瞑想中にガイドに「本当にいつかなうんですか???」と聞いていたら、ポトンと落ちてきた答えが「それは独立していない」という答え。

ようするに、その物事は単独で存在していなくて、ほかの私に起きるいっさいの出来事と関連しているから、別の物事の準備ができないと、それを実現させることはできない、ということらしいのです。

なるほど!!!と思いました。
確かにそうかも!!!!と。

実際、それがかなってしまうと、別の分野での私にとって重要な“あること”を、おろそかにしてしまう危険性がある、ということがひらめきました。

そしてその重要なことは、おそらく、私の今後の人生に大きな影響を及ぼすことなんだろうなあということも…。

その“あること”は、長い時間をかけてようやく目鼻が整ってきて、あとは私が行動・努力すればいい、という段階まできていました。

そうか、これを完成させなければ、こっちの順番がこないのだ!物事には順序があるのだ!!つまりそういうことか!!!

とピンときたわけで…。

わかりました!すぐにそれに取り掛かり、月末までに終わらせます!!!

と、多少(だいぶ)ムリなことをガイドに宣言した私。

なんだかんだグダグダ言い訳をして、なかなかそれに取り掛かれなかったわけなのですが、ようやく重い腰を上げたわけです…。

じっさい、それは、月末までは到底ムリそうですが、頑張れば9月半ばには目途が立ちそうな感じがします。
ただ、取り掛かるとちょっと大変なので、早くしなければと思いながらも後回しにしていたわけなのですが…。

すると…。

意識を変えて、それに取り掛かり始めたとたん、なんと、“かなえたいこと”がかなう兆しが!!!!!

まだ本当にどうなるかはわかりませんが、ちょっと奇跡的な状況に驚いたというわけです。

ともかく、両方私にとって、とっても大事なことですから、頑張ってかかっていきたいと思います。


そこで思い出したのが、かつて、離婚問題で悩んで、とある有名なスピリチュアル・リーダーのところを訪ねたときのこと。

こんな風に言われたのです。

「結婚生活と仕事の成功が連動しているみたいですね。こっち(結婚生活)がこのままだと、仕事もイマイチブレイクしないみたい」

結婚生活がうまくいけば仕事もうまくいく、という話ではありません。
どういう因果関係かわからないけど、当時の旦那さんと暮らす人生を選択していると、仕事でもイマイチ成功できず、もやもやっとしたまま人生を終えることになる…というようなことです。

その言葉は、心に引っかかっていたのですが、どういうことかなあ???と、当時はよく意味がわかっていませんでした。

でも、今ならよくわかります。

その頃の自分のエネルギー状態と、離婚して新たに別の人と結婚した今の自分のエネルギー状態はぜんぜん違いますから。
人生や仕事で起きる出来事も違ってくるのは、当然のことと思います。


ある別の信頼できるヒーラーさんは

「結婚生活がうまくいっていなくて別れたいと思ってるけど、現実的なことを考えて別れを決断できない人は多い。でも、別れたほうが絶対に幸せになれる。自分の満足のいく人生を送ることができる」

と断言します。
それは、エネルギーが変わるからだそう。

頭で物事を考えて判断している限り、その頭で考えられる範疇の幸せしかやってこない。

「もう終わっている」関係にしがみついている限り、本当の幸せを味わうことはできない。

自分の「心」に従うことで、「頭」ではわからなかった、より大きな幸せがやってくる…。

ということです。

いずれ、このことを伝えるために、『ハッピー卒婚』という本を書きたいなと思っています!


ではでは、また~(^o^)/

2012年8月22日水曜日

流れの切り替わりの時期

あっ!!
という間に、前回書いてから2週間・・・。

時の流れが速すぎて怖すぎます。

この2週間、とてもとてもドタバタしていました。
新しい冊子の仕事、新しいコラムの仕事、毎週締め切りの連載・・・と、ほぼ毎日締め切りなんじゃ??と思うようなスケジュール。

今日はもうムリ!やり残した分は、明日早朝に起きてやる!
しかし、翌朝早起きしても、結局ソファでウトウト・・・ヤバい!もうこんな時間!?
キャーッ!!!

てな具合・・・。

ここで判明したこと。
そうかぁ、これが私なんだ・・・。
これがスタンダードなんだ・・・。

なんでいつもバタバタしてるんだろう??
なんで忙しいんだろう??
ゆっくり生活がしたい。

といつも思ってきたけれど。

いまさら、この年になって、なんだか、突然、これが特別な状態ではなく、スタンダードなんだってことに、気がついてしまったわけです。

のんびり・・・となると、徹底的に何もやらない。
腑抜け人間になって、そんな自分がイヤ!!!でも動けない!!!

やるとなると、徹底的に忙しく、やりすぎてしまう。
もうイヤ~、休みたい~~~~~T_T

ほどよく生きれない・・・。
なぜ?と思ってきたけど、なぜもなにも、これが自分。
受け入れよう!と突然思えた今日この頃。



まあ、そんなこんなで、忙殺されていた仕事が一段落、また新しい書籍の仕事も入ってきたり、よーし、心機一転頑張るぞ!!

なんて思っていたら。

星の流れもやっぱり変わっていました。
星とは、西洋占星術で見る惑星のこと。

今日いっぱいで、太陽はしし座を離れ、おとめ座へ。
そして、火星はあさって、てんびん座からさそり座へ。

あー、だから流れが変わってきたんだぁ・・・。
やっぱり星って面白いなぁ・・・。
なんで連動しているんだろう・・・。

と思った次第。

これから次のステージへ。

みなさんも、ご自分の生活の中で、その流れを感じるのではないでしょうか??

2012年8月9日木曜日

ようやく水星逆行終了

昨日(正確には一昨日の深夜)、めでたく水星が順行に!

双子座の私としては、嬉しい限りです。

年に3回ほど逆行する水星。

やっぱりこの期間は、なんだかもそもそした感じがします。

しかし、今回は、逆行始まった日に昔もらった手紙が出てきて読みふけったり、いったんなくなったかな?と思っていた仕事の話が舞い戻ってきたり、なかなかに、逆行ぽく、かつそんなに嫌な感じではなかったですね。

順行に戻ってすぐはスピードがまだ出ていないけど、来週の月曜日くらいからは、ピュンピュン快調に進み始めるでしょう。

きっと、仕事もその他のいろいろなことも、順調に流れ出すことと思います。

双子座のみなさん、喜びましょう~^^


さて、そんな私は、夫の運をさらにどうやって上げるかを、真剣に考え中…。

だいたいやりつくしちゃったけどな。

やっぱり奇門遁甲に行きまくるしかないか…。

気学は効くけど、効果が出るのが遅いしな。膿み出しもけっこうキツイし。

うーむ…。

2012年8月6日月曜日

癒しフェア無事終了

昨日、癒しフェアが無事終了しました~。

「コラムいつも読んでます!」
と言って、占いをしにくてくださった方々、本当にありがとうございました!
とてもうれしかったです。

いつも、心のどこかで、私の書いたものを読んでくれてる人いるのかなぁ~?とか、誰かの役に立ってるのかしら…?なんて思う気持ちがあったのですが、読んでくださっている方にお会いできて、「楽しみにしています」と言っていただいて、本当にうれしかったし、勇気が出ました。

これからも、つたない文章ですが、頑張って書いていきたいと思います。

また、書く場所が増えていくようにも、頑張りたいと思います。

これからも、どうぞ、よろしくお願いいたします。


さてさて、そんな私ですが、実は、現在、2冊目の書籍の執筆中です。

タイトルは『自分を好きになる方法』。

タイトルありきで始まったこの本の企画。
どうやって書いていったらよいかなー、うまく伝わるかなーと、悩み中ですが…。

こちらも頑張ってまいります。

ではでは、また…。

2012年8月3日金曜日

癒しフェアに出ます!

突然ですが、明日とあさって東京コンベンションセンターで行われる「癒しフェア」にて、鑑定ブースを出します。

大人気恋愛カウンセラー・ぐっどうぃる博士と、合コンプランナー&恋愛セラピストの安藤京花さんと共同のブースです。

鑑定メニューは
・西洋占星術 15分 3000円
・開運指南(気学&気門遁甲ほか)15分 3000円
・タロットカード 1件 1000円

となります。

このほか、西洋占星術の鑑定書のみを、10枚1000円、20枚2000円で販売いたします。

よかったら、ぜひ遊びに来てください!

ぐっどうぃる博士と安藤京花さんは、今大人気の恋愛のオーソリティです。
恋に悩んでいる人は、お二人の恋愛相談を受けたうえで、私の占い&開運指南を受ければ、鬼に金棒ですよ(^o^)/

2012年8月2日木曜日

今日からまじめに

なんと!

気がつけばもう8月ではないですか…。
びつくり。

去年はすぎるのが速かったけど、今年はもっと速いいろいろな筋から聞いていた。
もうほんと、「あっ!!」という間だと…。

本当にそうですね。
ついこの間、骨折をしたときにはダウン着てました。
そして、入院中のリハビリでは「廊下の窓から見えるあの桜のところまで行こう」なーんて言ってました。

それが、「今日も暑いですね~~~~~」になって、気がつけばきっと「涼しくなりましたね~」で、次に気がついたときにはジングルベルなんだな、これが。

と、どーでもいい話題…。

しかし、なぜ、このようなことを書いたかというと、今日からまじめにブログを書こうと思い立ったからであります。

なぜ、まじめにブログを書こうと思い立ったかというと、知る人ぞ知る、ものすごい透視能力を持ったチャネラーの先生から言われたからなのですが。

この方、かつては東銀座でろうそく1本立てて、後ろに映る映像を紙に写し取る…という独特のスタイルで鑑定をされていた方。現在は場所を移り、都内某所で引き続き鑑定をされています。
場所も電話番号も非公開で、現在はお客さんが増えすぎてしまって、新規の方はもう視ていないのだとか。

予約をしたのは確か4月か5月頃。
3か月待って、ようやく順番が~。
喜び勇んで行ってきたのです~。

女性誌の仕事でご一緒させていただいた占星術の先生にご紹介いただいて、初めて訪れてから、早4年。

最初は、完全なる疑いの心を持って、「こちらの情報はもらさないぞ」と、固い表情で対峙したのですが、しょっぱなから驚かされました。

「守護霊様が江戸時代(だったような?あるいは明治?ウロですすみません)文を書く仕事、今でいうライターみたいなことをしていた女性の方で、当時は女性が書きたいものを書けるような時代ではなかったので、自分が書けなかったものをあなたを通じて書こうとしています」

と言ったのです。

確かに、私は子供のころから本や雑誌、文章に関する執着??とも思えるような異常な”好きさ”がありました。
テレビよりも本か雑誌。
いまも、テレビを見るよりもネットサーフィンが好き。
本、とか、文、という存在が、理由もわからず好き、でした。
それは、「書くこと」に執着を残した守護霊様のお気持ちゆえ?

先生の言葉を受け
「はい、私はライターと編集の仕事をしていて、いずれ自分の書きたいものを書きたいと思っています」

と言いました。

先生はにっこり笑って、「はい」と言って、私の仕事について「こういうことをやっているようですが、これとはちょっと違う、こういうこともやってますよね?それは…」と、なーんにも言っていないのに、見ているかのように(後ろに映っている映像を本当に見ているみたいですが)ぺらぺらっと言ったのです。

それから、当時私が「書きたいけど書けない~」と悩んでいた小説のことについて話し(こういうのを書くみたいですね。どこそこに行くとアイデアが浮かぶみたい)、当時働き始めてくれたばかりのスタッフの顔のイラストを書き(とてもよい子で長い付き合いになりますよ)、当時つき合いたいかも?と思っていた男の顔と性格や状況を言い当てたのでした。

ヤバイ、すごい。
と思ったけれど、実はけっこう疑り深い私、帰る道々、「現状のことはあってたけど、未来については本当かなぁ~??」などと考えながら歩いていたのでした。

その後、だいたい半年から1年に1回のペースで先生のところを訪れているわけですが、結論からいうと、現状については100%当たります。
一つも「ん?」というところはない。
でも、未来のことになると、だいたい6割の確率の的中率、といったところ。

これは、私は未来は変わるから、だと思っています。
未来を透視する方は、現状のエネルギー状態から未来に起きる出来事を読み取るそうです。
つまり、「現状のエネルギー状態」からすると、未来はこうなるよ…ということであって、エネルギー状態が変われば当然未来も変わるわけです。

なので、今はこうなる可能性が高い、というだけのことであって、決定ではないのですね。
未来はまだまだ変えられるのです。

でもって、話をぴょーんと最初に戻すと、その先生に言われたわけです。

「ブログ…」

「はい!」

「書いて…ます?…よね?」

「はい、あの、書いてるというか、本当にたまにときどき…半年に2~3回くらいのペースなんですけども」

「そうそう、そうですよね。それをちゃんと書くと、流れが速くなります。書かないと止まっちゃう感じなんですよね」

流れが速くなりますというのは、私の今後が私の目指す方向に流れていきますよ~という話においてのこと。

「わ、わかりました!これから毎日ちゃんと書きます!!」

毎日ちゃんと書くかはわかりませんが、これからはブログをもっと、楽しみながら、じゃんじゃん書いていこうと思った次第。

ほかにもいろいろよいアドバイスをいただきましたが…。
それは心のうちに秘めて。

今日もがんばりまーす。