ワークショップ・ツアー予定


新しいブログはアメブロで更新しています。 コチラ⇒http://ameblo.jp/happy-abekeiko/

《あべけいこの活動一覧》
★LINE占い★専属占い師として番組公開中 『愛叶える天使占い』はコチラから♪
★Facebookファンページ『ライフアップコーチあべけいこの幸せのタネ』 イイネはコチラから♪
★メールマガジン★『あべけいこHappy通信』 登録はコチラから♪
★Instagram★不思議写真、パワスポ写真公開✨ 登録はコチラから♪

ワークショップ、ツアー情報はコチラから♪

2012年12月30日日曜日

ワークショップ開催しました

昨日、川上ともこさんとコラボのワークショップ、無事に終えることができました。

参加者のみなさん、本当にありがとうございました(*^^*)

----

私はホロスコープから、来年の運気の流れをお話しさせていただきました。

ともこさんは、数秘術と気学から。

手法は違うけど、それぞれリンクしあっていて、面白いなぁと思いました。

少しでもみなさんのお役に立てたなら嬉しいなと思います。

また、1月12日と19日にもやる予定です。

19日にはまだ少し空きがあるので、ぜひご参加くださいませ〜(*^^*)

ではでは、みなさま、よいお年をお過ごしくださいませ。

2013年がすべての人にとって、幸せでありますように…。

2012年12月21日金曜日

無料の運気アップセミナーを開催します

今日はお知らせです。

来年の1月20日(日)に、運気アップセミナーを開催させていただくことになりました。

料金は無料です(任意で一口1000円の賛同金をお願いしています)。

ぜひみなさん、お誘い合わせのうえ、お越しくださいませー!!
(詳細・お申し込みは右→に)



さて、「ライフアップコーチ」を名乗らせていただいている私め。

運の上げ方には一家言(いっかげん)あります。

長年、ひたすらそればかり探求してきたと言っても過言ではありません・・。

とにかく、「開運」「運が上がる」という言葉が大好きなんですよね。ウキウキワクワクしてしまいます。

で、「運が上がるよ!」とか「○○に効く」なんて聞いたら、試さずにはいられない…。

そして、その結果を観察。

なるほど、効くな、と思っても、もしかしたら偶然かもしれないし…と疑り深く、何回か試してみたり、ほかの人の反応を見てみたりして、自分が納得したものでないと、「アリ」としません。

だから、人様にオススメするのは、本当に自分が自信を持って「効く」といえるものだけです。

もちろん、地球に生まれてきたということは、学びを得るためですから、完璧完全に悩みがなくなるとか、望みがすべてかなうとか、そういうわけではありません。

やっぱり、お勉強項目はあって、頑張らなくてはいけないことや、うまくいかないと思うことは起きてきます。

自分勝手な欲求や道理に合わないことが、都合よくかなうこともありません。

それでも、自分にとって「最善」といえる生き方ができて、充実感や幸せを日々感じられるようになることは間違いありません。

そうなるまでに、ちょっと時間がかかります。

開運術やスピリチュアルメソッドは魔法ではないので、パッとすべてを変えることはできません。

意識の世界はすぐに変わるけれど、現実世界はいろいろと制約やしがらみもありますよね。

そういうもののなかで少しずつ、自分の考えや行動が変わったり、起きることが変わったり、出会う人が変わったりして、人生がだんだん良くなっていくのです。


運をコントロールする方法は、まず、自分自身で証明をしました。

「金の相場」と言われる私の運勢。

小さな上げ下げはあっても、基本的には右肩上がり!です。開運術を行うようになってから。

16年前には、地方都市のパート主婦、バイト代は月に16万円でした。

すべてが自分の思い描く理想と違って、不満たらたらな毎日でした。

ストレス発散のために、遊びまわったり、買い物依存になったり。そんな自分が嫌でした。

今もまだまだ発展途上。

でも、以前よりは断然よくなりました。

やりたいことができているし、生きたい生き方ができています。

16年前の、迷って不安でさまよっていた自分に、大丈夫だよ、未来は明るいよ!と言ってあげたいくらい…。


次に、夫の運をよっこらしょっと上げました。

夫と出会ったのは、彼が最低最悪の運気からちょっと回復した…くらいの時期。

それから、約3年。

だいぶ難儀しましたが、ずいぶん彼の人生もよくなりました。

わかりやすく変わったところを言うと、仕事が変わり、年収は3倍に。

まあ、このほかにも、住む所や行動や生き方や、全般的に変わりました。

でも、彼の人生もまだまだこれから。

「あんなとこまで行ったのか~!?」と思わせるほど、上げたいなと思っています。


今、大好きな女友達の運も上げようと頑張っています。


で、やっぱり一番効くのは方位術ですね。

これはとても面白いのでハマってしまいます。

それぞれの方位や回る星によって象意(しょうい)があり、それが表す出来事が起きるのだよと言われているのですが、本当に起きるのです。

それを体感すると、面白いなー、なぜなんだろう…?と、不思議を感じずにいられません。

西洋占星術も面白いです。

その人が生まれた瞬間の太陽系の惑星の配置を図にしたものがホロスコープですが、本当にみな、ホロスコープ通りなんです。人となりや運勢が。

なぜ、星と人が連動しているのか…。

最初は私も統計学なのかしらとか、偶然かしらとか、それほど深く信じていなかったのですが、自分で占うようになってから、あまりにもホロスコープと人となりが合致するので、信じるとか信じないとかを超越してしまったのですよね。

で、なぜ星と人が連動してるのかっていうと、結局我らは星の子なわけです。

この大宇宙と人はつながってるんですね。

すべてが一体なんだな、と感じます。

ここ近年、アセンション、アセンションと言われ(あ、今日はまさしくその日ですね!)、地球のエネルギーが変わってきました。

だから「占いが当たらない世の中になる」という人もいます。

それには基本的に賛同します。

意志の力ですべてを変えていける世の中になるのですね。

だけど、やっぱり占いの影響はまだまだあると思うのです。

占いで見て、星から受けるいい影響は素直に受けて、悪い影響の部分は意志の力で変えていくようにしたらいいのかなーと思ったりもします。


まあ、そんなこんなで、1月20日は、運を上げるさまざまな方法について、お話をしていく予定です。

ぜひぜひ、遊びに来てください。

みんなで運を上げて、幸せに生きましょう!

2012年12月20日木曜日

エンジェルカード・レッスン

こんにちは。

今日は、我が師匠エル・アシュール先生の新刊のご紹介をさせていただきたいと思います。

スピリチュアル女子で、ドリーン・バーチュー女史の『エンジェルオラクルカード』シリーズを持っている方は、けっこう多いのではないでしょうか?

かくいう私も、5シリーズくらい所有しています。

中でもお気に入りは、ドルフィン↓


それから、セイント&エンジェルも気に入っていて、よく使います↓


ほかにも、フェアリーやユニコーン、大天使など持っているのですが、なんとなくこの二つがなじみがよくて、ついこれを使ってしまいます。


でも、このカードって、中に小さい冊子がついているだけで、いまひとつ使い方がよくわからない…という方も多いのではないでしょうか?

パッと1枚引いて、そこに書かれているメッセージを、解説書から読み解くだけ。

あるいは、3枚引きで、過去、現在、未来を占おうとするけど、結局答えがよくわからないとか…。

そんな方に、超オススメなのが、このエル先生の新刊



エンジェルオラクルカードの使い方はもちろん、自分にピッタリのカードを選ぶ方法や、天使の成り立ち、カードを使わずにエンジェル達と交信できる方法までが記されています。

カードの展開方法は1枚引きから5枚引きまでの解説があって、より詳しくエンジェル達からメッセージを受け取ることができます。

また、読み解き方も、単純に解説書に書かれている言葉を読むだけでなく、シンボルから読んだり、イマジネーションから受け取ったりする方法も書かれています。

エンジェルオラクルカードを持っている人なら必携の完全保存版です。

ぜひ、読んでみてくださいませ!

(鉄人社/1365円・税込)

幸せになるコツ

時間が経つのは本当に早いですね・・・。

前にブログを書いてから1週間くらいかな、と思っていたら、ゆうに2週間を超えていました(汗)。

もっとマメに書かなくてはダメですね~。

書きたいことはたくさんあるんですけど・・・。

さて、今日は“エネルギー”という概念について、お話をしたいと思います。

実は、私たちの存在の本質は“エネルギー”だって、知っていましたか?

肉体として存在するのだけれど、その周りをエネルギーフィールドが覆っているというか・・・、存在自体がエネルギー体なのです。

人に会ったとき、感じる“雰囲気”、ありますよね。

パワフルだなーとか、なんだか癒されるなとか。

それがまさにエネルギーです。

見えないけど、私たちには「感じる」ことができます。

人間だけではありません。

すべてのものはエネルギーを発しています。
石とか、本とか、携帯とか、洋服とか・・・みんな、みんな。

この大気中も、エネルギーで満たされています。

目には見えないけれど。

宇宙から今、たくさんの新しいエネルギーが地球に降り注いでいるのです。
(これについてはまた後日お話します)


そして、同じエネルギーのものは引き合います。

楽しくハッピー、幸せエネルギーを発していると、楽しくて幸せでハッピーなものや人、状況が引き寄せられてきます。

悲しい、つらい、不安・・・などのネガティブで重たいエネルギーを発していると、そういう人やものが引き寄せられてきます。

だから、運をよくしたいなら、いつも自分を楽しく幸せにしておくことです。

自分が「あー幸せ・・・」と思うほど、幸せなものが周りに集まってきて、幸せな現実が創り上げられていきます。

ところが、「幸せになるぞ!」なんて気張って必死に努力をしていると、そして、その努力がつらく苦しいものだと、なかなか幸せになれません。

なかなかどころか、絶対に、です。

それは、「明日」を捕まえようとしているのと同じことです。

「明日」は、今日にはなく、明日にあるのです。

だから、明日になったら捕まえられると思うのだけど、明日になると明日は今日になっています。そして、やっぱり明日は明日にある・・・。

それは、自分の尻尾を捕まえようと、ぐるぐる回っているのと同じです。

絶対に捕まえられません。

頑張っている限り、“未来”に幸せになろうと“今”を犠牲にしている限り、幸せにはなれないのです。

今、自分を幸せにすること。

それが大事です。


未来を不安に思う気持ちはよくわかります。

私もずーっとずっと、未来のことを心配してきました。

いつでも。

未来のために、今頑張る。

今、あまり頑張れていないことに不安や罪悪感を覚える。

そして、焦る。

頑張らなきゃ、頑張らなきゃ、こんなんじゃダメだ、もっとやらなきゃ、でもできない自分、なんてダメな人間・・・。

この繰り返し。

常に未来の幸せのために頑張り続けているから、今幸せになることがなかったのです。

今幸せになったら、この先、不幸になる気がして。

今、のんびり幸せを満喫するような暮らしをしたら、未来にしっぺ返しをくらうような気がして。

幸せって思うことは、努力をやめることとイコール。

苦しいことが頑張っていること。未来への大きな貯金になる。そんなふうに思っていたから。

だけど、何年も何十年も、そうやってきた結果、ちっとも幸せになれていない自分。そこそこ形になったものはあるけど、何かが足りない、何かが違う人生を送っている自分に気がついて・・・。

やり方を変えない限り、結果は一緒なんだ。だから、怖いけど、変えてみよう。今幸せと思えるように生きてみよう、と思ったのです。


無理することをやめました。

体がしんどいときは眠る。

気が進まない仕事は受けない。

休日はしっかり休む。

食べたいものを食べたり、犬と遊んだり、窓から見える綺麗な景色を眺めたり、大好きな友達とおしゃべりをしたり…。

当たり前のことだけど、いつもどこか罪悪感を覚えながらやっていたことを、開き直って楽しむことにしました。

仕事しなきゃいけない・・・メールの返信しなきゃ・・・そんな“責任”をいつも優先させ、それができないときは罪悪感を覚えていたけど、そんな風に考えるのをやめました。


なんだか、いい感じです。

ああ、地球って美しかったんだなあとか、生きるって楽しいことだったんだって思えるようになりました。

せっかく地球に生まれてきたのに、いつもぐるぐる頭の中で未来を心配したり、過去を後悔したり、考え事をして、地球の美しさとか楽しさとか、そういうものを見ること、味わうことをしていなかった!このまま死んだら危ないところだった!

そんな風に思いました。


そしてそして、どんどん運気がよくなってきたのです。

ずっとやりたいなーと思っていたけどできなかったことに、チャンスがやってきたり・・・。

しゃかりきに働かなくても、収入が安定してきたり・・・。

素晴らしい人にたくさん出会うようになったり・・・。

もちろん、それなりに人生に問題や思い通りにならないことはあります。

それでも、以前に比べたらずっと、いい感じの人生を生きられるようになりました。


頑張っても幸せになれない・・・と思っている人は、ちょっとやり方を変えてみてはどうでしょう?

1ヵ月だけ。あるいは3ヵ月とか半年とか、期間限定にして、頑張ることをやめてみる。

今、自分を幸せにするためだけに生きる。

そんな“お試し”をしてみたらどうでしょう?

うまくいかないと思うなら戻せばいい。

いい感じと思うなら続行すればいいのです。

きっと、何かが変わってきますよ。


エネルギーについていろいろ書こうと思ったのに、なんだか話がそれてしまいました(汗)

エネルギーについては、いろいろ思うところがあるので、また後日書きたいと思います。

運を上げる秘訣、願望をかなえるコツは、すべてエネルギーにあるのですよ。

それを今度、お話します。


ではでは、また~(^ ^)/

2012年12月4日火曜日

ワークショップ開催します

ブログの右側にもお知らせを書いているのですが、構成作家&セラピストの川上ともこさんとコラボでワークショップを開催します!

内容は…

ともこさんが気学とカラーセラピーで参加者全員をみます。

わたくしめが、西洋占星術で参加者の方のホロスコープを見て、運気の流れや2013年に起こりそうなことをお伝えします。

それ以外にも、2013年をハッピーに生きるコツ、運を上げる方法をいろいろな角度からお伝えします。

人生に迷っている方はぜひ…ご参加ください!!

-----------------------------------------------------------------------------------------
あべけいこ&川上ともこの2012-2013

「あなたの2013年を読みとるワークショップ」開催


あべけいこと川上ともこがワークショップを開催します。
まもなくやってくる2013年のあなたのテーマ、運気の流れ、開運のヒントを、占星術、数秘術、カラー診断などのツールを使い、読んでいきます。
2013年および未来をよりよきものにするため、ぜひご応募ください。

日時:20121229日(土)13001800
       2013112日(土)13001800
                  1月19日(土)13001800
場所:港区高輪
会費:10,000円(税込/お茶代含む) 
員:8名(一開催につき)
お申込み:happy@starpress.co.jp
-----------------------------------

 お申込みお待ちしています^^

浜崎あゆみさんとマロさんの恋の行方~方位術より~

しばらくブログをちゃんと書いていなかったので、書きたいことがたくさんある!!

さて、何から書こうか…。

クレッグ・ジュンジュラスさんのセッション&セミナーのことを書く、書くと言っていたのだけれど、みなさんが読んで特に面白い話題ではないかも?と思い、今回は飛ばしちゃいます。

とにかく、今回もクレッグはすごかったよ!

ひたすらブロックはずしとサイキック能力アップのエネルギーワークをしてもらったよ!

以上…(なんという手抜き報告)。


さて、今回私が気になるのは、浜崎あゆみさんの件。

年下のダンサーの恋人ができて何かと話題になっているのは、みなさんもご存じのことでしょう。

しかし、私がどこに注目するかというと、ご多分にもれず、「方位」なんですね…。

まあ、浜崎さんはツアーやら撮影やらプライベートやらで、あちこち海外に行かれていると思うので、わかる範囲だけで断言してしまうのは危険なのだけれど。

ただ、それでも、漏れ聞こえてくる移動の方位が、ことごとく悪いんですよね…。

まず、マロさんとのラブラブデートが報じられたパリ。

北西ですね。

今年、一番行ってはいけない方位です。

年盤で暗剣殺が回っていて、これは「暗闇の中、突然剣で刺されるように不運が降りかかる」という意味があるんですね。

月盤は六白金星ですが、こちらも本命的殺にあたる凶方位。

これは、自分の考え違いや思い込み、間違った情報が失敗や不運につながるという意味。

回っている星と方位をあわせて考えると、恋愛運ダウン、色ごとで身を誤る、金銭の喪失、口論、人とのトラブル、社会的地位が下がる、有力者の後ろ盾を失うといったことが起きてきそうです。

つまり、間違った恋愛に走って人気や地位を下げてしまう可能性があるんですね…。

しかも、10月にもあゆちゃんとマロさんはPVの撮影でハワイに行っていたようですが、10月のハワイ(東南)は大大凶………。

東南には年盤で五黄土星という星が回り、10月は月盤でも五黄土星が回ってダブルの凶作用となるのです。

これは、最初はよく見えてもじわじわ悪くなり自滅する…というもので、腐るとか壊れるとか破壊されるとか、そんな意味があります。

暗剣は自分が悪くなくて降りかかる不運ですが、五黄は自分が間違った方向にいくとか選択を誤るとか、自分自身も行動によって窮地に追い込まれて行くものです。

最初はトントンとうまくいくような出来事が起き、それがゆえにドツボにハマって抜けられなくなる…という大変嫌な凶意です。

東南なので、結婚運とか対人運が悪くなります。

結婚は遠のき、よくない人との縁も出来てしまうかも…。

以前私は、海外の方位を間違えて、年盤に破壊、月盤に五黄で1週間滞在し、その5ヶ月後、今度は年盤・月盤重なる一白の暗剣殺でやはり1週間滞在をして、その後数年間ガタガタっと運気が落ち込んでしまったことがあります。

方位は東だったので、仕事に出ましたね。

五黄っぽく、最初は一見よく見えて、じわじわ悪くなり、最終的に破壊…となりました。

一白の暗剣は、夫婦仲とお金にも大きく出ました。

一白は悩むとかノイローゼになるという凶効果もあり、本当に悩み過ぎてノイローゼになりかけました。プチうつ状態でしたね。

このときは、基本、開運術を始めてから右肩上がりの私の運勢の、唯一落ち込んだ時期でした。

影響はだいたい5~6年くらい続いたと思います。

はっきり出たのは帰国後3~4年で、その後徐々に弱まっていき、まあ抜けられたかなと思ったのが6年目くらい。

でも、厳密にはまだ少し影響は残っているかなと思います。

年盤で凶を犯すと、13年目まで影響が出るといわれますが、4年目をピークにあとは薄れて行くかなーというのが実感ですね。

でもって、話を浜崎あゆみさんに戻すと、昨年9月、ミュージックステーションをドタキャンした際、あゆさんが滞在していたのは米ラスベガス(東)。

このときの東方位も、年盤は五黄、月盤は破壊の大凶方位でした。

東なので、仕事に悪影響ですね。

まあ、プライベートでもあちこち海外に行っているでしょうから、これだけではなんとも言えないのですが、海外の大凶方位を犯すと必ず影響は出るので、今後はいろいろちょっと厳しいかなーと予想します。

ライフアップコーチ視点から言わせていただくと、あゆちゃんはまず心の内側を癒さないと…なかなか幸せを感じにくいかなと思います…。

マロさんとのお付き合いは、寂しさからなのかなって思ってしまいますが、まあ…幸せになっていただきたいですね!

2012年11月27日火曜日

イベントに出ます

突然ですが、お知らせです。

12月12日(水)に、港区赤坂で行われるスピリチュアルイベント「スピなびナイト『やっぱスピやねん』」に、パネリストとして参加させていただくことになりました。

本当のスピリチュアルとはなんぞや??
というお題に対して、何人かのパネラーさんと一緒にあれこれ意見を述べる、というような趣旨になります。

無料のイベントなので、よかったらぜひみなさん見に来てくださいませ~。

----------------------------------------------------------------------------------
スピナビナイト「やっぱスピやねん」vol.3 クリスマスバージョン
「本当のスピリチュアルを皆さんに理解してもらうために」

2012年12月12日(水) 
開場 6:30PM  開演 7:00PM 終了予定 9:00PM
場所:赤坂区民センター 大ホール 
東京メトロ青山一丁目もしくは赤坂見附下車8分
----------------------------------------------------------------------------------

ちらりと、私のスピリチュアル談義をここで。

スピ好きな方はみな、何をもってしてスピ好きなのでしょう??

私は、スピリチュアルは、現実世界をよりよく生きるためのツールとして使えると思っています。

本質は、スピリチュアルで語られている“意識の世界”がおおもとだと思っているのですが、しかし、われわれは、肉体をまとって三次元に生きているわけですよね。地球に生まれてきたわけですよね。

であるならば、やっぱり現実をしっかり生きていくことが大事だなと思うのです。

そして、現実を楽しみつつ、学びを得つつ、有意義に人生を過ごしていくためには、スピリチュアルというか、意識の世界というか、そういう見えない力の原理や作用を理解して、味方につけていくことが必須であると思うわけです。

うーん、なんだか回りくどい言い方だな…。

とにかく!
スピの考え方やメソッドやそれ自体の力は、上手に使えば、私たちが人生をよりよく幸せに生きる手助けとなるのです。

たとえば。

迷いが晴れたり…
嫌いだった自分が好きになれるようになったり…
これまでできなくて苦しんできたことができるようになったり…
無条件に幸せを感じられるようになったり…
理想に沿った人生を歩めるようになったり…
現実をよりよく変えられたり…

するのです。
見えない力を味方につけることで。

ものぐさでも、努力が嫌いでも、ダメ人間でも(全部わたし)、誰でも!

その使い方、活かし方を、みなさんにお教えできたらいいなあと思っています。

ちなみに、このイベントの派生で、来年1月に無料の開運セミナーも開催する予定ですので、こちらも詳細決まったらお知らせしますから、ぜひ来てくださいね!

クレッグ・ジュンジュラスさんのセッション&セミナー報告もあるのですが…それはまた後日にさせてくださいませ。

ではでは、また~。

2012年11月15日木曜日

ナネット・レポー銀座店のイベントでタロット占い

11月8日にナネット・レポー銀座店にて、ファッション誌『25ans』の読者イベントに参加してきました。

構成作家でありセラピストでもある川上ともこさんとコラボで占いコーナーを担当。

ともこさんはカラーセラピーを、私はタロット占いをしました。

ナネットレポーはアメリカのブランドで、とってもカラフルでキュート♪

お客様もみんなオシャレでキレイな方ばかりでした。

楽しかった♪

イベントの詳細はこちらのブログにも・・・
私の手が!
 
色とりどりのドレスをまとったお客様でいっぱい


素敵な小部屋でタロット占い♪

ともこさんが真剣に占い中
 

ディスプレイも可愛い♡
 

イベント後、MC席にてパチリ
 12月と1月に、ともこさんと共催でワークショップやります。

告知はのちほど~!

クレッグ・ジュンジュラスさんのセミナーに参加♪


11月の頭から、セドナ在住のヒーラー、クレッグ・ジュンジュラスさんが来日しています。

私の敬愛する素晴らしいヒーラー!

精神性も、サイキック能力も、愛の大きさも!

とにかく、言葉にできない…グレイトな方…。

神のお使いと崇めています。

というか、本当に私のグレイト・ティーチャーです。

毎回、いろいろなことを教えていただいている。

セミナーでも、セッションでも。

今日は、サットサングというセミナーに参加してきた。

エネルギーワークや、チャネリングでクレッグのガイドがお話ししたり…。

今日もとても有意義でした。

今週末は、マンダラ・オラクルカードセミナー
そして来週末は、サイキック・アウェアネス(レベル1)。

楽しみです!

実は、昨日、個人セッションを受けたので・・・。
そのご報告はまた・・・。

エネルギーワーク中、クレッグは目を見開いて
大きなエネルギーを下ろす。
いつも部屋が白くもやってクレッグがかすんで見える!


今日もたくさんの人が来ていました。

2012年11月2日金曜日

シャスタその後


昨日の昼、いったん書籍の原稿を書き上げた。

この2週間の間に、丸々一冊分の本の原稿、3/4量の本の原稿直し(しかしほぼ書き直し)、コラム(1800字)、コラム(5000字)、占い原稿(原稿用紙40枚)って、どんだけ書くんだよ!というくらいの量の仕事をやった。

いま、かなり燃え尽き症候群・・・。

まだイラストも描かないといけないし、次の占い原稿もあるし、コラムもあるしで、休んでいる暇などまったくないのだけど。

体が疲れ過ぎて、「体力の限界!」(by千代の富士)状態です・・・。

シャスタに行ったのは夢か幻か。 


しかし、気を取り直して、シャスタその後、のお話を。



シャスタの青空。今はもはや懐かしい

シャスタね、ほんとにすごかった。

みんながすごいよ~、浄化~、生まれ変わり~、レムリア、地底都市などなどいうので、すごいのだろうなと思っていた。

だから、期待もしていた。

ヘッドウォーターで毎朝水を汲んだ
でも、はるかに超えていた。

なんというか、前も書いたかわからないのだけど、そうやって言われるプラシーボ効果もあるのだろうと思っていた。
  なんか、富士山とか、伊勢神宮とか、パワースポットと言われるではないですか。


で、確かにパワースポットなんだけど、ご神気も素晴らしいし、力強いエネルギーなんだけど、「富士山に来てるわ!」とか「伊勢神宮だ!」と思うからこそ、みたいなのあるじゃないですか。

シャスタも、そんなとこがあるのかなって思ってた。


こんな川の水飲めるの!?と
最初は不安に思ったが
舐めてた。

ごめん。 

なんというか、なんだろう、本当に不思議な場所だった。

人間の意識では説明ができない・・・。

どうすごいの?っていわれても、別に、天使を見たわけじゃないし、妖精さんが現れたわけでもないし、天啓がくだったわけでもないので、なんとも説明がしがたいのだけど。
だけど、エネルギーレベルで何かがあったことだけはわかる。


飲んでみるとすごくおいしい!
毎日たくさん飲んだ

これも前書いたかもだけど、一番明らかな現象で「ええ?」と思ったのは、泣いちゃったこと。

なんか、浄化の涙とか、感動の涙とかいうんじゃなくて、帰るのが悲しくて、私じゃない誰かが心の内側から泣いている…。

こんな経験初めてで、本当にびっくりした。

帰る前の晩、ホテルまで送ってもらう車の中で「あ~あっという間だったな~」って言いかけたら、突然、うっと胸から込み上げるものがあって、涙が出た。

本当にびっくりした。

何これ? なんで泣いてるの?

私が泣いてるんじゃない、と思った。

私の中の誰かが泣いている。

それは、私の中の本当の私なのかもしれないのだけど・・・。


部屋に帰ってからも、帰るのか~と思うと、突然、涙が出てくる。


翌日、リチャードさん(現地ガイドさん)に空港まで送ってもらうとき、「シャスタはどうだった?」と聞かれて、「よかったですよ」と当たり障りのない答えをしたあと、また泣けてきた。

それで、リチャードさんに「あの…おかしいと思われるかもしれないけど…涙が出るんです」と打ち明けた。
 そうしたら、ますます泣けてきた。

「浄化の涙とかそういうんじゃなくて、帰るのが悲しくて、私の中の誰かが泣いてるんですよ。帰りたくないって」
 
  
ジュディさんとリチャードさん。
本当に素敵なご夫婦


本当に悲しそうなのだ、私の中の誰かの様子が。
  
これまで、何十回と海外旅行に行き、さまざまな土地を訪ねたけど、こんなことは一度もない。

セドナに行った時もなかった。

だから、不思議で、不思議で。

今もこれを書いているうちに、ちょっと涙が出そうになっている。

 
空港までの間、涙をふきふき、リチャードさんと話をした。
リチャードさんは、ネイチャーの魂を持った人。ガイドはネイティブインディアンに見えた。

日本人なんだけど、34年前にアメリカに来て以来、ずっと住んでいるそうだ。

牧場経営をしたのち、現在は奥さんのジュディさんと、シャスタ山のふもとで、ほぼ完全な自然暮らしをしている。修行?儀式?のようなこともやっているそうだ。

 
ジュディさんの行う新月セレモニーで
“書くこと”を誓った

奥さんはすごくスピリチュアルな方。
このツアーで、新しく生まれ変わる新月のセレモニーをとり行ってくれた。

(ヒーラーといった色のついた呼ばれ方は嫌なようなので呼び方が見つからない…シャーマン?)

一方、リチャードさんは、スピというよりネイチャーだと感じた。
自然とともに暮らし、人間という動物として地球に生きる、そんな感じ。


広大なシャスタ山のふもとでの暮らし。
自然の偉大さを感じる

しかし、サイキックはお持ちのようだ。

泣いている私に「あなたはこれから次のステージに向かう人だから」と言った。

これまでがあって、これからに向かう。ちょうど、はざまにいると。

その通りだと思った。

自分の周りでここしばらく起きている出来事。

さまざまなメッセージから、そう感じていた。


「あなたは何をしている人なの?」とリチャードさんが尋ねる。

「本を書いてます。といっても、まだライターで、自分の本は1冊だけ。今ちょうど、2冊目の本を書いているところなのですが…」と私。

「本を書くことによって人を助けたいんです。まだまだなんだけど、これからもっと頑張って書く場所を広げていって、たくさんの人を癒したり、助けたりしたいんです」と私は言った。

「そのためにシャスタに来たんだね」とリチャードさん。

そうかあ・・・と、ふに落ちた。

シャスタすげー来てよかったと思っていたけれど、この会話の時まで、そんな風に考えていなかった。

「本当に突然行きたくなって、意味もわからず。絶対に行かなければ、セドナじゃなくてシャスタだと、固く思ったんです。でも、なぜ今なのかわからなくて。めちゃくちゃ忙しいのに、今行かなくちゃと思ったんです」

と私は言った。

でも、本当はわかっていたのだと思う。シャスタに何かあることに。
今、行くべき時だということに。
  
だってね、これを言うと頭がおかしい人のように思われるか?なんだけど(今さらか)、私は歌でメッセージを受け取る人間なのですが…

(半年に1~2回くらいの割合で、一つの曲が3週間くらい毎日毎日頭の中を回るの。 頭の中で鳴り響くから、毎日歌うわけ、その歌を。その歌詞が、その頃起きる出来事を示唆していたり、メッセージだったりするのです)

シャスタ行きが決まったら、毎日、毎日、ある歌のフレーズが頭の中で鳴り響くのです。

それが

「君に会いに行くよ、君に会いに行くよ、愛してます好きにしてよ、君に会いに行くよ♪」

って歌。

知ってます?
今調べたら、ブームの『星のラブレター』という歌でした。

カラオケで何回か聴いたことがあるくらいの曲だったので、サビしか知らないし、今初めてブームの歌だったと知ったくらい。

それを歌いながら、

「よくわかんないけど、私、シャスタに誰かに会いに行くんだなあ」

と思っていたの。
  
キャッスルレイクにて。十字架が写った
頭では、いまだに誰に会いに行ったかわからないんだけど、たぶん、エネルギーレベルで誰かに会ったのだと思います。

それが、次のステージに行くために、私がたくさん本を書いて、人を助けていくために、必要なんだなって思ったのです。

なんかね、人を助ける、助けるって、欺瞞とか、自己満足ぽくて嫌だけど、実際、自分がたくさんのヒーラーさんやセミナーや本や、さまざまなものに助けられて、苦しさから抜け出せたので、前の自分と同じように苦しんだり、迷ったりしている人を助けたい、純粋にそう思っている。


シャスタから帰ってきたら、「会いに行くよ」の歌はまったく出てこなくなった。

そして、すごいの。

ものすっごく、文章が書けるようになったの…。

もちろん、これまでも書けてたんだけど、もっとクリアに、早く、自分の書きたいことが書けるようになった。

というか、自分の書きたいことっていうより、言葉がどんどん降りてくる感じ。PCのキーボードに手を置くと、うわーっと頭に浮かんでくるので、それをだだーっと打っていくの。

その様はまるで、ピアノを弾いているよう…。


でね、書きながら「なるほどねえ」と思うの。

おかしいでしょ、自分で考えて書いたのなら、なんで「なるほどー」と思うわけ?

文を書きあげたあと読みなおして「なるほどーそういうことね」と納得して、自分が癒されちゃったりするの。
(心の弱い人や迷いの中にいるに向けた本を書いていたので)
  
そして、文体自体も、シャスタ行く前に書いていたのと、帰ってから書いたのとで、ぜんぜん違う。
文章も、前より明らかにうまくなってる。

編集の方に「文体が変わっている…」と指摘を受けたほど。

なんか、つながりやすくなったのかな、と思います。

体温も高くなったしね。

PCに長時間向かっていても、ちっとも疲れなくなったしね。

これがシャスタパワーですよ、みなさん…。

行くべし!

あ、ベストシーズンはもう終わっちゃったから、これからは寒いかなー。

そうそう、行くならぜひ、クラブワールドさんで。

リチャードさん、ジュディさんにも会えますよ、きっと。

ではまた~(^-^)/

2012年10月16日火曜日

シャスタ山 その3

シャスタ山の4日目!
明日は帰るので、もう最終日です。早い~(涙)
今日は雲が多かったな。


本日は、私がどうしても行きたかったパンサーメドウズへ。
こちらはトレイルの入口です。
シャスタ山を少し車で登ったところにあります。



パンサーメドウズまで、野原と林の中を抜けていきます。
今日も光がきれいです。



野原の途中でパチリ。
この野原の先に目指すパンサーメドウズがあります。



ついた! これが聖なる湧水。
とても神聖なので、触ってはいけないのだとか。
ここは元々ネイティブアメリカンの聖地で、
セントジャーメインがパンサーの姿になって現れたという伝説から
「パンサーメドウズ」と呼ばれるようになったのだそう。



湧水から小川が流れだしています。



この岩でしばし瞑想。太陽の光がまぶしい!
静かです。
ときどき鳥の鳴く声と、ハチがうなる音が聞こえるだけ。



パンサーメドウズから車を停めたところまで戻ってきました。
と、ラビリンスが!
もちろん、やってみました。無事中心に到着。



ここでランチ。
オーガニックのお店で買ったキッシュを食べました。
ハチがまとりついてすごかったよ。 



お次は、プルトケーブです。
その入り口付近の原野。
白っぽく見えているのはセージですって。



こちらの崖を降りて行きます。
懐中電灯装備です。



洞窟の中は暗~い。深~い!!



洞窟のなかほどから入口を振り返ってみました。



途中、ぽっかりと天井に穴が。光が降り注ぎます。
ここでネイティブアメリカンが儀式を行っていたのだとか。



洞窟の中、上から光が差す場所。



真っ暗な中にオーブがいっぱい。
なんともいえない不思議な空間でした。
精霊たちがたくさん棲んでいるんですね、きっと。



本日は夜にジュディさんによるファイヤーセレモニーがあります。
ジュディさんとリチャードさんの住むシャスタ山ふもとの牧場へ。
羊さんが!



ジュディさんとリチャードさんの住む住居。
すごい! ネイティブアメリカン的??
まさに自然と一体化した生活です。



日がだんだん暮れてきました。



ここで生まれ変わりの儀式をやります。
新しい生活を誓います。
神聖な場所なので、写真はストップです。



セレモニー後、ジュディさんとリチャードさんの家の居間
(といってもテントで四方はすだれと布がかけてあるだけの
オープンなエリアです)でマフィンとクラッカーをいただきました。



外は真っ暗。
焚火を炊いて、ランプをともして…贅沢な時間です。

本日も濃いメニューでした。


そして明日は朝7時にホテルを経って一路日本へ!

短かった~。あっと言う間だった!

帰りの車の中で「本当にあっという間だったなあ~」と何気なく口にしたとたん、涙が出てきてびっくり。
泣いてしまいました。

表側の私ではない、内側にいる誰かが泣いているようです。
なぜ泣くの??

これには本当に驚きました…。

でも、またすぐ来るよ、シャスタ!

街も散策してないし、3日じゃあ短すぎる…。

でも、いいのだ。

来れたことに感謝!!!

本当にすべてのありとあらゆるものたち、人たちに、心からありがとうございますという気持ちになったシャスタでした。

幸せだった~~~~~~。
 

2012年10月15日月曜日

シャスタ山 その2


シャスタ山の3日目!
美しく晴れた空には飛行機雲が!
思わず写真を撮ると、太陽の光が伸びてクロスに。



本日のメインディッシュはハートレイク。
こちらはその手前にあるキャッスルレイクです。
ここから45分間ハイキングしてハートレイクを目指します。



しかし、キャッスルレイクも本当に美しい。
十字架が…。神々しいで。




このキャッスルレイクで30~40分くらいのんびり。
あまりの美しい景色、光の輝き、日差しの暖かさ、しんとした静けさ、時折聴こえる鳥のさえずり…そんなものたちに深く感動。 
そして、ちょっと素敵なスピ体験。宝物のような時間を過ごしました。


 

45分間山登り!の険しい道のりはカット。
ハートレイクに到着です~。
この時期は水が少ないんだって。ちょっと枯れ気味。
後ろにシャスタ山を望んだベストショットです。



ここも光が美しい。



ガイドのジョディが、「水に足をつけるとつながりやすいわよ。エネルギーのバイブレーションが上がってくるの」というので、ブーツを脱いで浸してみた。
うん、確かに柔らかい感じ。でも、冷たい!



しばし瞑想。



ちょうどハートのくびれにある岩に寝転んでみる。
真上には美しい雲!



シャスタ山がちょっと切れてるのが残念だね。 



帰りもまたハイキング。でも下りだから楽ちん。 



シャスタ山をバックにパチリ。



上から見下ろすキャッスルレイクも美しい。



ホテルに帰る途中に寄ったヘッジ・クリック・フォール。
ちょうどいいサイズに思わず滝行したくなった!?

本日はこれにて終了~。


とにかく、キャッスルレイクとハートレイクのエネルギーの素晴らしさと強さに感激。今でも目を閉じると、頭の上に白くきらきらと輝くなんともいえず神々しい光が見えます。

「ハートレイクで起きる出来事に注意してごらん」と、昨日ガイドに言われたのだけど、岩の上でほとんど意識をなくしていて、何も覚えていない…。

むしろ、キャッスルレイクですごいことがありました。

それと、こちらに来て、うとうとしていると、英語で話しかけられるの。
なんで?

昨晩は「Can you connect?」と頭の中で声がしてハッと目覚めた。

「はい? はい、つながれますけど、何か?」

あわてて答えてみたけど、それ以来応答なし。

頭の中で、へたくそな英語で

「英語できないから日本語か言語使わない交信にしてね」

って言ったみたけど、シーン。幻聴だったのだろうか…。

あとはね、日本語で

「みんなの(たくさんの人の?)エネルギーを変えて来たけど、あなたは……」

そこでハッと意識が戻って、ちょっと待って、続きは? 肝心な「あなたは……」の先が聞き取れなかったよ??


そんなこんなで、明日は、新月のファイヤーセレモニーです。

新しい自分に生まれ変わる儀式です。

私は決めた!

キャッスルレイクとハートレイクで過ごした宝のような1日を、”特別な日”でなく、日常にする!

そうなるべく、未来を設定します!!!

ではでは、また!

みなさんにもたくさんの幸あれ!

シャスタより愛をこめて…。